R&CROSS

RONDO(株式会社ロンド)が運営するウェブストア「R&CROSS ONLINE STORE」。国内外より厳選された雑誌掲載ブランドが豊富。パトリックやニューバランス・アディダスなどスニーカーブランドも多数。DUVETICA・WOOLRICH・LAVENHAMなどのアウターも充実です。

  1. ホーム
  2. haru

haruハル隊長

暴飲暴食警報(暴風警報みたい)発令中

暴飲暴食警報(暴風警報みたい)発令中

haru / other

道東の12月にしては、珍しく連日の雪降り… 毎年自家用車2台のタイヤ交換はオット担当ですが、 今年交換後GSへ行き、最後の1本だけエアを入れてもらった時、 「あ”~これもう交換したほうがイイですよ」と言われ(やっぱり?の8シーズン目) おnewのタイヤに換えると、あらビックリ!ブレーキでちゃんと車が止まる! ウレシ。(笑) どうもハル隊長です。 R&CROSSのハイセンスなファッション読者さんに、私達の食べてばっかりブログをCheckしていただきありがとうございま~す。 地元ならまだしも、札幌の美味しいモノ情報はさっぱりなので、 みなさまの口コミだけが頼りです。ヨロシクです(笑) さて今回は帝国ホテル東京ステイフリープランなるものを、新聞広告にて発見! すかさず申し込み、オットにも休みを取らせ(笑)東京へ。 ちなみに帯広空港発着、帝国ホテル2泊2朝食付き、1人49800円。 な~んだそんなに安くないじゃん!と札幌の方は思うかもしれませんが、 こちらは田舎空港なので、当日予約する片道運賃とあまり変わらないという(^^;) 神奈川のオット実家にチラとだけ顔を出し、夜は中華街のバイキングのお店へ。 味はともかく(苦笑)いろんな種類食べることが出来ました。 ナントカと煙は高いところが好き♡で、まだ登ったことがない、池袋サンシャイン60 ついでにVR体験も♪ 月島でもんじゃを食べ 高田馬場でトンカツをと・・・食べ続け、確実に体重は2泊3日で2キロは確実に増!(^^;) という事で、今日から岩手の親戚から送ってくれた、蜜入りリンゴでダイエット! そしていつかはYANUKヤヌーク履きたい!! https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=299 ところでふーみん店長さん、ナカヤマ氏からサブレ届きました? 実はこのブログを始めるにあたって、R&CROSS本社にて社長さん・サトウさんと打ち合わせした時、粉ユキ菓子創作室さんのクッキー2種&紅玉(ドライリンゴ)を、 ふーみん店長さんより先に試食させていただきました(笑)ホッコリとして美味しかったデスヨ♡

北海道の暖房事情

北海道の暖房事情

haru / other

今年は寒さ来るのが早~い(汗) もう『hello!! December!!!』ですが、11月から10度以下ってど~ゆ~事!? あっ、ちなみに北海道民、冬はマイナスが当たり前なので、10度と言えば-10℃って事です(^^;) どうもハル隊長です。 いまR&CROSSさんのONLINE STOREでは、 足のポーズが決まってる!ケド寒さDE崩壊?のシナダさんや、 ふーみん店長さんの暖かそうなアウターの紹介が目を惹きますよね♪ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=293 特に-25℃まで耐えられるOSC CROSS(カナダのダウンブランド)は、 陸別のしばれフェスティバルで強力な助っ人になるかも!? https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=289 ちなみにしばれフェスティバルは、道外出身者の思い出作りに駆り出され、 1度(だけ)私は日帰りで参加したこと有りますが、 ・寒いから空が澄んでて、花火がメッチャ綺麗! ・タオル早回し選手権では、濡れたタオルが速攻凍る! ・命の火(巨大な焚火)では、正面向いたら前だけ、背中を向けると、背中しか暖かくない…(^^;) まだまだ書けるけど、前置き長過ぎなので、この辺で。 R&CROSSさんのブログ読者さんは、道外の方も多いと聞いたので、 北海道の…と言うか、ここまでやるのは極一部かもしれない、薪ストーブ生活の話です。 今年も知り合いのM社長にお願いし、丸太状態の木を調達 (写真は作業途中の量。倍以上はありました) 土方系も出来るオットが、チェンソーで薪ストーブの燃焼室の大きさに合せて丸太を切断(玉切り) 今年はM社長お手製の油圧式薪割り機を使わせてもらい、 面白いくらいに割れる!(オット談) ちなみに我が家の薪割り機は、電動でヘナチョコなので、 ゴツイ木は割れませぬ(^^;) 割った木を、軽トラまで借りてイエまで運び 薪棚2号に積む(オットが) 薪棚2号に入りきらない分は、ブルーシート掛け この作業は、薪の入手状況から11月になったので、 今年の分は、薪ストーブ屋から購入し(参考までにこれで6万円ほど。3ヶ月もつかしらん 汗)、 薪棚1号へ 何故なら切った薪を最低でも6ヶ月以上、出来れば1年乾燥させないと、 水分が多過ぎて火力が上がらない他、支障あり。 そしてお楽しみは、焼き芋♪ 某スーパーで安売り98円(税別)の最後の1本をゲット! 濡らした新聞紙にくるみ、それをアルミホイルで巻き、 薪ストーブの中へ放り込みます。 サツマイモの太さにもよるけど、1時間ほどで完成! アツアツハフハフ、シアワセ~♡ あと、北海道民のお楽しみは、ストーブガンガン焚いて、 真冬のアイスも最高で~す♪

goodタイミング♪

goodタイミング♪

haru / other

ちょうどふーみんさんがブログUPされたのを、札幌行きJRに乗って見た私… どうもハル隊長です。 1ヶ月以上前から、日高管内に住んでいる女友達と、今年は札幌で集合して、 少し早い忘年会をしよう!と計画を立てていました。 別ブログに投稿した後列車に乗り込み、R&CROSSさんをチェックすると、 なんとふーみんさんがブログ更新されている! https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=278 こりゃネタ的に私もUPせねば(笑) 新聞&本読むしか趣味がない私なので、 いつも某図書館で本を借りてます。 返却期限が迫っている…とJR移動中に読了 (このハナシは翌日のランチにちょっと関係あり) まぁあらすじは、ニートが熊と素手で戦っちゃった?みたいな(^^;)ちなみにこの作家さんのデビュー作も読んだけど、好きか嫌いかは別として、文章に熱量が有り引き込まれます。 日本酒好きな友達なので、某蕎麦屋で昼間っから…あ~ダメ人間(笑) そのあとここを見て ホテルで少し休んだ後、突入! その後こんなものを食べ(高カロリー) さすがにお酒は入らぬ!と口直しに…友達がいなければ、 一生入らないお店(@_@) 朝ごはん食べながら、お昼どーする?という事になり、 そう言えば、来月札幌行く時に…とチェックしていたお店が、 ちょうどクリスマス限定メニューしかなく、普段の倍以上! 私以上に本好きな友達なので、「この本読んで肉食べに行こう!」と提案し、強制的に読ませる私(^^;) ちなみに小説では、倒した熊食べちゃった♡です(苦笑) 贅沢ランチ&昨日から食べ(飲み?)続け、自分感覚2キロは体重増(^^;) という事で、お店に顔を出し全貌を明かせなった(汗) せめて大きいサイズありますか?と聞かなくても良いくらいになりたい… しかし宝石箱や~の人が10キロ減量しても周りが気付かない…と一緒だったりして(^^;) オマケ 今R&CROSSさんのONLINE STOREを見ると、 Hydro Flask(ハイドロフラスク)の 「Colorがかわいすぎる!!(byふーみんさん)」が目を惹きますよね♪ 実は今年2月ハワイへ行った時、アラモアナショッピングセンターの通路で売っていたのを、 別売りストラップと共に買いました。 当初小さい方を使おう♪と思ったけど、私は自分でお茶や珈琲を、好きな時に入れ放題。 今は主に、喉が渇いた時ペットボトルを買うオット用に、節約のため茶や珈琲を持たせてます(笑)

仏と伊と創作K

仏と伊と創作K

haru / FOOD

突如R&CROSSさんのブログに出現した、ハル隊長です。 ふーみんさん、びっくりさせてすみません(汗) HOLLYWOODRUNCHMARKET ストレッチフライス 新色Red 素敵ですね https://r-cross.jp/mg_detail.php?id=272 オトナ色…オバチャンだけど着てみたい と言うか、その前に普通サイズが着れる体型にならねば?(^^;) 私もブログやっていると、決まって聞かれる事は ①今度美味しいお店に行きたいのだけど、教えて ②料理作るの上手なんでしょうね ③毎日外食ですか? ・・・と 笑 それではアンサーらしきものを。 ①これ、出来れば ・どんな人と(友達と上司とではお店選びが違う) ・上とも関係あるけど予算(飲み放題込みリーズナブルが良い等) を言ってもらえれば、まだ絞りやすい 私の世代でオヤを連れて行くのに、デカ盛りのお店は紹介出来ないしね。 ②上手ならお店出しているかも?(^^;) しかし四柱推命では「サラリーマン的な生き方をする人が多い」と書かれて、 確かにアイデア(妄想?)だけは豊富だけど、実行が伴なってません。 ③太らないカラダなら、ぜひ毎日外食したい(苦笑) 自分弁当週3~4回、最近は平日飲みに行くことが少なくなったのと 休日は基本用事がないと出掛けないので・・・あれ?そうするといつ外食してるんだ?(笑) と前置きが長くなりましたが、今回は別ブログより早めに投稿。 またまた取引先のエライ方より、ウチの上司も加わった 私的に近い会食のお店選びのご指名を受け、どないしよ~(^^;) しかも和食続きだから、それ以外(洋?)と限定され、 お店選びに困ったら…ドコが良いのか私が聞きたいワン! は冗談として、myカンではイケる気がするけど、 紹介するからには食べてみないと、で 仏と伊と創作K(フレンチとイタリアンとソウサクリョウリケイ)にお邪魔。 以前休日前に突入も、カウンター6席しかないので、予約が無難と思われます。 今回テーブル席を状況確認するために(VIPなので個室希望) 営業時間前見せていただいた時に、空きを聞き予約。 19時前、この日一番乗りのあと、2人と1人と個室に3人とで、平日だけどほぼ満席。 不得手なモノが多いから、連れはアラカルト…と思ったけど、通常なら全く食べられるものがナイ(汗) それならまだコースにして、苦手なものは私が食べるかと Kセゾン(前菜2品・魚料理・肉料理・お食事)3700円(税別、以下同様) Kカジュアル(前菜・魚料理・肉料理)2500円を頼みます。 ちなみにアラカルトのみ注文だと、チャーム500円かかる模様 まずはキリンラガー樽生480円でかんぱ~い♪ ほぼ店内同時スタートなので、8人前ずつ一気出し。 前菜1:大樹産ししゃものエスカベッシュとサロマ産ホタテのスモークと野菜のマリネ プリッとしたホタテの程よいスモーク感と、内臓取ってちゃんと下処理されたししゃもが良い。 アボガドはネットリ、紫玉葱のマリネとダイストマトでサッパリ。普段ならホタテしか食べない連れも、完食(笑) 前菜2:カリフラワーとかつおぶしのクリームスープとレッドオニオンのパンキッシュ 1皿目の前菜が冷なら、こちらは温 1皿をシェアしていただきましたが、かつおぶし(の出汁?)入りだからか 食べ易い、どちらかと言えば「和」のテイスト。 玉葱の旨味(大好き)と、外側カリカリ感があるパンキッシュ。 少し前に流行ったケークサレの、玉葱多いウエッティ版って感じ? パウンド型1本くらい食べたい(笑) 魚料理:白老産鮟鱇のソテー カレー風味のバターライス添え ブリンとした鮟鱇に旨味あるソース(バター入り?)がかかり、ピンクペッパーがアクセント かすかにカレーの風味も感じるお米は、ややアルデンテ気味 添えてあるオータムポエム(かな?)と、ディルの緑が引き立って見えますネ。 肉料理:仔羊のコーヒー風味 ポワレ このソース面白い♪ 聞けばチョコレートも入っているらしく、確かにチョコフレイバー(笑) コーヒー風味もあるけど、仔羊のクセない旨味と合わさり、『組み合わせの妙』 の言葉が浮かびました。 食事:函館産やりいかと宮城産生のり 昆布だしのパスタ 麺を茹でる時、カウンター5人中3人が「干瓢」と思った(笑) 聞けば山忠の「春の香りの青い空」を手打ちして、乾燥させたモノとの事。 海苔の風味とイカ&麺の弾力がイイデスネ! 麺はモチッとし、乾燥させることによりコシが増えた気がします。 1つ1つのポーションが小さいので、もう少し入ると(痩せない理由)、気になった花椒ボロネーゼ1100円を追加注文 同様の手打ち麺乾燥を使用し、単品だとコースの3倍強の量?(笑) 追加花椒もしてもらいましたが、ピリッって感じかな。 札幌のホテルや東京の飲食店で焼く20年間にわたり、 イタリア料理とフランス料理の研鑽に励んだ店主が オープンさせたお店(by地元新聞)の料理は、 地元では他にはない感じ。 我が家の薪ストーブ屋さん曰く、 シェフは本当に料理好きで、 一日中料理が出来る人と言ってました。 カウンター且つ店主の手が空いたときには大抵 「1杯どうですか?」と声掛けますが こちらの店主は「これから(翌日の?)仕込みもあるので、ノンアルをいただきます」との事でストイック! 「(翌日休みなら)アルコールもいただきますよ」と話してました。 それと私達以外は常連さんで、コース料理+単品も合間に頼んでましたが、 手早くテンポ良く料理が出てきます。 良きお店発見! 常連のドン・カルボナーラさん♪またお会いしたいデス(笑) ごちそうさまでした 仏と伊と創作K 帯広市西1条南9-2 0155-23-8788 17:30~24:00(Lo22:30) 日曜定休

山翠庵

山翠庵

haru / FOOD

トマコさん、素早い投稿でアセアセΣ(´Д`;) うあ゙ 初めまして。 ハル隊長と申します。 今回友人Cチャンより、ロンドさんがブロガー探しているけど・・ と声をかけていただき、今後地元の「食」も発信していきたいに共感し、 微力ながら、私的に地元のオススメのお店を投稿しようと思います(別なサイトは行った的な投稿もあるので) とは言え、ただの食べるの好きなオバチャンなので、その辺りは軽く流してくださいネ。 他日記的な事も、書いていく予定。 さて今回の投稿は、手の込んだ和食をこのお値段で出して良いの?の山翠庵 紹介するからには訪問しなくっちゃネと5年ぶりくらいの訪問です。 余談ですが十勝管内ピザがウリの店主が、FBにて山翠庵で食事した時、「(記憶のみ)あのハル隊長が☆4.0付けてるお店、ちなみにウチは☆3.0」と書いてたな~ 店主スミマセン。 しかも実は2回くらい一緒に飲んでます。 サスガに名乗れないよね(^^;) 友人2人に声をかけて、当日予約し訪問すると、予約で満席(汗) 3人揃うと、ご飯・味噌汁・漬け物が出てきて、更にオカズ御膳が一気に登場。 トマコさんのように、個々に写真撮ってみる(笑) 説明されたのも有ったけど、いつも通りナンチャッテで、鮪&平目刺し。 タラモサラダ(ポテサラにたらこ入り)・白花豆・鮭・玉子焼きとレンコン。 豚しゃぶと蒸し(茹で?)キャベツ。 生麩ってお高いのよね~と主婦目線 最初から塩がかかっている、天ぷらはピーマン・椎茸・カボチャ こちらの天ぷらは、本当に軽く揚がっているので、罪悪感は薄れます(笑) 青のり入りの衣がまた風味良く、良い仕事をしてますね~ 完熟した柿の白和え。 ネットリとした柿が、デザート感覚♪ 食べ終えお膳を片付けた後は、熱々のお茶が出てきます。 別なテーブル席では、店主夫人に何年前から営業してるか質問し、「私いままで10年間損したわ」と言ってたくらいな、和ランチ1080円(2017年11月現在) オススメですよ♪ ごちそうさまでした。 いつかは食べたい四季の懐石 素人オバチャンだけど、お酒のラインナップに心惹かれる(笑)半合ぢゃ一口?(^^;) 山翠庵 帯広市西6条南22丁目 0155-22-6727 11:30~14:00(予約にて13:30までの入店まで) 17:00~21:30 ラストオーダー 21:00 定休日:水曜日