R&CROSS

RONDO(株式会社ロンド)が運営するウェブストア「R&CROSS ONLINE STORE」。国内外より厳選された雑誌掲載ブランドが豊富。パトリックやニューバランス・アディダスなどスニーカーブランドも多数。DUVETICA・WOOLRICH・LAVENHAMなどのアウターも充実です。

  1. ホーム
  2. ハル隊長

haruハル隊長

ウズベキスタン旅行

ウズベキスタン旅行

ハル隊長 / other

トマコさ~ん 観劇ツアーは、満喫したかしら? ちょうどその日トマコさんに用事有りLINEすると、倶知安経由でランチとな! その模様を、そのうちR&CROSSブログでも紹介してネ❤ どうもハル隊長です。 沖縄旅行で風邪をひき、ウズベキスタンに向かう機内では、咳が酷くてマスク女(^^;) 周りの人は、そんな状態で旅行に来たの?と思っていたに違いない(汗) 自分の日記でも紹介する予定ですが、先にR&CROSSにて、旅の模様をサラッとご紹介。 昨年新千歳空港発ウズベキスタン航空往復チャーター便のパンフが目に留まり、青く輝くレギスタン広場(トップ画像)に強く心が惹かれた。 今年も同様のツアーが催行されたので、思い切って申し込み。 プラス10万でウズベキスタン・カザフスタン・キルギス3ヶ国周遊ツアーもあったけど、ただでさえ周遊は慌ただしいのと、通貨が3ヶ国違うので(ウズベキスタン=スム、カザフスタン=テンゲ、キルギス=ソム)、同じ6泊8日しかないのに(往復チャーター便は一緒)、欲張っても疲れるだけだわ…と1ヶ国じっくり作戦…と言いつつ、1日600キロのバス移動日有ったので、結構ハード(^^;) 通貨はスムとなり、日本円からは難しいので、ドルを用意するよう言われました。 インフレでスムの価値が下がっているので、この写真は現地ガイドさんが両替してくれた20$分のスム。 ツアー参加者にポーチプレゼントとなっていたので、それは多分札入れになるに違いないと思ったら、その通りでした(笑) ちなみに、トイレは1000スム(約11円) ローカルビール500ml1缶10000スム(約115円) バザール(市場)では日本と変わらないくらい豊富な野菜、疎いので何に使うか不明なスパイス、そして毎回食事に出てきた「パン」 ガイドさんが紹介し(これで1キロくらいある)、温かい状態で味見したパンが、密度有りむっちり!塩味を感じ一番美味しかった♡ ウズベキスタンの伝統工芸品 ①絨毯は見本を見ながら織ってました。 大きさにもよるけど、玄関マットサイズ(本当は1人お祈り用大きさ)で3~4ヶ月かかるといってたよーな… ②刺繍(スザニ) 主に壁掛けとしてつかわれていると説明あり お土産に買いたかったけど、ちょうどこの柄でこの大きさと言うのが無かったので断念。 ③コウノトリの鋏 ブハラでしか売ってなく、ガイドさんが案内してくれたこちらのお店では、カード可(ウズベキスタンはほぼキャッシュ)、ドル払いOK!、ガイドさんがいたからか日本円払い可且つ希望のネームも彫ってくれるサービスあり(笑) オスとメスがあり、小さいので20か25ドルくらい?(買って無いのでうろ覚え) ツアーなので全食事付は、楽チンだけどつまらない(^^;) そんな中、ちょっとした自由時間で食べて印象に残ったものは ①イスマイール・サマニ廟と同じ敷地内?に、遊園地があり(観覧車あり5000スム)、ザクロのジュース絞り立て!とカメラを向けると、オジサンがポーズとってくれました(笑) サマニ廟見学の後、観覧車も気になったけど、好奇心に勝てず1カップ(プラ容器)を頼むと、1杯5000スム(約58円)。 一口目は酸っぱいジュースでしたが、飲むと段々慣れてきて、砂糖加えてジャムにしたら、もっと美味しそうに感じたお味でした(笑) 写真が私のテクじゃ修整できず、ここから見辛くてスミマセン 朝は2℃、日中は20℃超えてた時、スーパーマーケットでビール&ワイン&ジュースを買い、重ーい・暑ーい(汗)と思ってた時に、ソフトクリーム発見! 5000スム、ファイブ サウザンドと英語で答えてくれた(観光客と接する人以外全く英語通じない)若いお姉さんが持っている写真をまずはパチリ(何やってるだか(^^;)) 密度高いソフトクリームで、美味しかったデスヨ♡ ガスステーション併設の売店で見かけ、これは何と聞いたら、ガイドさんが「美味しいよ」と。 見た目から多分チーズ?と、2回目見かけた時買ってみた。この一袋5000スム これちょっとショッパイけど、スモーク利いたチーズでウマウマ❤ 配った周りの人からも、オイシイの評価! スーパーで見かけたものは、もっとちゃんとしたパック入りだったけど、倍の値段だった(^^;) これ戻って買い占めればヨカッタな… 食事時、周りの飲みそうな人に声を掛け、3人で1本頼むと、120000スム(約1386円) 出てきたボトルを見ると、スーパーマーケットで20000スム(約230円)で買った、同じワインではないか(笑) このローカルワイン、バギザガン 調べるとサマルカンド州にあるワイン工場で、農場でのブドウの栽培からワインへの加工まで、全て自社で行っているらしい。 飲んだ感じ、ブドウが濃い~これ時間を置いても、味変わら無さそうな? ウズベキスタンでは、グリーンティー・ブラックティー(紅茶)なので、珈琲はナント、インスタント(@_@) 決して珈琲中毒ではないけど、後半ちゃんとした珈琲が飲みたくなりました。 いつも(仕事辞めて)起業を夢見てるので(苦笑)、今のところ物価は安いから、年金で暮らせそう? 観光地横で「自家焙煎珈琲」のお店を出せば、海外からの珈琲文化圏観光客には受けるのでは!?なーんて・・・ ただ一つ。 出国前の説明会で添乗員さんが言ってたけど「日本のトイレは世界一ですから~」の通り、ウズベキスタンではトイレにペーパーを流せない(^^;) 流さない前提?の、しっかりとしたトイレットペーパーなんですよね~ 新千歳空港のトイレで、ペーパー流せたのが嬉しかったナ(笑) あと旅行前、旅行中添乗員さんから、散々油及び水が日本と違うので、美味しくても最初は料理食べる量を控えるようにと言われたので、注意してたのもあり全くヘーキ。 が、日本に帰って来てから、疲れているところに生もの(生寿司)を食べたら・・・痩せてないけど2キロくらい体重が減り、ようやっと復活してきたところです(^^;) 以上、旅の報告でした

Lunchica(haru編)

Lunchica(haru編)

ハル隊長 / FOOD

4泊5日の沖縄旅行から戻ったら、なんと十勝はマイナス気温(@_@) 温度差30℃にやられ、すっかり風邪をひいてしまった(汗) この記事がUPされる頃は、ウズベキスタン…に無事たどり着けてるかしらん(^^;) どうもハル隊長です。 Wi-Fiは既に申込み多数で借りれず、得意のその場調べが出来ない(@_@;)ピ~ンチ! さて今回の食事会は、数か月前訪問予定だったけど、店主の都合で中止になったお店に、R&CROSSイケメンボスも参加、いつものメンバー総勢5名でLunchica(ランチカ)へ 投稿サイトもそうだけど、こんな文章でも書く時調べると(一応ね)、店主の名前がチカさんなので、ランチと合わせた店名なのかしらん? 車のナビは全く別な場所を示すので、GoogleMAP案内が確実です(自力でたどり着けず、素敵な靴を履いていた敏腕経理Tさんが、砂利道にも係わらず迎えに来てくれたとゆう(^^;)) たまたまオフロード可能な車に2人で乗っていて、極狭ワイルド草が生えてた道を上がれば・・・そこは違うオウチだった(苦笑) 写真が10枚縛りなので、私の投稿サイト https://tabelog.com/rvwr/000515743/rvwdtl/B419520516/#107104537 及び、tomako編を合わせてご覧ください。 まずはウエルカムドリンク いつもなら、ココでかんぱ~い♪ってところですが、ランチ&ヨモギハーブティなので、置いたまま(笑) おしぼりに野花をあしらい、こんな生活したいわ~ ニンジンのラペ 人参独特の味がしないので、ニガテなCチャンもパクパク完食!(笑) 食事中は、オレンジ入りのウォーター 訪問日届いたばかりと言ってたような。 この一帯は井戸水と言ってたので、多分これもそうだと思うけど、冷たくてほんのりオレンジの風味。何度も補充していただきました。 インゲン豆のキッシュ 取り分け前写真撮れなかったけど、snowpeak製の小さなダッチオーブン(コロダッチ)、形状的にコロダッチカプセル? 時間を置いて、落ち着いた状態での提供。 キッシュにインゲン入りは初めてだけど、野菜苦手でも大丈夫な感じ。 雪室に一年寝かせたジャガイモ 取り分け皿写真はtomako編で…確かお母様の知り合いが、作った器だったと聞いた気が。 皮付きのまま多分芋自身の水分で蒸しあげてると思われ、塩も少量パラリ、ニンニクとローズマリーのカヲリ良い1品 烏賊と海老のアヒージョ これは各自に配られ、調べるとsnowpeak製コロダッチポット? 器が本当に熱いので、お気を付けください状態 オイルに付けて食べてと、バジルパン。 店名に手作りパンとつくくらいなので、間違いなくオイシイ❤ そしてアヒージョのオイルがオイシイと、ボスがパンにどっぷり浸して食べてましたヨ~ トマトファルシ コレが一番塩が効き、トマトの中に詰めたのは、中札内鳥と茄子・ズッキーニ。 軽めな赤ワイン、くださ~い(笑) この後デザートのマンゴーのアイスとチョイスドリンク。 聞けば音更産の、お高いマンゴー!! 他にマンゴー作ってるハナシを聞かないから、ノラワークスジャパンのマンゴー?と調べると、何と!! 道理で一品に出せるワケだわ(@_@) この日は、コーヒーor紅茶orよもぎ茶orタンカン(みかん)ジュースはストレートorタンサン 2名珈琲、2名ストレートタンカン、1名タンサンタンカンをチョイス。 珈琲まずまず、一口味見させてもらったストレートタンカンが、絞ったママな感じで大好評! そして・・・ ボスと私の誕生日が訪問日に近かったので、嬉しいサプライズ!(tomakoさん、Tさん、Cチャンありがとう❤) ボスのケーキプレートは投稿サイトに載せましたが、このプレートの他に、プレゼント! これはボス用、ランチボックス(?) これ絶対呑み助なら大好きな感じ!(多分店主もお酒好きだと推察 笑) 私は限定の日本酒(四合瓶)をいただき、メッチャ嬉しい♪(ありがとう!再び) 誕生プレートにあしらわれてたハーブを、ちゃっかり持ち帰り、ハーブウォーターと、水に挿してみた。 実は昔ハーブに凝ってた時期があったので、(地面に)挿して増やしたいところだけど、これから冬に向かうしな~(^^;) 完全予約制、ゆったりとした時間を過ごせるお店でオススメです。 手作りパンとコロダッチのお店 Lunchica(ランチカ) 河西郡芽室町西士狩北7-22-8 080-1893-7876 11:30~ 定休日:日曜・祝日 国見山横の「やまざと幼稚園」と「Lunchica」の看板を曲がるのが、一番行き易いルートかな~ そう言えば帰り道、某スーパーカー会長の豪邸発見!!(@_@)

クラブメッド北海道トマム

クラブメッド北海道トマム

ハル隊長 / other

もうOctober!(@_@) 今年も残りあと2ヶ月!←と書いて気付く(汗) 10月旅行予定だから、またアッと言う間に11月になるに違いない(^^;) どうもハル隊長です。 さて今回は、トマムのクラブメッド北海道に泊まったのが、すご~く楽しくて、某投稿サイトには載せれなかった写真も加えて、ご紹介。 転記しても良いけど、字数が多いので、引用でご勘弁 クラブメッド北海道トマム ↓ https://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010403/1062682/ 私の誕生日近辺に(おとめ座よ♡ピッタリでしょ!?←と誰も言わないので自分で言ってみる)、オットはサプライズの発想が全くナイので、自分手配とゆう(^^;) やはり滞在中のドリンク類込みと言うのが決め手?(笑) 本当はトマムまでJRを使えば、帰る日も酒が飲める!と調べるも、特急しかないからお高く(×2名だしネ 汗)、それなら高速使った方が安いワ…と断念(^^;) ステージ前には、夜のショーを見るためのソファーが並び、窓に面してるところには、Bar使いでも良いカウンターテーブルがありました。 この軽食(つまみ)もフリー! ビールはカウンターにて頼めば、いくらでも飲む事可能(笑) 夕食はワールドビュッフェと言うだけあって、割とバイキング経験値高い方だと思うけど(昔ハハが食事制限の人だったので、基本バイキングのホテル泊)、こんな各国料理が並んでいるのは、初めて! ジャパニーズコーナーにこんな感じで寿司が並んでましたが、ココに来てまで食べること無いよね(笑) コレは外国人向け? 今回じゃらんから予約しましたが、宿からの質問に、バーでのアルコール提供を含むプランの為、生年月日を書くようになってました。 チェックインし部屋に入ると、ベットの上にはhappy birthdayカードがあり、夕飯時にお持ちくださいとあり。 当初もう少し早い時間を指定していたけど(そのやり取りも英語。途中話が通じないと日本語出来るスタッフが通訳に呼ばれたw)、食べるのに遅くなり時間をずらすと、別なテーブルで 遠くから拍手で(手の空いてる?)クラブメッドスタッフG.O(ジェントル・オーガナイザー)がやって来て、バースデーソングを歌ってくれ、大注目!(心構えが出来てヨカッタわ 笑) 私のところに来たケーキの蝋燭も吹き消し、ドレスアップした(確か)台湾出身の現トマム総支配人(女性)とも握手し、普通のオバチャン舞い上がる(苦笑) 食べる(飲む)のに忙しく、20:30~劇場にてショータイムに、ギリギリ滑り込み当然立ち見。 女性の衣装がセクスィーだったので、ワザとボケた写真にしました(オットがバチバチ写真撮ってた(^^;)) サーカス的ショーや(動画撮ってたけど載せれず)踊りなどで、ココハホントウニニホンデスカ?状態(@_@) 翌朝は一番楽しみにしていた雲海テラス(ゴンドラ通常大人1900円も含む)は・・・キレイにトマムリゾートを見ることが出来ました(笑) これはクラウドウォーク 毎年進化してるので、また数年後リベンジですね! 一応水着準備も、時間的に入らずに・・・(^^;) そう言えば、ミナミナビーチにて可愛い水着姿を思い出した! https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=603 品田さーん、イオン2階R&CROSS勤務、お元気ですか? 娘さんも大きくなったんだろうな~ よーし次回はもっと滞在して、満喫するぞ! クラブメッド 北海道トマム 勇払郡占冠村字中トマム2171-2 0167-56-9800 15:00~チェックイン 翌~10:00チェックアウト

サロン齋藤亭(火曜ワンプレート)

サロン齋藤亭(火曜ワンプレート)

ハル隊長 / other

tomakoさんファンの皆さま、ごめんなさいm(__)m 今週はトマコさんUPの週でしたが、前回同様残り僅かな営業のお店?を紹介したく、無理を言って代わってもらいました。 どうもハル隊長です。 某投稿サイトに載せるのは、自分的にNGなので(10月いっぱい&レンタルスペース)、こちらまで見てくれる方に、あと5回チャンスあるランチが美味しかったので、特別にご紹介。 新聞に載った『情報の無い情報誌 北海道十勝ディープトリッパー』なるフリーペーパーが気になり探していると(←詳しくは書かないけど繋がりアリ)、ひょんなことからサロン齋藤亭にて『火曜ワンプレート』やっているのを知り、予約してお邪魔してきました。 サロン齋藤亭の存在は知っていたものの、初めて踏み入れる築80年の古民家を改装したスペースは、古き良き時代の物を残しつつ、「なんということでしょう(ビフォーアフター風)」、雰囲気ある居心地の良い空間になってます。 サロン齋藤亭について、興味がある方はこちらをどうぞ https://www.homes.co.jp/cont/press/reform/reform_00623/ 広い和室は音楽会他、いろいろ使えそう!(畳はスリッパ脱いでくださいとの案内あります) レトロ好きにはタマラナイお部屋ですね 1人なので、案内された席に座ります。 この日のワンプレート1200円 メニュー表あり(書くのが楽チンだ 笑)、カボチャスープ起点に時計回りだと、サラダ、タラモサラダ、ザワークラウト、コリンキーのナムル、卵焼き、ピーマンおかか和え、なすの蕎麦味噌、タコのキムチ、ひじきの豆腐和え、ご飯にはキャベツとひき肉のカレーチャップ、紅あずまスティック添え アップでも撮ってみる(笑) なすの蕎麦味噌がインパクト大! 蕎麦の実が、びっくりするほどサクサク♪ 蕎麦の実煎ってるのですか?と聞けば、煎って半分味噌と合わせ、半分はトッピングにしたとの事。 この蕎麦味噌だけで、ご飯が無くなるワ(笑) 他コリンキーがコリコリ食感!で面白い♪ ご存知だと思いますが、コリンキーとは(コンキリーじゃないよ 笑)生でも食べられるように改良されたカボチャの一種で、熟す前に若取りすることで、クセや苦味が少なく栄養価も高いらしい。 食感&ナムル味に意表突かれます。 素揚げの紅あずまが、ホクホク、ウマウマ❤ タラモサラダは、私もたまに作るけど、私はコレにマヨネーズを加え&混ぜ、オーブントースターで焼けば、タラモなんちゃってグラタン(笑) ザワークラウトは、しっかりと発酵したものだけど酸っぱ過ぎず、クミンかと思ったらキャラウェイで清涼感。 店主はナチュラルココミント店のプチカフェでお惣菜を手掛けているので、ナルホド腕は確かですね〜 ワンプレートで1200円?と思うかもしれませんが、この品数&味を変え(同じ味付けはナイ)、週1回3時間の営業ですが、メニューを考え&仕込み&ランチ提供し&後片付けと、準備を合わせ3日間くらいかけている…なら、もう少しUPしても大丈夫では(笑) 手伝いに来ている、店主のお母様手作りのお惣菜も、味見して~といただきました。 ミニトマトのハーブ漬け?、荏胡麻。 この荏胡麻、食べた感じピリ辛醤油漬けが、ご飯がススミそうな味で、大盛り白飯くださ~い(ギャル曽根風 笑) ワンプレートには、デザート&ドリンク付き。 この日はプチサンデーか、手作り柚子のジュレと言ってましたが、サッパリアイスをチョイス。 ドリンクは、珈琲or紅茶orルイボスティー(各温・冷可能)で珈琲をお願いします。 ポコポコ音が聞こえたので、コーヒーメーカー落としかな~しっかりとコクあり、好みのコーヒーでした。 野菜は大正の荒川ファーム産。 販売もしてますよ~(値段付け前の状態) 紅あずま買うか迷ったけど、買ったら作らないとイカンので、平日はやる気出ず(^^;) 火曜ワンプレート、10月は火曜が5日あるので、残り5回となります。 店主は別な形態のお店を始める計画があるので、その時はまた紹介!・・・出来るとイイナ~ サロン齋藤亭 帯広市東2条南4丁目19番地 (ご利用は1時間500円~) https://ja-jp.facebook.com/salonsaitotei/ 火曜ワンプレート 11:30~14:30 1人でやられてるので、予約がオススメ。 13時過ぎたら、席に余裕あり、店主と話すのも可能? 連絡先は、FB及びインスタをチェック願います。 https://www.facebook.com/tuesdaysoneplate/ https://hashtagen.com/tag/salon%E9%BD%8B%E8%97%A4%E4%BA%AD オマケ まだUPは先になるけど、先日お食事会の時、誕生日が近かったので、お祝いしていただきました!(tomakoさん、Tさん、Cチャンありがとう!) その時いただいたプレゼントは、大好物の日本酒❤︎ 食材整理あるもの料理なので、タンドリーチキンや豚汁がメニューに入ってるのはご愛嬌。 大吟醸だから、ワイングラスで…あっという間に1人で飲み干してしまったとゆう(^^;)

農家のお店ひより(ひより食堂)

農家のお店ひより(ひより食堂)

ハル隊長 / FOOD

9月に入ってからの30℃越えにはビックリしたけど、ようやっと秋めいてきましたネ! 秋と言えば、食欲の秋❤←って年中じゃんって突っ込みはナシで(笑) どうもハル隊長です。 それにしてもトマコさん ランチコースの後に、ワゴンデザートビュッフェの全部取り!更にアイス2種追加とは!!(@ ̄□ ̄@;)!! https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1098 酒飲みオバチャンには無理っす(^^;) さすがスイーツ女子♪ さて今回紹介するお店は、某投稿サイトに今年は載せないので、こちらまで見てくれる方に、特別お知らせしまーす。 何故載せないかと言えば、もう営業が残り僅かなので、某サイトだと営業して無い時に訪問した方が、ご丁寧にも「営業してません」の旨を事務局に報告してると思われ、掲載保留処理されてしまう可能性があるんですよね(^^;) 例1:6~9月末まで営業の愛冠うどん屋「赤虎」 https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011104/1056114/ 例2:予約のみ営業の「おり茂」 https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1054548/ 場所は幕別本町から、更別に向かう道沿いにありますが、ナビに番地まで入れるとたどり着けると思います。 直売所で売っていた野菜の一部。 他「菜(sai)」さんとのコラボした、きなこクッキーもありました。 直売所「ひより」は6年位前、自家用で作るトウモロコシがあまりに美味しかったのでいろんな人に食べてほしいと思ったのがきっかけで、農園の敷地内にテントを張り、薪ストーブで茹でて販売。それがとても好評で、近所の商店跡の建物を譲っていただき、そこから農家のお店「ひより」を始めた(by北の女性 元気・活躍・応援サイト) ほぼ満席状態だったので(店内写真撮れず)、まだランチあるかを確認しテーブル席に座ります。 しばらくすると野菜が補充され、サラダは自分で盛る方式。 このサラダ、野菜の種類が多く、見た目もカラフル!そして野菜の味が濃ゆい♪ 野菜好きオバチャン(私)大興奮(笑) サラダにオクラが入ってる~しかも紅オクラも♪ トマトは赤は当然、黄色・オレンジ・緑! ドレッシングは2種・ピンク塩・抹茶塩(?)があり、抹茶で食べたけどこれ抹茶味が濃いので、自分配合かも? もう一つのお皿、キュウリとアスパラの和え物は、和風ドレッシング?めんつゆ?和えで薄味。 つい美味しくて、お代わりまでしてしまった(^^;) 営業は週3日で、火曜は素揚げ野菜などをトッピングしたカレー、水・木曜は「豚丼定食」かその時々で内容が変わる「ワンプレートランチ」数量限定各800円(by十勝ぐるめぐり) 他の方が頼んだ豚丼がチラッと見えたけど、山わさびみたいのが乗っていた気が?(+小鉢2品付) 当然ワンプレートランチ(サラダ・スープ・コーヒー付)800円頼むよね♪ 少し先に出してくれたカボチャスープは、色合い的に、皮も入っていると思われ、舌触りと共に、ザ・カボチャ! 食べた感じ右から、ビーツのマリネ、ズッキーニフライ・素揚げ?アスパラ添え、胡麻豆腐(かな?)の下にはバジルの葉、蕪とアスパラのモッツアレラチーズ焼き、茄子と唐辛子の肉炒め、ミニトマト、冷奴の下の青紫蘇・トッピングはシソの実の塩漬け、実山椒入り玉子焼きと、コーンご飯。 茄子炒めがしっかりとした味付けで、ご飯がススム~♪ 一時期流行った、1日30品目食べましょう(そんなに食べたら太るワ(^^;)消える健康法多々)をこのランチだけでクリアしそう♪ ちなみに新聞コラムの時は(I沢さん、ココ通りすがりに発見!訪問ですか? 笑)、こんなプレートだったので、足りるかな~と思ったけど、品数多く野菜でお腹いっぱいになるとは!(笑) お水・紙おしぼり・箸もセルフ 食後のコーヒーはセルフだけど、店主がカップに入れて運んでくれました。 オクラ30円を5本お買い上げ♪ 時間が優雅ランチを終え、午後からの仕事をこなし(←嘘です 笑)、家に帰ると… いつも野菜をいただくご近所さんから、大量に届いてた! そう何故オクラだけしか買わなかったと言えば、買えば野菜が届く法則なので、オクラは今年作ってないな、とダブらないように(笑) 数日前にも、大豊作だと思われる、大長なんばんをいただいていた。これは貰って半分くらい消費した後の量!凄いでしょ(笑) いよいよ赤くなってきた南蛮も出てきたので、佃煮にしましたよ~ 農家のお店ひより(ひより食堂) 中川郡幕別町南勢224-3 090-1522-2383 火・水・木営業 今年8/4から食堂の営業を始め、FBを見ると9月は残り25.26日の2日間のみとなり、直売所ともに10/1までの営業です。 念のため、行かれる方はFBをチェックですゾ! ↓ https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Agricultural-Cooperative/%E5%B0%8F%E7%AC%A0%E5%8E%9F%E8%BE%B2%E5%9C%92-565401130211601/

続・百里香

続・百里香

ハル隊長 / FOOD

あらトップ画像の字が切れてるわ(汗) どうもハル隊長です。 さて清寿司木野店の最寄りバス停より、大人1人200円かけてバスに乗り、街中へ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1084 前回に引き続きご紹介するは、続・百里香です。 「続」の前の百里香にも来た事ありますが、現在のお店の方が、色々な意味で一見さんでも入りやすいかと(笑) 既にジョッキ各3杯は飲んでいるのに、頼むのは中ジョッキ500円(+税)の2倍入ってる、男気ビールサッポロクラシック880円!でかんぱ~い♪ 一応爪楊枝を大きさの比較として置いてみた お通しは枝豆@278円×2名分 餃子=焼きと思っているオットがいるので、焼餃子6個550円を注文。 野菜や香味野菜、そして手作りの皮がウマイ餃子♪ オットは相変わらず、醤油+辣油ですが、私は醤油+酢+胡椒でさっぱりといただきます。 新しいメニューと頼むは、水餃子(スープ無し)6個550円 ボイルした水餃子って感じでイケるけど、やはりスープまで飲める水餃子(スープ)に軍配。 私的には焼餃子<水餃子(スープ)です 数量限定となっていた、レバニラ880円 レバーは私しか食べないけど、自分じゃ作らないので、見かけたらつい頼みますが、オイスターソース(かな?)味が濃くて、サケがススむわ(笑) レバーもちゃんと下処理され、もやしもシャキ♡ むか~し大通南24くらいにあっただるま軒(だったか、昔過ぎて検索してもヒットせず、店名違ったら申し訳ない)のレバニラが好きで、食べたくなったら1人で食べに行ってました。 それ以来なかなかコレ!と思うレバニラが無かったけど、次回メニューに有ったら、また頼みたい♪ トマコさんなら上手に店内写真撮るけど、人が写り込んで加工してまで載せようと思わないので(ただ単にものぐさ)、人がいないところをパチリとでご勘弁(^^;) ドリンクメニュー 1軒目だったら、男気ビール2杯は楽勝♪(←自慢ではありません 苦笑) 税抜き価格 ドリンク頼まなければ、多分お通し付かず、ご飯使いとして大丈夫かと 黒板メニューも要チェック! 続・百里香 帯広市西1条南11丁目1-1 0155-67-4166 定休日:不定休 黒板を見ると、日曜、時々月曜日 会計中、店主(男性)の背中撮っても良いですか?とTシャツ写しました。 ちなみにホール女性は赤を着ていて、そちらもカワイイでーす。

清寿司木野店

清寿司木野店

ハル隊長 / FOOD

2019年上半期で一番良いことがあり、ウキウキな私♪ どうもハル隊長です ❤浅田真央サンクスツアー❤2019帯広公演を見てきました! なーんだ、と思われるかもしれませんが、SS席のなんと1列目で観戦しましたよ~ 大型ビジョンはこの位置から見え 席に座って写したもの この1列目は、氷の上にタイルカーペット?みたいのを敷いただけなので、足元対策(出来れば防寒靴が良いと思う)がオススメ。 こんな良い席から見る、浅田真央さん他出演者の演技&ジャンプする迫力ったら!\(◎o◎)/! 私も割と引きが良いと思うけど、この席は大のスケート観戦好きなCチャンが、も~っと引きが良くゲットしたもの。 4名までなのに、私にまで声かけてくれてありがとう❤ 一生の思い出(ღ✪v✪) さてその観戦から戻り、興奮冷めやらぬ、サケが飲みたい←何故こう繋がる?(^^;) TVで野球観戦していたオットに声を掛け、今回ご紹介するのは、清寿司木野店です。 ポイントは通し営業しているので、以前より昼酒を狙っていたのと、TVがあるので、野球の続きを見せれるので。 そして肝心の味ですが、気取った(お高い)お寿司屋さんではなく、我ら庶民が気軽に行けるお寿司屋さん使いとしてバッチリ&ウマい(結構私の周りからの評判も上々) 夜の仕込みの真っ只中訪問し、まずは生(写真ないけどジョッキはアサヒスーパードライ)でかんぱ~い♪ 写真はお通しで出されたモノ、逆算すると500円?が各自に。 オットは海老剥かないので、甲斐甲斐しく剥く良きツマ(←なワケ、ナイナイ。魂胆ありあり) 皿の中は食べた感じ、貝柱(ホッキかな?)等寄せ青菜巻きの酢味噌和え(凄い勝手に命名だ(^^;)) 普段酢味噌なんて食べないオットも完食! 刺身を…と頼み、マグロ星人のオットの為に、赤身や中トロ・・・(こりゃ2000円じゃ無理だワイと思い)3000円くらいで、私は何でも食べれますと伝えたけど、2500円くらいです、と大将が。 ランチで2回訪問したことがあるけど、清寿司オススメはホッキなのかな~頻度高し(笑) タコは生と他のお客さんに説明してたので、自身で茹でたかも。 握りを…と思ったけど、食べれるものが少ないオットだから、巻物で頼む(^^;) そして写真撮り忘れ、食べかけで申し訳ない(汗) 鉄火巻1人前3本1150円を頼むと、まずは1本と出されたので、鉄火3本か~と思ってた私は、それじゃ1本注文も出来ますか?と聞き、うめじそ巻1本を頼む。 逆算すると、多分鉄火400円とうめじそ240円(1本六つ切り) シャリはほんのりあたたかく、海苔の良い香り♪ マチのお寿司屋さんの方が好きなオットも、街中すしの○田(お値段高級酢弱めシャリ小さい)よりウマイの評。 初訪問のオットは、大将とのやり取り、ホール担当気さくな奥様の接客も、気に入った模様。 よーし、これで普段使いのお寿司屋さんが出来たな♪ この日も何組か予約、お持ち帰りの注文が入ってましたよ~ やっぱり寿司屋は、カウンターだね! 息子さんは(居ないけど)どうしてますか?と聞けば、只今東京に行ったらしく、まずはお魚屋さんで修業中!? 清寿司木野店 河東郡音更町木野大通東4丁目1 0155-31-0785 11:30~21:00 定休日:木曜日 さて、この後時刻を調べていたバスにて街中へ移動し、次回紹介するお店へ… 車は通行の邪魔にならければ、置いていけるかと。 ジョッキ各3杯飲んで、既にイイ感じなんですけど~(笑)

クラフトキッチン

クラフトキッチン

ハル隊長 / FOOD

や~怒涛の暑い日が続きましたね 皆さまいかがお過ごしでしたか? 夏よカモ~ンと思ったけど、連日30度越えの日々は、極端だワン(^^;) どうもハル隊長です。 トマコさんのブログお引越し、ライブドアブログがイイ感じらしく、徐々にデコっていくと聞きました。 ファンの皆さま、もう少しお待ちくださいね~ さて今回ご紹介するのは、クラフトキッチンです。 場所は上士幌、平日のみの営業で、超ハードルが高かったのですが、隙を見て突撃(笑) 店内に入ると、まずはスパイス、そして手作り雑貨が目を惹きます。 普段作品を載せるのはNGだと思いますが、この時店主に確認。食が主の投稿サイトには載せてませんが、ファッションが主のR&CROSSでご紹介。 センスある作品が並び、雑貨好き女子なら嬉しいラインナップだと思います♡ 会社に戻り(戻り?)、まずは証拠写真をパチリと。 ランチボックスは、なんと500円 作るものにより、10~12食との事で、頻繁に買いに来られる常連さんもいるとの事。 スパイスを使った世界各国料理は、アジア料理が多く、週1ヨーロッパ郷土料理が並ぶとの事で、訪問した日は、ヨーロッパの(イタリア)ブッタネスカ。 ソースとパスタを盛り付け、それに野菜たっぷりのベジ・オムレツ付きで500円とリーズナブル♪ 残り2個だったので、ランチボックスを1つ。 冷蔵庫の惣菜コーナーより、アジアンポテトサラダ200円とチリビーンズ380円をお買い上げ。 FBを見て【pomme】さんのクッキーが美味しそうだわ!と、友人にお裾分けするのに、何点かお買い上げ。 先に手土産にと買われた方がいたらしく、残り僅か! ブルーチーズ×2種のナッツ200円を2つ ほろ苦コーヒー180円 ココア×ピーカンナッツ200円 気になったきんつば(粒あん)100円×4もお願いしました。 このおやつは翌朝いただきましたが、きんつばは出来立てが一番美味しいらしく、即冷凍し作り立ての味を保持。 自然解凍の後、オーブントースターで焼くと、美味しくなるとの事でしたが、冷蔵庫保存しそのままパクリ。 小豆の風味を感じ、豆の食感と上品な甘さ、コレすご~く美味しい♪ 私でも一気に5ヶはイケる! ブルーチーズのクッキーは、本当にクセあるブルーチーズの味がして、クッキーなのに赤ワインに合いそう!(笑) 気休め運動の後、21時過ぎに温め直していただきました(痩せない理由) ブッタネスカは、店主の説明通り、アンチョビが効いて、少し塩辛いので良く混ぜて~ シッカリ煮込みポッテリとしたトマトソースは、リングイネによく絡みます。 確かにアンチョビの味が前面に、ブラックオリーブが大人味。 時間が経ち過ぎていても、パスタにオイルを結構絡めていたからか、固まらずにいただけました。 サイドメニューの野菜たっぷりのベジ・オムレツは、スライスジャガも入っているかな?と本当に野菜がたっぷり。 ハーブ的な味を感じ、自分じゃ作れないから、目先が変わって楽しい味。 チリビーンズの説明には、『スパイシーなトマトソースとほくほくのお豆がおいしい、メキシコ料理です。レタス・チーズなどをトッピングして、ごはんにのせればタコライス』とあり、最初リッツに乗せて食べようと思ったけど、連れがこのまま食べたいと言うので(楽な方に流される 笑)、温めてそのままいただきましたが、カレー系スパイスが効いて(チリパウダーやクミン?←スパイスも疎いのでテキトーです)うまうま♪ 固めに炊いた豆もイイ感じ。 連れも旨い!と食べ、エスニック好きな友人にも少しお裾分けした感想が「是非 Xmasオードブルを。」 店主は、スパイスメーカーでレシピ開発をしていたことから、自らブレンドしたスパイスの販売もしてます(by地元情報誌) 聞けば(確か)3年位前から営業してるらしく、上士幌在住友人B子も知らなかったとゆう(@_@) 月刊しゅんに載った時、B子に偵察をお願いした時は、ルーロー飯。ご飯なし400円でオカズの1品にし、スパイス効いてて美味しい美味しいの評(←原文のママ) スパイスって、分量・組み合わせ等、どうブレンドするのが良いか分からないので(私だけ?)、月1程度、私が通える土曜日に、ぜひ教室を!と提案してきました。 この時、普段は名乗ることは絶対無いのですが、「ハル隊長です」と言うと、(名前)見た事あります、の反応。 そしてお店を某投稿サイトで紹介しても良いかを聞くと、あれってどういう事で載るのかと思ったら…だったので、私のような物好き投稿者が、お店を登録して口コミするんですよ~と言った話をしたら、結構な時間になってしまった(^^;) 遠くてハードル高いけど、店主の雰囲気含めオススメです♪ クラフトキッチン 河東郡上士幌町上士幌東3線239 090-6040-9509 11:00~17:30 臨時休業することがあるため、電話かFBで要確認 定休日:土曜日・日曜日・月曜日 https://ja-jp.facebook.com/kamishihoro.craftkitchen/

気まぐれごはん屋 いろはとね

気まぐれごはん屋 いろはとね

ハル隊長 / FOOD

もぉ~っ 毎日ジメジメして、心底美味しいビールが飲めないではないか٩(๑`^´๑)۶ でぶっちょだから動くと汗だくになるし(ホットフラッシュ説もあり!?(^^;))、十勝晴れは何処へ行ったー 朝ドラのタイトル通り「なつぞら」が見たいワン! どうもハル隊長です。 そう言えばトマコさん、確か「畑でレストラン」には、何度か参加されてましたネ! 映画見てないけど『そらのレストラン』みたいな感じ? もしご興味ある方がいたら、RONDOスタッフまで声かけてくださいね~ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1067 さて平日有給を取ったので、普段は遠くて行けない店を攻めようと思い池田町へ 途中利別で「こんな所にポツンと喫茶店が!」を、基本チャレンジャーなのでつい寄ってしまった(汗) お腹的にもう少し入るけど、どうしよう?と考えていたら、R&CROSSネタになりそうなお店を思い出し(モチロン料理も美味しい)、今回ご紹介する、きまぐれごはん屋 いろはとねへ。 先客とちょうど入れ替わり、滞在中は平日ランチの恩恵?の貸切で、ず~っと店主とお喋り。 7月で2周年、3年目に突入という事で、地域に愛されているお店デスネ♪ モチロン注文するのは、思惑付きのオムライス850円 ジュ~と炒め音の後、ケチャップ文字を書いて完成! ジャジャ~ン!! 最近料理写真を真上から撮ることがなくなったけど、コレは文字を見せたく上から撮りましたよ~ 「O」はドコに?と思ったら、「S」の先っぽにある(笑) そう言えば「じゃ○ん」の取材の時は、その雑誌名を書いてとリクエストがあったらしい(笑) これカップルランチした時、こっそり彼女の名前を書いてもらったら、デートが盛り上がりそう♪ …って、私には、遠い昔の出来なかった事だけどね(苦笑) 皮付き鳥もも肉や玉葱、Cチャンは事前に抜いてもらわないといかん、大胆カットピーマン(笑)を炒め、ご飯をケチャップで味付けし、卵2個で包んだ昔ながらのオムライス。 手作りドレッシングや、「とうや」を使ったポテサラには、コーンも入り、甘くてオイシイ。 食後の珈琲は、なんと+100円 ミニデザートも+100円で付けれるけど、ホットサンド食べた分入る余地なし(^^;) きまぐれデザートの、さくらんぼジャムのアマンディヌタルトも… 自分の口コミから一部引用ですが 池田町出身の店主は、ホテルなどで20年近く料理人を務めていましたが(お店始める直前は北海道ホテル)、母親が自宅で開いていた習字教室の手伝いや(店主自身も書道は毛筆漢字七段の腕前)、子供との時間を大切に出来る仕事がしたいと独立を決意。 店名の「いろはとね」の由来は、長女いろはさんと時間を共有したいという強い思いから(by地元新聞)との事で、習字とカフェの二刀流のお店なので、メニュー表他、文字にアジが有りますよね♪ 小柄細身でキュートな店主の趣味は、なんとバイク!ですが、池田町内の空き店舗を改装しジムRED POINTで、ボルダリング中に怪我をし、ようやっとバイクに乗れるかな?と言う状態との事。 営業時間は 通常メニュー表 仕入れによって決める、本日のきまぐれランチはこちら ドリンクも、気軽に寄れるお値段♪ ケチャップ文字、ボスもインスタにどうですか~?(笑) きまぐれごはん屋 いろはとね 中川郡池田町西2条3-8 015-572-5182 [火~金] 11:30~15:00 [土] 11:30~17:00 定休日:月曜日・日曜日

春香楼 広小路店

春香楼 広小路店

ハル隊長 / FOOD

昨年に続き、今年も健康診断ダイエットから解放された! ヤタ━ヽ(≧▽≦★)=3=3━ッッ!! と言っても、昨年以上にモチベーションが上がらない&毎度のことながら出掛ける機会も多く、結果25日間でマイナス3.8キロしか…(ノД`)シクシク 案の定「去年より増えてますね」と指摘され(^^;) どうもハル隊長です。 よーし来年こそは・・・と毎年誓うのだけど、オットが「食べない(呑まない)の? ちんじゃう(死んじゃう)よ!」とゆーので、つい…と言い訳する、ダメなオバチャンです(^^;) さて今回ご紹介するのは、春香楼 広小路店です。 あれ?春香楼 中央店紹介したジャン!?と思われる方もいると思いますが、6/10に移転オープンし、健診明け日に早速訪問(←痩せない理由(^^;)) 某投稿サイトに移転報告しますか?と聞くと、私に任されましたが、積極的に知らせたい!って感じではなかったので、こちらでひっそりとお知らせを。 あっ、でも電話でお店の場所等確認すると、丁寧に教えてくれ、一見さんお断りではないのでご安心を。 念のため、以前の中央店時代は https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=593 前日電話し、ラッキーなことにカウンター席が取れましたが、この日も満席状態。 3組くらい?予約ナシで来られましたが、特に週末は予約が無難かと。 混んでいる為、まだアラカルトでは出してなく、コースのみでの提供。 コースは3000円・5000円・8000円 杏仁豆腐+300円。 5000円でもし料理が多いと、酒が飲めないワ(苦笑)で、ワガママオバチャン4000円でお願いしました。 上:1品目のツブ貝と椎茸のサラダ 下:2品目は4点盛り! 向かって右から、真鯛のカルパッチョ、イワシの中華風なめろう、十勝若牛のローストビーフの上には十勝マッシュとクルミのソースかけ、そら豆の芽菜(ヤーツァイ) (ΦωΦ)フフフ… ついにローテクオバチャンが、トマコさんを見習いボイスメモを使ってみた! が、押すタイミングがズレると、肝心な言葉が(゚Д゚;) そして、そら豆のヤーツァイの後にファイなのかパイなのか言ってるけど、聞き取れず、調べても分からず(汗) ハイテク?を、使いこなせない~(^^;) 気を取り直し ツブがコリコリ♥ そしてオットは、なめろうなんて初めて食べたのではないだろうか(@_@;) イワシは、辛うじて私が蒲焼弁当にして、無理矢理食べさせたことはあるけど、生はNG!(ヒカリモノ、青魚全般は食べない) ウメーな!と食べてましたヨ~ 上:ニラと青山椒の味噌、下にはカリフラワーのピューレ ほら~ボイスメモ押すタイミングが遅く、肝心なメイン食材が(汗) 食べた感じ、ボイルド豚ロース?豚ハム? ニラだけ?もしかしてニンニクも入っているかな~のソースが、パンチありウマイ! バゲットにのせて、モリモリ食べたい(笑) 下:牡蠣の自家製オイスターソースかけ。お好みでレモンを絞って ソースも牡蠣風味バッチリ!って、オイスターソースだから当たり前か(笑) 厚岸産牡蠣も、プリプリでウマイっす♪ これまたオットNG食材でしたが、多分20代前半にカキフライであたって以来、食べたと思われ…なーんだ、食べれるんじゃん(苦笑) ま、多分ここで出されたからであって、例えばイエ焼肉で殻付を焼いても、食べないんだろうな(^^;) 上:エビチリ チョイ辛なエビチリには、干しエビが入っているのがスーさん流? いつも通り、海老プリプリ♥ 下:鶏肉とパクチョイの炒め物 パクチョイって?と思ったけど、食べた感じ青梗菜。 調べると、白軸のものはパクチョイらしい。 上:麻婆豆腐、下:炒飯 この2品、オットがいたら外せないよね。 電話にて予約の際、コース料理に麻婆豆腐は入りますか?には、大丈夫と。 そして名前を言うと「炒飯も入れた方が良いですね!」と言われました(笑) この炒飯が出てきたのは、最初の1品が出てから2時間後。 混んでいるから料理の提供が遅い!と言う訳ではなく、食べて飲んでいるタイミングで出てくるので、既にお腹イッパイ!そして久しぶりにアルコールを飲んだので、イイ感じに酔っぱけたワ(^^;) ちなみに検診前のアルコール、3日に1回ビール1缶程度しか飲まなかったので、アル中ではないことが証明された(笑) 良く見たら、窓にでぶっちょオバチャンが写ってたので、一部加工しました(トップ画像の移転祝送り主がバッチリ写ってた部分も(^^;)) 人がいて店内写真は撮れなかったけど、カウンター席、テーブル席、そしてテラス席があり、暑い日にテラスはサイコーな予感。 ちなみに個室を作る予定だったけど、更に改装に時間がかかるとの事で、断念したらしい。 広小路、彦左衛門の並び、旧伊谷呉服店ときく乃(2階)の間、目印はこの看板しか有りません。 会長~こんなところにも(笑) 見てないと思うけど、美味しいワイン飲む時は、私も呼んでくださ~い(笑) この小道に入ると 無事辿り着けますよ 春香楼 広小路店 帯広市西1条南9丁目3-3 0155-20-3560(電話番号変わらず) 18:00~22:00 定休日:日曜日 某投稿サイトには、誰かが移転口コミしたら、私も投稿するかな~ オマケ 見たくも聞きたくもないでしょうけど、検診前の食事の模様。 朝は、納豆とヨーグルトを毎日+写真無いけど牛乳をグビと。 ちなみにマーマレードと言うか、柑橘皮の煮たものは、自家製。 数年ぶりに文旦の皮でマーマレードを作ったら、自分で言うのもナンだけど、あらイケる! 勢い付いて、箱で届いた河内晩柑でも作りました。 捨ててたモノを…と思うと、贅沢喰い出来ます♪ 昼はしっかりお米も食べて。 毎年6月は、ラワン蕗とスグリメロンの時季なので、毎日せっせと食べてます(笑) 気休め運動後なので、21時頃? スープ物を食べると、味的にも満足感。 フォロのドレッシングがお気に入り。 こんな食生活を365日続ければ、痩せ子になるんだろうな、多分(^^;)

ナイタイ高原牧場ナイタイテラス

ナイタイ高原牧場ナイタイテラス

ハル隊長 / FOOD

え”っ、ストレートネックだったの!?トマコさん(@_@) どうもハル隊長です。 そんな状態で、自身のヤプログUPもままならない中、先週のR&CROSSブログは、地方からご両親が来られ、一緒にホテル泊。そのホテルにPCを持ち込んでUPされた貴重な記事ですよ~ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1040 職場ではほぼPC向かってるだろうから、課業時間内でも、ストレッチも取り入れて、辛い痛み軽減させてネ! さて今回ご紹介するのは、ナイタイ高原牧場ナイタイテラスです。 平成27年強風被害で、以前のログハウスのレストハウスの屋根が落ちて全壊状態となり、総事業費なんと4億!をかけ、新しく生まれ変わりました。 せっかくなら、景色も眺めることが出来る、晴れた日がオススメ♪ 物好きなので先行オープン時に行ってみるも、超激混み!!(@_@;) ハンバーガーが食べたかったゾ!と言ってたオットをなだめ、ソフトクリーム400円で誤魔化す(^^;) この時、役場勤めの知り合いが、助っ人してました(笑) グランドオープンしたから、観光地価格ランチメニューを食べに行くかな~と思っていたら、上士幌在住友人B子から、○○のロービーよりずっと美味しい(←さすがに伏字にしないとマズい。一応肉がウリのお店(^^;))情報をゲットし、安心して向かいます(笑) テラスまで上がる道は、何箇所か車を止め放牧されている牛を見ることが出来ますが、今回好奇心旺盛な牛さんが、カメラ目線でキュート♡(トップ画像。ズームで撮ってます) テラオカのタッチパネル券売機をポチとするは、上士幌プレート(十勝ナイタイ和牛ローストビーフ・サラダ・スープ・ライスorパン・ドリンク)1500円 窓側カウンター席を狙うも、空けば真ん中テーブル席に座っている人が移り、競争率高いので、注文と同時に席確保がオススメ。 普段室内で深呼吸することはないけど、この景色を見ると、自然と深呼吸。 一応アップも撮ってみた。 ウニュウニュしてるのは(笑)、バター風味を感じる、滑らかなマッシュポテト! メインのナイタイ和牛のローストビーフは、プロのテクで食べ易く薄切り(笑)ですが、柔らかく&香ばしいカヲリ、そして肉自体の味が口に広がりますよ♡ ランチメニューは11:00~14:00(Lo14:00)の3種 通しでテイクアウトメニュー、ハンバーガー、ガレットやスイーツ、ソフトクリームがあります。 これぞ北海道という景色と、妥当な観光地価格のランチメニューを、ドライブ兼ねて皆さんも如何ですか♪ ナイタイ高原牧場ナイタイテラス 河東郡上士幌町字上音更128-5 上士幌町ナイタイ高原牧場 090-3398-5049 営業:~10月下旬 軽食・物販:9:00~17:00 カフェ:11:00~16:00 定休日:なし(天候により変更あり) ゲート解放期間7:00~18:00(6~9月は~19:00) オマケ ナイタイテラス訪問日、上士幌の別なお店を訪問していたトマコさんと、タイミングが合い、ピア21しほろで密会(笑) ちゃっかりトマコさんから送ってもらった写真を掲載(笑)の、珈琲飲みながら、お互いの情報交換。 少しの時間でしたが、濃かったわ(笑) トマコさんに訪問したお店の感想を聞くと、思わず口角が上がりシアワセそうな顔だったので、来週にでも紹介すると推察!乞うご期待(笑) ナイタイテラス攻めた後、再びピア21しほろに寄ると、先ほどは時間無く見れなかった、猿まわしを最初から最後まで。 お猿さんの名前、なんとハルちゃん♪ 大技も決めましたよ~スッゴ───(p゚∀゚q)───ィ♪ 御捻り500円で1枚いただけるご猿(えん)カード。 充実した休日♥

馬車BAR♪

馬車BAR♪

ハル隊長 / other

えーエ―――――(;OдO)―――――!? トマコさん 体調不良って…大丈夫!? 加齢、、それじゃ私なんて(^^;) どうもハル隊長です。 きみまろじゃないけど、目はショボショボ、足はガクガク・・・なんだけど、食欲衰え知らず(^^;) その結果、 体重計 そーっと乗っても デブはデブ なんだなコレが。 検診近し、ピ~ンチ!!Σ(゚д゚lll) さて今回は、先日乗った馬車BARがもの凄く楽しく、ご紹介。 地元新聞に載ったときから、乗り物好きとしては是非体験したい! が、「乗ってやってもいいけど!?」的なオットとじゃ、当たり前だけど料金2人分かかる(モッタイナイ 笑)と躊躇してたところ、タイミング良く以前こちらでも御朱印男子として紹介した、某投稿サイト仲間から来帯する連絡をもらったので、真っ先にコレどう?と提案し、馬車BARに乗りました。 公式HPから予約しましたが、空きが有れば当日も可能。 当然2階席、1ドリンクとおつまみ付き3240円を、ホテルヌプカ内受付にて支払い、搭乗券を受け取ります。 3時間前より座席受付開始なので、早めなら前方など、好きな席を選べるかと。 追加ドリンクは1杯500円。 ネット予約時追加可能(何杯まで追加出来るか見ると「10」がMAX 笑) 乗車前チケット代支払い時でも、大丈夫だと思います。 月・火・金・土の、18時、19時、20時の1日3便体制。 尚乗車15分前までの受付(それ以降はキャンセル扱い)となるので、お気をつけください 2階へ上るのは、狭い螺旋階段なので、でぶっちょオバチャン少々難儀(苦笑) ひざ掛けが準備され、少々寒いとき対策も万全です。 2人掛けシートもゆったりとしてるので、男性2人でも大丈夫かと(笑) 馬車に揺られ、帯広の夜の街を眺めながら…と言いたいところですが、逆に歩いている人からの熱い視線を感じるわ(笑) 途中、北の屋台東側に止まって、15分間の休憩時間には、馬小屋がある十勝ヒルズから、お抱え運転手付き車で週4日出勤する、ばん馬 ムサシコマ7歳に、BARで用意してくれている人参をあげたり、馬に触れながら写真を撮影してくれたりと、地元民でもチョー楽しい。 本当に性格穏やかで、人参あげるときは、お触り放題(笑) 下唇をなでると、プニプニです♪ 人参食べていると、ヨダレが大量!ですが、『モットクレ』な顔に萌え(笑) これからの季節は、街路樹の伸びた枝にご注意。 信号機が、手を伸ばせば届きそう! そして あっ、と写したのでちょっとボケた(汗) 6/1 19:08 R&CROSS帯広の前を、パッカパッカと通りましたよ~(^^♪ 途中休憩をはさみつつ、50分間の旅のお供は、当然ビールっしょ!(笑) ビールを飲まない方には、放牧牛乳(足寄「ありがとう牧場」)やぶどうソーダ(帯広市「あいざわ農園」)もあります。 都市間バスより高い視線から見る帯広の街は、なんだか新鮮です。 屋根がある広小路では、より蹄の音が響き、音は乗馬気分♪ 楽しかったので、会社の若人(20代)に勧めたら、後日訪ねてきた本州からの?友人と乗り、「(この年代はCPに敏感)最初高い!?と思ったけど、アリでした!」の感想。 私はもう一度乗っても良いくらい、メッチャ楽しかった♪ 帯広観光の一つとして、是非定着して欲しいな♡ オマケ 今回御朱印男子を案内するのは、路面状況が良いので、浦幌神社へ 初穂料を納め、「浦幌神社」と「乳神(ちちがみ)神社」を受け取ります。 そして 乳石(自然石)も作法通りに参拝! 一、二拝二拍手一拝の作法でお参りし願い事を唱える 一、乳石をゆっくり手でなでて、自分の願うところや病んでいるところをなでる(三回繰り返す) 一、一拝をする の「ゆっくり手でなでて」部分を、私のリクエストによりやってくれた時、こっち向いて~笑って~に、絵文字の下の目も、キラキラ&ニヤニヤ(笑) 乳石の大きさも人物が入る事で、想像出来るかな? 予備知識なしで案内したので、満足・・・してくれてたらいいな~

ファミリー寿司 まんぼう

ファミリー寿司 まんぼう

ハル隊長 / FOOD

数日前なんと最高気温38.8℃!!と思いきや、翌日は15℃ちょっとになったりと、気温の変化が激しくて、オバチャンついてゆけないわ~(^^;) どうもハル隊長です。 寒暖の差が激しいので、皆様も体調管理には十分に気をつけてくださいネ。 さて今回ご紹介するのは、私にとってあまりにも身近過ぎて、こちらで紹介する事を、思い付かなかったお店!? ファミリー寿司まんぼうです。 オットが米星人の為、夜の炭水化物は欠かせません。 例えビール飲んでも、コメ必須!(^^;) その飲みメニューに白飯は少々?(それしかない時はお茶漬けにする)なので、週に何回このまんぼう(寿司)にお世話になっているやら… ハピオの売り場、これはPM6:00頃巻物コーナー 生太巻はNG(嫌いなネタも入っているから)等、このコーナーで買うのは、稲荷、サラダ太巻、鉄火巻、納豆巻くらい。 最初からセットになっているものは、時間的に頼めない且つ、値引き販売している時、オット食べないネタを私が食べる合意があった時のみ、買うこと有り(苦笑) そして今回は、チョット贅沢にお好み注文! 回らないお寿司屋なら、会計時ドキドキだけど、こちらはリーズナブル♪ 110円ゾーンは値段変更になってる部分あり、お店レジカウンターにも、チラシがあるのでそれを見ながら頼みます。 隊長(ネコ)にちょっと分けるのに、カニだけサビ抜き(笑) つい数日前も、同じようにお好みで頼み、後客も待っていたので、サビ抜き発注せず&出来上がってから会計にすると、「いつもカニはサビ抜きと言われていたので、(今回も)サビ抜きにしました」と言われるくらい、買ってます(笑) 蓋をオープン♪ この日は、私贅沢でかんぱち1貫追加し、計1420円也 注文受けてから握る(型で?)ので、シャリは気持ち温かく、ネタも寂し過ぎなく(厚み等)、普段使いに充分! パートさんの中には、名前言わなくても、オーダー表に書いてくれる方もいます(笑) セットの握りを頼む事も出来ますヨ サラダ巻は、売り場にあるのは巻きがしっかり、頼むとふんわり巻き(ちょっと巻きがあまい)とは、オット評。 パーティー寿司はあらかじめ注文が良いかと。 Cチャンもファンなので、数年前、勝毎花火見物を我が家でした時、3人前パーティ寿司を頼みましたよ~ ファミリー寿司まんぼう 河東郡音更町木野大通り西7丁目ハピオ内 0155-31-5226 10:00~19:00(カウンター注文は18:45頃まで) 定休日:ハピオに準ずる 出来上がりまで、10分くらい、巻物だと更に時間がかかるので、先に注文してからハピオで買い物が良いかと。

峰山(haru編)

峰山(haru編)

ハル隊長 / FOOD

健康診断の日程も決め、そろそろダイエットモードに入らなければいけないのだけど、今年はどーもエンジンがかからぬ(^^;) どうもハル隊長です。 毎年悪足掻きして多少体重落とすのだけど、今年はありのままで受けようか…と早くも諦めムード!? どうなる!?今年の健康診断\(゚□゚;)三(;゚□゚)/ピーンチ! さて今回の食事会は… 前回の和食屋はんなりにて会食中、次回は何処にする!?となり、それでは和食&同料金にして、比べてみるのも面白いネ!となり、「峰山」に。 前回同様5名のメンバーのうち、トマコさん・敏腕経理のTさんは、初訪問。 私は会社やプライベートで何度か、R&CROSSイケメンボス及びCチャンは2or3度目。 全員揃って、かんぱ~い♪♪( ^-^)/U ( ^-^)/U☆U\(^-^ ) U\(^-^ ) U\(^-^ )カンパイ (乾杯模様とちゃんとした味の感想はtomako編でご覧ください) 今回のコースは5400円飲み物別となってます。(またまたちゃっかりご馳走になりました。ありがとうございます) お品書きがないので、口頭説明時メモ(私)、口頭説明をボイスメモにて録音(トマコさん)と、ローテクなのがバレるわ(^^;) 先附:苺と長ひじきの白和え 久しぶりに、濃ゆい白和え食べた。 口当たりが、すり鉢ですりこ木をまわし当ててる感じ(テキトーです) イチゴ(の酸味)が豆腐に合うなんて(笑) 八寸:沖縄もずく酢・うすい豆、穴子寿司(梅肉)・天豆(皮残し)・ホタルイカの天ぷら・鴨・田楽 ここでトマコさんが、ボイスメモ発動!  スゲ~!!と思ったら、肝心な写真を撮ってなかったらしく、トマコさんらしからぬ事態が勃発していたなんて(笑) 確かに一品一品料理名メモる…のもままならなかったワ(^^;) 天豆(そらまめ)の皮を残したのは、ひと手間かけてますね~ 安定したお味でした。 造り物:ハタ・マグロ・牡丹海老 どれも新鮮! 牡丹海老の卵も添えてあり、これ綺麗に卵だけ外すのって結構大変なんだよな~ 蒸し物:鯛とわかめ、筍の卵白蒸し 木の芽のカヲリがパンパない! 鯛を纏った、卵白がホワホワ♡ 焼き物:鰆の山椒焼き、筍 やはり旬の筍を、年一度は食べなくっちゃ! どこまで皮が食べれるかも、ドキドキ(笑) あげ物:茄子と海老と餅の揚げ出し 餅の食感大好き♡ 出汁が旨いね~ 食事:鯛飯、味噌汁、新香 まずは混ぜる前に見せてくれました 鯛頭、デカッ!! これ身のほうで何人前刺身取れるのかな(笑) 見せてくれた後、一旦厨房にて混ぜ(骨も取り)、お姉さんが盛り付けてくれます。 みんな良い感じで食べ進め、後は水菓子を残すのみ…と、ここで私がトイレに行くふりをして厨房に声掛け じゃじゃ~~~ん!! 帯広のスイーツランキングで、良いトコ行くのでは!?の、ロゼッタ(ビスコット)巴シェフに発注した、オレンジを使ったスポンジケーキ。 そう言えば、ロゼッタはこちらでも紹介していたわ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=923 数日前誕生日だったCチャンの、お祝いバースディケーキ✨ ブログ用に、本名ではなく「Cちゃん」と入れてもらいましたよ~(笑) 峰山に「1人誕生月がいるのでお祝い(ケーキ)をしたい」と相談すると、(お店)近くに柳月がありますとの事。 え”~りゅ・柳月!?、いや美味しいけどさ・・・とそれならどこのケーキも大丈夫では?と、スイーツ女王トマコさんの食べてみたいお店チョイスをお願いし、オレンジ(柑橘系)大好きなCチャンなので、柑橘を使って欲しいとお願いしてもらいました。 お店では、まずはホール状態で運んでくれ、蝋燭があったので、火種(チャッカマン)まで借り、部屋の明かり調節、切り分け、お皿まで借りて・・・ 料理は当然美味しいけど、このおもてなしには感激。 何度でも使いたくなるお店の条件ですよね 最後に水菓子でお口の中もさっぱり、大満足♪ オットはこの手の料理はNGなので、次回はいつ来れるかな? 今回の会場は、1Fの室料かかる個室です お祝等何かの記念日に、オススメですよ♪ 峰山 帯広市大通9丁目11-1 0155-23-8222 11:30~14:00(5名より要予約) 17:00~22:00 定休日:日曜日

cafe Blueberry(カフェ ブルーベリー)

cafe Blueberry(カフェ ブルーベリー)

ハル隊長 / FOOD

GWもあと僅か! 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。 どうもハル隊長です。 10連休♪何しようかな♪と思っていたけど、楽しい時間はアッと言う間に過ぎますね(^^;) オットが土日(しか)休みなので、何処にも出掛ける事無く過ぎてゆく・・・と言いつつ、民族大移動のような混雑は苦手なので、の~んびりと過ごしてます。 さて今回のお店は、某投稿サイトより先行してご紹介!! 4月半ば過ぎ、幸福駅の幸福村へ向かっている時、何やら新しいカフェの看板が!?(いかにキョロキョロ運転してるかバレるわ 苦笑) ネット検索しても出て来ず、その模様をCafé好きトマコさんにお知らせ(笑) 4/29、トマコさんが用事で十勝南部方面へ走行中、そのカフェらしき敷地に、車が止まって電気が点いている!?と、お店へ確認しに行くと、オープン日が判明&お店の近所に配っていた、割引クーポン付きチラシをゲ~ット。 2人の見事な連係プレーで(笑)、オープン初日に突入するのは、cafe Blueberry(カフェ ブルーベリー)です。 この日友人Kリンと別なカフェを攻めようとしてたけど、新店好きな私に合わせてもらい、それならCチャンも誘うか、そう言えばトマコさんが『あたしも多分3日に行きます(´ヮ`;)←原文のママ』と言ってた、一緒にどう?と声をかけ、4人で訪問。 オープン時間に到着すると、もう一台車が横に止まった…と見ると、(坂本ビル)坂本社長ご一家ではないか! シニアケアーショップ パーム店長の奥様とは、以前福祉用具で色々とお世話になっていたので、「(自分を棚に上げ)オープン初日に何故?」と聞けば、このカフェは親戚が始めたそーな… 帰る時には、ますやパンの杉山社長が…地元の名士が訪れてましたね~(@_@) 靴を脱ぎスリッパに履き替え店内へ…テーブル席2、小上がり席2のこぢんまりとした店内には、早め行動現地集合トマコさんが既にお待ちかね(笑) フードメニューはこの3品かな。 4人共、黒板の日替わりプレート1000円をお願いします。 本日の日替わりプレート1000円 トマコさんゲットのオープンチラシ5%引き恩恵で、他3人共950円でしたよ~ トマコさん(人''▽`)ありがとう☆ (コレ狙いで誘ったんじゃないからね 笑) メインはエビとホタテ フライセット 唐揚げっぽい?海老の衣、ホタテ貝柱は開いて揚げてますが、味はまずまず。 卓上には醤油・ソース・塩・胡椒の調味料だったので、サラダのドレッシングは?と聞くと、後から(食べた感じ)オリーブオイル・塩・胡椒・醤油の、合わせたドレッシングを各自に出していただきました。 小鉢は、鮪のハーブ和え(乾燥バジルorパセリ)、ポテサラ、浅漬け。 キュウリが一番苦手食材のCチャンは、ポテサラのキュウリ、浅漬けのキュウリを、うま~く残してましたね(笑) 味噌汁は、海老頭の出汁が充分出ていましたヨ~ プチデザートは、自家製っぽいヨーグルトに、店名にもなっている、ブルーベリーソース♪ 4人共オーガニックコーヒーを選び、アメリカン&プチなので、もっと飲みたい(笑) 自家農園おのでらファームで栽培しているブルーベリーは、7月下旬より朝摘みして販売するみたい♪ この時期は手作り無添加ブルーベリージャム700円(大・140g)を販売中。 店内は4組入れば、満席かな。 これからの季節、天気が良ければ、外のテラス席でも食べること可能かと。 コースター等、小物使いにほっこりするカフェ♡ 広尾方面へ向かい、大正のお菓子の館のあくつ、セブンイレブンを過ぎ、ノブタ農機手前、左側のこの看板が目印 cafe Blueberry(カフェ ブルーベリー) 帯広市昭和町基線107-32(国道236沿い) 営業日:日・月・火曜 11:00~16:00 GW中は5/4(土)・5(日)・6(月)営業してます。 写真の枚数制限で載せないけど、食事以外メニューは ・バニラアイスブルーベリーソースかけ360円 ・ブルーベリーアイス380円 ・ブルーベリーパフェ680円 ・スムージー500円 ・ブルーベリーソーダ450円 ・ブルーベリーミルク450円 アントシアニンには、優れた抗酸化作用、眼精疲労の回復、生活習慣病の改善などに効果的な他、花粉症の症状を緩和することもわかってきたとの事。 アンチエイジング効果のあるとされるビタミンCやビタミンEもたっぷり含み、でぶっちょオバチャン(私)も、美魔女になる・・・ワケ、ナイナイ(^^;)

Natural Kitchen TOKACHI blue(ナチュラルキッチン とかちブルー)

Natural Kitchen TOKACHI blue(ナチュラルキッチン とかちブルー)

ハル隊長 / FOOD

tomakoさんファンの皆さま、ごめんなさいm(__)m 今週はトマコさんUPの週でしたが、タイムリーなお店をご紹介したいと、無理を言って代わってもらいました。 どうもハル隊長です つい最近「ハル隊長の新店舗情報入手の速さに、みんな驚いているみたいで…」と言われ、特別な情報ソースがあるワケでもなし、正直え”っ!?(^^;) 私の情報源は、活字大好き&新聞読むしか趣味がないので、ほぼ新聞デス。 勝毎2面下の広告欄に載るNEW OPENのお知らせや、求人欄(←結構重要 笑)、道新の暮らしザクザクとか。 あと変わり種では、折込チラシ週刊fitに、ミ○ワホームの物件紹介で、Caféがオープンすると載っていて、訪問した事あり(THE N3 CAFE) そして、たま~に通りがかりにオープンするお店を発見することも。 今回ご紹介するのは、偶然そしてチェックしたお店を、このR&CROSSブログを見てる皆さまに、いち早くお知らせしまーす! 4/7シネマ太陽1Fに、らーめん専科いっとうがオープンすると月刊旬で知り、オープン初日に突入(笑) その時、以前ドリームラテだった店舗に何やら(新しいお店がオープンしそうな)動きが!? 10日位して、そう言えばアノお店どうなってるかなぁ…と、みずほ銀行ついでにチェックすると、張り紙有り、偶然にも翌日プレオープンだったので、初日に突入するは、Natural Kitchen TOKACHI blue(ナチュラルキッチン とかちブルー)です。 カウンター席に座りメニューを見ると、全体的に少々お高め!? シェフの作ったものが分かりそう且つ高過ぎない、Eパワーランチプチ1500円、ポークでお願いします。 メニュー表には、米粉パンorライスとなってますが、聞かれずに… まずは水素水、そしてラペが出てきました。 お~✨映えしそうなラペ♡ 肝心なお味は、程よい酸味♪ 野菜好き女子は、丼ぶりイッパイ食べたいゾ(笑) オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!! ラペから10分後に出てきたのが、コレ! (良い意味で)ナンジャコリャ~~(@_@) 本別三井農園のビタミン大根他使った、リースサラダが目を惹きますね♪(リーフじゃないよ 笑。確かに野菜をリースに見立てたサラダですね) ビックリして、アップでも撮ってしまった(笑) そして、アレ?メインのお肉は?? この真ん中に収まるのだったのでは?と聞けば、後から出てくるとの事。 このびっくりリースサラダには、手作り胡麻ドレッシングをかけて~(足りなければドレッシング追加可) 他は大正中村農園ビーツのビシソワーズ、写真は卵豆腐のようなロワイヤルの上にラタトゥイユ。 多分オーナー夫人がイチオシの米粉パンは、27品目アルゲンカットらしく、広尾産無添加タラコを使った、自家製タラコスプレッドをつけていただきます。 リースサラダが出てから、更に10分後、メインが登場。 鉄板熱いのでお気を付けください、豆は音更産と説明あり。 ガーリックソースをかけて~ ポーク自体も良いのか、美味しい♡ 野菜は大好きだけど、リースサラダが意外と噛み応えあり、肉ウメーって感じ(笑) 添えてある豆も美味しい♪ 生野菜<茹で野菜なので、ブロッコリーもっと食べたい(笑) トマコさんみたいに上手に撮れない(汗) 座った場所から撮ったから、逆光だわ(^^;) テーブル席はアルファベット、カウンター席は数字で表示されてました。 ブログを拝見すると、オーナー夫人がコツコツとそろえた食器を使っているのかな。 モーニングもやってるので、ボス、いかがですか~(笑) 少々お高いものの、映えしそうな料理やコダワリ食材で、目で楽しみながら健康になれそうなカフェレストランって感じでしょうか。 Natural Kitchen TOKACHI blue(ナチュラルキッチン とかちブルー) 帯広市西3条南11丁目 帯広太陽ビル1F 0155-27-3722 定休日:水曜日 8:00~15:00(夜は予約制) ※追記 グランドオープン時確認すると営業時間は 11:00~17:00(木~土曜は21:00まで) グランドオープンは5/12(日) 貼紙によると10:00~14:00 OPENイベントで、世界ガレットコンクール優勝のフランス人シェフ ダニーさんが、ガレットを焼く予定 一度札幌のダニーさんのお店で食べた事ありますが、香ばしいモチモチとした生地で、なかなかイケましたよ♪ プレオープンが長いのは?と聞けば、ホールも目配りしているオーナー夫人が、飲食初めてなので…との事。 特に宣伝してないようですが、(このR&CROSSブログを念頭に)ブログで紹介しても良いですか?と聞けばOK!をいただきました。 シェフは北海道ホテル出身なので、これからまだまだメニューが増えそうな予感。 グランドオープンしたら再訪問して、投稿サイトに口コミするかしらん!?(笑)

御馳走屋 むらさき

御馳走屋 むらさき

ハル隊長 / FOOD

オットがQチャン会いたさに、Guam(マラソン)へ。 夫メシを作らなくて良い、この解放感ったら!! v(≧∇≦)v イェェ~イ♪ どうもハル隊長です。 何故一緒に行かないかって!? 気温30℃越え、湿度70%以上! 汗かきでぶっちょには刃物は要らぬ、暑さと湿度があれば!?(^^;) さて今回ご紹介するのは、御馳走屋 むらさき です。 この日は、毎年たいした労力を費やしてはいないけど、無事確定申告(一応「青色」)を終わらせ、myカンではイケそうと思うものの、オットが食べるモノが少々?と思い、なかなか突入出来なかったお店へ。 4席あるカウンター席に座り、隣はオジサマのお一人様?と思ったら、後から顔見知りのママさんが来て、お互いビックリ(^^;) ザ・プレミアム・モルツ594円で、自分お疲れさん!deかんぱ~い♪ 本日のお通し432円は、百合根のかき揚げ サクサク・ホクホクです♪ オットが食べるお刺身をチョイス。 長崎産本鮪1058円&大樹産活つぶ842円 最初、わさびが無い?とスタッフに言うと、別皿で出してくれました(笑) FBを見ると、昨年末には『ご要望が有り年末にお造りの盛り合わせを販売致します!(限定20台1万円)』とあるのも納得!の、新鮮なお刺身です 本鮪は中トロに近く(と言うか中トロ?)、しっかりとした食感だけど、口の中でとろけます。 活つぶは、磯のカヲリ高く&コリコリ♪ ラディッシュ&紅芯?大根や、菊の花びら飾りも、イイ感じ。 帯広産 行者にんにくの天ぷら 780円 訪問は2月なので、栽培モノだと思うけど、葉より茎が「おおっ行者!」(笑) 天ぷらには、ピンク塩が添えられてます。 生麩三種の揚げ出汁820円 生麩のモチモチ食感と、お出汁がまたウマイ! この手の食感大好きコンビなので、1人1皿食べれそう。 根室産 こまいの天ぷら680円 珍しくオットがサカナを頼んだ(@_@) 小骨がNGなので、見ていると、1本ならまだ我慢もするが、(小骨が)2本以上あると、お残ししてるとゆう(^^;) あっ、こまいには小骨ないから、パクパク食べてましたよ〜 淡白な味わい、身がホクホク。 日本酒の種類が多いので、2種頼みましたが、どちらもイケますね~♪(感想は投稿サイトに書いて有るので割愛) 鹿児島産 寒八カマ炭火炙り880円 当然ワタシ用(笑) 出てきたカマは、想像より小さいけど(^^;)、添えてあるポン酢おろし大根を付けながら~ 塩加減は強くなく、程よい脂のりのカマを、ポン酢でさっぱり♪ 白樺ポークの味噌漬け炭火炙り880円 珍しくオットが豚を頼む(@_@) 普段味噌漬け肉を食べないので、食べた瞬間味的にジンギスカンが浮かんだ 添えてある野菜の、タマネギもしっかりと晒してあり、さつまいもチップが一工夫♪ ホール担当女性が、吉田○保里さんに似てる! オット曰く、横顔はX JAPANのY○SHIKI 寺○ジモンに似てるとも言われます、は当の本人(笑) 全体的に高めな値段設定だけど、雰囲気良く、臨時収入あった時or頑張ったご褒美使いに、オススメです 投稿サイトでは日付消すけど、こちらではオープン(笑) FBのメニュー表をチェックすると、季節モノ以外は、日付を変えるだけかも? 御馳走屋 むらさき 帯広市西1条南10丁目 0155-40-7044 17:00~24:00 定休日:日曜・祝日 喫煙可

カフェロゼッタ

カフェロゼッタ

ハル隊長 / FOOD

やったー٩(ˊᗜˋ*)و ぐーたら社員なりに一応締めて、無事年度末終わった~ どうもハル隊長です トマコさん同様に、自分にご褒美!?どこかへのんびり旅行に行きたいナ♪ さて今回ご紹介するのは、カフェロゼッタです。 トマコさん紹介してたっけ?と探すも、こちらではまだでしたね~ この日、Cチャンより(『 』書きですがLINE風のつもりで読んでください) 『仕事ついでにランチなう』 『ラザニア大好き』       『おー        ロゼッタ(♡ ♡)』 『かも~ん』        『すまぬ、弁当有り子        だわ(^^;)残念(T_T)』 『残念』 『弁当は夜食に…』        『フレンチトースト         だもん汗』 『無念』 『フレンチトースト貰って  あげるよ 笑』 『前菜』        『そこまで笑笑』 という事で、半ば強引に誘われ、ロゼッタへ(笑) 『頼む?』 『うふ』 で頼んでもらっていたので、限定10食の仔羊のミートソース バジル風味ラザニアセット(前菜・自家製パン・ドリンク付き)1450円(税込)は、サクサク出てきました♪ お~久しぶりのラザニア♡ 断面写真とトライするも、チーズがトロ~リとで上手く撮れないので断念(T_T) 羊風味の濃厚ミートソースに、バジルは自家栽培を冷凍してたのを使ってる? 手打ちパスタのお店なので、このラザニア生地も手打ちだと思われ、モチモチとして美味しい♡ 私の中でロゼッタのお料理は パン>前菜(キッシュ他3~4点盛りの)=ドルチェ>手打ちパスタ>肉・魚料理、の順番なので、パンがイチ推し! ドリンクは、コーヒーor紅茶orオレンジジュースorグラスワイン(白・赤)から、ランチなのと車なので、泣く泣くコーヒーチョイス(苦笑) バジルのラザニアと言えば、2008年当時帯広在住イタリア人マンマの(素人)添乗で、10泊12日のほぼイタリア縦断の旅に行った時、『五つの町』を意味するチンクエ・テッレ、その中の一つの街「ヴェルナッツァ」で食べ、美味しかった思い出…だけど写真がっ(汗) と言うのも、旅の1週間くらい前までイタリアは30℃超えと聞いていたので、Cチャン含む総勢6名は、みな夏仕様のカッコ。 旅行中は急に気温が下がり20℃前後に?(^^;) 夜の8時野外レストランで食べたけど、確かココの名物ジェノベーゼのラザニア写真、寒過ぎて6名誰も撮ってなかったとゆう(^^;)代わりにボロネーゼのラザニア写真。 ピザも食べ、今見るとカルフォーチョものってるわ(笑) 2015年お一人様でツアーに参加した時、この日夕飯が無かったので、チンクエ・テッレの、リオ・マッジョーレ村で調達したMIX CALAMARI €5が美味しかった♡ その時の思い出日記 https://tabelog.com/rvwr/000515743/diarydtl/126652/#comment 先日和食屋はんなりでの会食時、R&CROSS社長よりお土産でいただきました! 赤い方のポケットチョコレートは、大好きなので毎回旅行行くたび買ってくるけど、青いデカフェは初めて! トマコさん同様、味の違いは分からない(^^;)、逆に言うとデカフェでも充分なエスプレッソ味なので、カフェインNGな方のお土産にも良いですね♪ あ~またイタリア行きたくなった…まずは切れてるパスポートを申請せねば!?(^^;) カフェロゼッタ 帯広市東3条南10丁目17 0155-22-9424 11:30~15:00 定休日:日曜日

十勝川温泉 三余庵

十勝川温泉 三余庵

ハル隊長 / other

と、と、トマコさん! 残業100時間は切ったって… アリエネ━Σ(。・д・ノ;)ノ━ッ!! https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=930 それって、はっきり言ってブ○ック⁉︎・・・(^^;) どうもハル隊長です。 平日そんなに働き(働かされ?)、土日精力的に美味しいモノ食べに行って、R&CROSSや自身のブログUPされて凄いな~(@_@) でもあまり無理しないで、たまにはゆっくりしてネ! さて今回の日記(笑)は… 家PCのメルマガをチェックしていたら、ぐうたび北海道でふっこう割クーポン第三弾が出たのを発見! 近場で良いから風呂三昧したいと、以前もこちらで紹介した豊洲亭を見るも、都合の良い日は空いてない(汗) https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=380 それではむか~し泊まった三余庵はどうじゃろ?と、辛うじて空いていた、温泉ひのき風呂付和室、クエ付プラン¥72100(税別・サ込)を予約(ふっこう割20000円使用し約58000円+飲み物代) 余談だけど、ここ予約した後に、欲しい欲しい病のオットが、今年アタマからパンフレット眺めていた、某人気車を買うことになり(今年10年目の私が乗ってる車の方)、こんな贅沢してるバヤイでなかったワ(^^;) 本当はチェックイン開始時間ピッタリに行こうと思ってたけど、上士幌までカレーを食べに行き、17時頃と遅くなった(汗) と言うのも、トップ画像のbar道草では、18時までフリードリンクなんですよね~ 荷物を部屋に置き、辛うじて駆けつけ各2杯飲む(^^;) スタッフが気配り目配りは嬉しいが、雰囲気等ガブガブ飲む感じでないのが…(苦笑) 飲まない方には、甘酒やカントリーホーム風景の牛乳などがありましたヨ~ ちなみに今回のお部屋です。 この奥の和室横には、最初から布団が敷いて有る寝室付き。 ワオ~贅沢♪ 指定した時間になり、お食事処へ 豊洲亭でも思ったけど、夕食より朝食の方が断然イイ!!(^^;) この左下写真、前菜が乗ってるお皿が十勝川をイメージしているとかで、インパクト大!(笑) 右上写真の百合根の擦り流し鼈甲餡が、ちょっとクセある基本の出汁を上手に中和しまぁまぁも、百合根部分とのバランスが…(百合根が多すぎ、に対して餡少な目) 写真左下浅利の土鍋が薄味でイケました。 右下の夜食のお稲荷さんは、味普通なのと、この夕食後にはどうなんだろ~(^^;) やはり高級食材のクエがイチオシ。 身は鮟鱇のような上品な白身ですが、皮がプルプルゼラチン質で魚の脂にうっとり(笑) もっと食べたいけど、少量なのが美味しい記憶に残る秘訣かな♪ まだ湯溜めしてない時の、部屋付きお風呂。 大浴場は湯気の恩恵が全くないので、洗い場は寒く、渡り廊下で繋がっている第一ホテルの大浴場、現在日帰り入浴1500円は、塩素臭バリバリ全く行く気にならないので、部屋付きお風呂『笹井ホテル、共同一号井、町営3号の混合泉』、53.8℃(外気温:16℃)を湯溜めしてちょうど良い湯温になるまで時間を置き、何度も入浴し至極のひと時♪ 夕食時に「和食」か「洋食」を聞かれ、決めた時間に再び食事処へ。 私は和食をチョイス。 こんな朝食、毎日食べたい(笑) オットは洋食。 これにお代わり自由の第一ホテル自家製パン盛り合わせが付いてます。 クエの次に、この朝食ビュッフェがヨカッタ(笑) 野菜モリモリ、果物タップリ、ヨーグルトも選べ(ギリシャヨーグルトに罪はないが、花畑牧場w)、女性はテンション⤴でしょう♪ チョット贅沢しちゃったナ(笑)

和食屋 はんなり(haru編)

和食屋 はんなり(haru編)

ハル隊長 / FOOD

もう3月! グ~タラ社員にも年度末がやってくる… どうもハル隊長です。 年度末はイロイロ大変だけど、もう少しで春が来る♡と思ったら、頑張れそうデスネ♪ さて今回の食事会は、トマコさんオススメの和食屋はんなりです。 以前R&CROSSで紹介していたトマコさんの記事 ↓ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=285 そのトマコさん行きつけの和食屋さんに、美味しいモノ食べたいと集まったメンバーは、R&CROSSイケメンボス・敏腕経理のTさん・Cチャン、そして貧乏舌の私の5名。 このメンバーで集まるのは、昨年5月以来? お久しぶりです!かんぱ~い♪♪( ^-^)/U ( ^-^)/U☆U\(^-^ ) U\(^-^ ) U\(^-^ )カンパイ (乾杯写真はtomako編でご覧ください) 和食って料理名が分からなくて(書く時、特に八寸)困る事多々ですが、こちらはお品書きがあるのが有り難い♪ 常連トマコさんに予約をお願いしたコースは、5400円飲み物別となってます。(ちゃっかりご馳走になりました。ありがとうございます) 先付:菜の花と筍のお浸し やぁ~~出汁が上品で、うま♡ 筍のサクサク食感、木の芽のカヲリ良く、日本人で良かったワ~な一品。 八寸:一口でいただける手の込んだ8品は、目にも楽しい一皿。 鬼灯トマトが甘酸っぱい! 松葉黒豆が、季節(お正月)を感じますね お造り 鹿の子造りの赤貝には、金箔がっ(@_@) 雲丹を鮃で巻いたり、ひと手間かけてます。 そして鯵や鰯のなめろうは食べた事あるけど、鰤は初めて! 叩いても寒鰤の弾力&甘過ぎない味付けがイイですね♪ 予めネギが苦手と伝えたCチャンのなめろうは、なんと青シソで叩いてます! 煮物:鯛蕪(たいかぶら) 5名なので、これは3人分の一皿。 アラ大好き♡ そしてその出汁を充分にまとった淡白な蕪は、スッと箸が通り、口の中で解けます。 この鯛からの出汁が半端ナイ!! これ絶対茶漬けにしたら、ウマそう!とつい口に出てしまい、交渉人トマコさんがホール係りの奥様にお願いしたところ、お茶漬けになって登場! 予想通り、メチャうま♡ あ”~シアワセ(●^o^●) 油物:辛子蓮根 ピーマン苦手なCチャンから、青唐が来た(笑) 辛さはマイルド、蓮根の食感がいいね お食事:千石豆とじゃこの塩御飯 千石豆の色がご飯に移り、カラダに良さげなご飯だわ(笑) 甘味:黒豆羹 口どけがちょっと百合根的な、甘過ぎないデザート 美味しい料理と楽しい会話で、パワーをいただきました。 次回このメンバーで、街中の和食屋さんに行く話題になると、トマコさんの目がキラキラしていたのが印象的(笑) 私は何度か行った事があるので、アチラは年配料理人の安定した和食。ここはんなりさんは、和食料理人としては年齢が若い分、基本を押さえた勢い有る料理って感じかな(あくまでも私の感想) tomoさん美味しい料理をありがとうございました。 包丁の持ちすぎで、手の皮剥けたみたいですが、無事再生したでしょうか(笑) https://obihann.exblog.jp/29233331/ そして接客担当の奥様、いろいろとお気遣い、本当にありがとうございます。 この日はもう一組予約が入っていて、盗み見すると(笑)河豚会席だった模様。 よーし!はんなり貯金をして、九絵(クエ)会席だ~ 和食屋 はんなり 帯広市西16条北1丁目1-111 0155-41-6545 17:00~22:00 定休日:日曜日・祝日

なんちゃっ亭 (haru編)

なんちゃっ亭 (haru編)

ハル隊長 / FOOD

最強寒波が襲来!! 皆さまは、無事やり過ごしましたか~ 連休前、会社からの帰り道、国道にある温度計「-12℃」を見ながら、ハザード付けて酒のツマミを調達し、エンジンかけるも、セルモーターは回ってるけどかからない!? ピ~ンチ!(゚Д゚;) どうもハル隊長です。 同じように帰宅途中だったオットに連絡し、積んでいたブースターケーブルを繋ぎ、何とかエンジン始動! バッテリーが新しければ大丈夫だと思うけど、弱っているバッテリーだと、冬のハザードは危険です!(以前友達も同じ状態になりJAF呼んだらしい) 翌日即バッテリー交換しましたヨ(^^;) ご存知だとは思いますが、ケーブルのつなぎ方の順番 ①救援される車の+端子(赤) ②救援する車の+端子(赤) ③救援する車の-端子(黒) ④救援される車の-端子(黒) 外す場合は、この逆④→③→②→① 無事帰宅してからの、温かい部屋で飲むビールが、余計ウマかったッス(^^;) さて今回は、女子会で訪問したお店をご紹介。 メッチャ貴重な、連れが宴会で居ない日♪ 粉モン好きなトマコさんと、実はお好み焼きが大好きなCチャンに声を掛け、なんちゃっ亭にきましたよ~ まずは私サッポロクラシック510円(多分税込 以下同様)、2人は『冷やしあめ320円』でかんぱ~い♪ (乾杯模様はtomako編にてご覧ください) この珍しい関西の飲みもん冷やしあめ、生姜が利いてイケたらしい♪ 相談して頼んだのは 贅たこ(贅沢なたこ焼)1100円 1皿15ヶ 基本セルフですが、焼いていただけるので、お願いしました。 かつお節までかかっているので、青海苔やマヨネーズはお好みで。 最初15ヶも!?と思ったけど、一皿目&1ヶが小振り&美味しく、アッと言う間に無くなった(笑) 外はふわ、中はチョイ熱とろ~りと。 地元では一番美味しいたこ焼きかも!は、トマコさん♪ お好み焼きミックス(黒豚・いか・えび)810円 トマコさんより、ミックスコール(笑) 人気№1なだけあり、うんうん基本のおいしさ。 大葉焼850円 青じそがいっぱい乗ってんねん。とメニュー表にあり、家庭菜園の時季だと、無農薬自家栽培青じそ使用。 冬期は仕入れですが、これでもか!とふんだんに乗っているのが嬉しい♪ 青じそ苦手でなければ、コレ女性にオススメ。 お好み焼き系では、一番イケました。 すじねぎ焼(牛すじこんにゃく入り)1120円 レモン醤油で食べるようなので、味変!と思い頼む。 こんにゃくの食感を感じ、タップリ入ったネギは、好きな人にはたまらないけど、ネギNGなCチャンは、パリパリ羽以外、戦線離脱(笑) もう少しイケると追加するのは カマンベールスティック5本550円 喧嘩にならないようにと、店主からの提案で、6本にしていただきました。 味はまんまですが、チーズ率が高く、味が変わりグ~♪ とん平焼610円 黒豚バラ肉で卵とねぎをはさんで焼いたもんですとメニュー表。 ポン酢をつけて~これ冷蔵庫にあるものメニュー使いに良さげ! 今度自分で作ってみよう♪ お好み焼・たこ焼・ねぎ焼は、100%十勝産小麦で作っているのが好印象。 清水から通いなので、現在昼営業はしてないとの事。 以前関西出身の知り合いが、こちらのお店も、オカンのとは違うな~と言ってましたが、粉モン経験値が低い地元民なら、十分に美味しいと思います。 他にもいろいろ食べたい物があるから、また来たい!とはtomakoさん(笑) また女子会しようネ! なんちゃっ亭 帯広市西16条南6丁目15-22  0155-34-7027 木~月曜17:00~21:30 定休日:火曜・水曜 オマケ お好み焼き食べた後、街に出てきた。 Cチャンの仕事も兼ねて、移転オープンしたお店に突入! 移転理由等諸事情により、投稿サイトで紹介出来るお店ではないので、コッソリと(笑) 日本酒メイン、地元ではない酒屋からの仕入れなので、他にはない品揃えかな。 その日の仕入れでメニューが変わり、以前のお店時代も思ったけど、料金書いてないんですよね~(笑) ※ふーみん店長さん 恋愛と一緒!?の、R&CROSS Sapporoお疲れさまでした https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=911 札幌で偶然お会い出来たら、ハグしちゃうかも~♡

さぬきうどん専門店「十勝うまげ屋」

さぬきうどん専門店「十勝うまげ屋」

ハル隊長 / FOOD

や~寒いッス 今年雪が少ないのは嬉しいけど、風が吹くと益々体感温度が下がるぅ~ どうもハル隊長です。 インフルエンザが大流行しているので、「手洗いウガイ絶対です!」と感染したトマコさんが言ってましたが、皆様も気を付けましょう! さて今回ご紹介するのは、さぬきうどん専門店「十勝うまげ屋」です。 今地元では、チェーン店(丸亀・伊予・はなまる)以外のうどん専門店って、トマコさんがヤプログで紹介してた、たんた家と山賊(音更)、そして今回紹介する、うまげ屋くらい? https://yaplog.jp/kagome-tomako/archive/1376 十勝池田町にうどん店「麦笑」あるけど(ここも美味しい)、いくら自由人の私でも、平日ランチで行けないしね(^^;) うどんの場合、野菜不足になりがちなので、頼んだ人には、サラダバー1回付きます。 この日は夕方の用事の為午後から休みを取り、本当は鹿追まで足を延ばし平日のみ営業のお店に行くはずが、もたもたしてたら時間がなくなり、急遽お店を変更した13時過ぎ…忙しい時間帯が過ぎ、野菜も少々寂し気(^^;) 最初にお水と出されるうどんチップ。 出汁取った後の昆布等で作る佃煮が、サラダバー横にあります。 卓上には天かすがあるので、「かけ490円」や「ざる580円」を頼み、たぬき仕様にすること可能?(笑) 頼むは、ぶっかけ肉うどんサクサクえび天のせ980円 生姜味の利いた甘辛い牛カルビ肉と、追加で衣を足し花咲いたえび天、温泉卵がトッピング 温泉卵を崩してみました~ うどんは程よいコシあり、手打ちだからか長い(笑) レジ横にはご自由にの天かすがあり、ちゃっかりオバチャン、すかさずゲット(笑) そしてチェーン店より少々お高めだからか、次回使える天ぷらクーポンもいただけ、サービスもバッチリ ちょうどお客さんが引けたので、珍しく店内写真&温かいお茶をご厚意で出していただき、ラッキー☆(混雑時は無いと思います) メニューが多く、目を惹いたのがコレ! これ粉モン好きなトマコさんに、是非食べたいただきたい(笑) うどん出汁に入れたり、別出汁でも楽しめるみたいだよ~ さぬきうどん専門店「十勝うまげ屋」 中川郡幕別町札内西町30の10 0155-29-1063 11:00~15:00 定休日:月曜日 ※R&CROSSさんとご縁あり、こちらで書かせていただき、早1年と2ヶ月くらい経ちました。 今までトマコさんと、お互い週一UPしてましたが、2人共一般企業の会社員なのと、大都会の星の数ほど飲食店があるのと違い、ここは地方都市・・・徐々にネタも尽きてきたのもあり、交互に週一UP(土曜or日曜)を目標に!とします。 暇な会社員の私と違い、繁忙期のトマコさんは残業続きで、つい先日「今仕事終わりました」と返信あったのが23時ちょい前(@_@;) それだもん、休日は美味しいモノ食べて、ストレス発散したいよねっ! グ~タラ社員の私は、たま~に新店情報があれば、ゲリラ的に投稿サイトより先にUP!するかもです♪

居酒屋 月野郎(haru編)

居酒屋 月野郎(haru編)

ハル隊長 / FOOD

こちらのお店で忘年会♪楽しみだな~と思っていたら、なんとトマコさんが、職場忘年会でインフルエンザに感染!どうなるコラボ企画⁉︎ とまこ:はい(◎_◎;)自宅謹慎で何とか治りました(;´∀`) どうもハル隊長です。(そして突っ込み担当とまこです) 病院にて感染が発覚した時点で連絡をいただき、新年会に延期。 今年も宜しくお願いしますと、ご挨拶&お元気そうで良かった~ 会場は気になっていたけど、郊外なので足が無く、チャンスを伺っていた、居酒屋月野郎です。 とまこ:こちらのお店が会場候補にあがった時に即チェック!お刺身美味しそう~♪で決定! 小兵衛だった店舗は、以前のままかな。 隠れ家的居酒屋以上な小料理屋さん…のハズですが、この日はほぼ満席(@_@) とまこ:ほんとびっくりするくらいすごい人でしたね! サッポロクラシック(樽生)500円(税別、以下同様)とウーロン茶380円で((≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!! (乾杯模様はtomako編にてご覧ください) 2人で相談して頼む料理は 刺盛り(逆算すると3000円?) お~器も素敵&盛り付けが美しい♪ 食べた感じも含め向かって左より、活タコ・甘えび・本マグロ中トロ・活ツブ・大助るいべ・マツカワ・生ホッキ お好みでオリーブ塩をどーぞ、白身に合うと思いますは、初めてかも! 中トロが、脂ノリノリでとろける~♡ サッと炙ってある、タコの吸盤が、コリコリ♪大好き(●^o^●) お刺身には断然醤油派!はトマコさん。 日本の醤油文化で育てば、当然だよね(笑) とまこ:そう、私も計算したらだいたいこのくらいの値段でしたね(;´∀`) オリーブ塩なんてシャレてるな~って思ってましたが、やっぱりお刺身には醤油です! 牛ロースステーキ1800円 最初にトマコさんが、タレに鼻を近づけ「ニンニクのカヲリがする!」と言ったけど、卵を溶いてから確認した私には、判別できず汗(貧乏鼻?(^^;)) 1口いただくと、脂充分で柔らかい! ワサビをつけると、牛の旨味をダイレクトに感じます。 とまこ:( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ多分私の鈍感鼻が間違いです!食べたら全く匂いしませんでした~ 納豆チーズ春巻き600円 素材通りのお味ですが、皮がサクッと揚がり、納豆でヘルシーと錯覚出来る(笑) とまこ:はい!想像通りの味でしたが結構いけました(*^m^) 鶏もも黒コショー焼き680円 一切れ食べたトマコさんが、「コレ美味しい♡」と絶賛! 皮目コンガリ、中はジュ~シ~、黒胡椒が利いて、酒のアテにピッタリ とまこ:いやぁ~この鶏肉めっちゃ美味しかった~(ノ∇≦*)皮のパリパリと肉汁のジューシー感! フォアグラパン980円 食べ易いよう、カットして出してくれました フォアグラと贅沢食材だけど、カリッと焼いたバゲットに合う! 照り焼き風なタレ(に感じた)も、グ~♪ とまこ:こーゆー気配りありがたいですよね~♪かなり食べづらかったけど(;´∀`) 3時間強滞在し、美味しいお店バナシは、お互い打てば響くようなやり取りで、盛り上がる2人(笑) ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪ 次に行きたいお店が、出るわ出るわ(笑) また美味しいモノ食べに行きましょう♪ とまこ:そうなんです!気づけば3時間以上経ってたなんてびっくりですΣ(・ω・ノ)ノ! 食べ物の話しはほんと尽きませんね~(ノ∀`) 次回はtomako編でご紹介します! 夜訪問だったので、この外観写真とトップ画像の看板を、優雅な昼休みに撮影してきました(笑) 居酒屋 月野郎 帯広市西8条南30丁目5-5 0155-40-7125 火~土17:30~23:00 日・祝17:30~22:00 定休日:月曜日・第三火曜日 オマケ 2軒目は街中のお店へ 当然〆パフェするトマコさん(笑) 「パフェには生クリームがないとダメ!アイスだけでは、パフェじゃない!(キッパリ)」と熱く語ってくれました(笑) とまこ:アヒャヒャ。゚(゚ノ∀`。゚(゚ノ∀ヽ゚)゚。´∀ヽ゚)゚。ヒャヒャ 自分ウケル! 色々なパフェが出てきてますが結局原点に戻るとゆー事ですね(;´∀`)

食事処 あぶらびれ

食事処 あぶらびれ

ハル隊長 / FOOD

え”------っ。 R&CROSS Sapporo、2019年2月11日でCLOSE!? https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=881 どうもハル隊長です。 一度ふーみん店長さんにお会いすることが出来、このブログ内でのやり取りが、すごーく楽しかった・・・ でも新しいカタチに向かって進み、次に見える新しい景色は、きっと素敵だと思うので、パワーアップして、またお会いできるのを楽しみにしてます。 Keep SMILE♡ さて今回ご紹介するのは、食事処 あぶらびれです。 音更本町Aコープには、結構買い物に行くので、オープン前元寿司屋「天清」の、看板が変わった時からチェック!(笑) 予備知識ゼロだったので、メニュー表より選ぶは、色々入ってそうなあぶらびれ弁当1000円 天ぷらはカラリと揚がり、旨い 煮物は夜メニューにもあるおでんかな。 そして豆腐は、某豆腐店のもの。 この豆腐店、もうかれこれ3年位買ってますが、何度目かに「ブログで紹介しても良いですか?」と聞いたら、以前ネットに載った時、お客さんが大勢?やってきて、大変な思いをしたそうで、ネット紹介NGなんですよね。 その木綿豆腐は、大豆の旨味十分な豆腐なので、醤油はタラリ程度でOK! 他小鉢は、マグロ刺しと漬物。 それに和食屋さんらしい、出汁の利いたみそ汁と、お代わり自由なご飯。 この日は「白飯」か「かやく(鳥牛蒡の炊き込み)」を選べ、当然女性は炊き込みご飯に目が無いよね(笑) この弁当だけでUPしても良いのだけど、某投稿サイトによるとメニューも増えてるらしい… トマコさんも同じこと言ってたけど、やはり直近で食べてアップしたいと後日再訪問。 メニューを見ると、初回訪問より、しょうが焼き・牛スタミナ焼き定食が増えた模様… 和食屋さんだから、煮魚を試したいと、本日の魚を聞けば「カレイ」か「鯖(味噌)」だったので煮魚定食900円を注文 友達が気になっていた、天清時代の寿司ネタケースは、小鉢置場になってました(笑) 何カレイかは聞かなかったけど、立派な魚体ですね(笑) 大好きなエンガワも、プルプルで幸せ~ 最初薄味?と思ったけど、味わううちにシッカリとした醤油&出汁の味 牛蒡が一緒に炊かれるのが、和食屋さんだな~ きぬさやと大根のツマ風なのが、見た目もいい。 小鉢は、(食べた感じ某お気に入り店の)厚揚げとワラビの煮付け ネタケースの上に、お稲荷さんが?と思ったら、この日サービス。 5ヶと言えば、出されたと思うけど(笑)、味見で1ヶいただき、ふっくらと炊けたお揚げさんも、旨かったッス♪ 年齢問題もあり年々和食屋さんの閉店が増え、こちは「和食の基本的な感じ」で、貴重かなと思い紹介しました。 食事処 あぶらびれ 河東郡音更町大通4丁目2番地25 0155-66-5677 11:00~14:00 17:00~22:00 定休日:火曜日(定休日が決まりました) オマケ 帯広初の「応援上映」に行ってきました♪(これを書くため、通常土曜UPを日曜に変更 笑) そう言えばふーみん店長さんも見に行かれて、号泣されてましたね https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=864 私も12月上旬に一度見たけど、応援上映なるものに行ってみたい!と、物好きオバチャンいざ(笑) ペンライトを振ったり、曲に合わせて手拍子。歌曲部分に英語字幕がのってたので、一緒に歌う事も可能。 圧巻のライブエイドでは、結構な人が手拍子してたな~もっと大盛り上がりになると思ったけど、なにせ初めてなので、多分見ている方も手探り状態(笑) 1組コスプレしてる方もいて、勝毎の取材を受けていたので、新聞チェックだな(笑) 夫も「うるっ」と再びで、楽しかったッス♪ 応援上映は1日1回、1/19~24までデスヨ~

Anna Anna (アンナ アンナ)

Anna Anna (アンナ アンナ)

ハル隊長 / FOOD

トマコさんの、年末ご実家料理美味しそう♡ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=875 コッテリしてそうなナポリタンはモチロン、(見た目で推察)飯寿司(大好き♡)や、鮪のユッケうずら卵乗せ、そして一番目を惹いたのが、枝豆串! ナルホド、楊枝に刺すと食べ易いよね~今度真似っ子してみよう♪ どうもハル隊長です! 大阪旅行で1日5食くらい食べ、只今(体重が)大変なことに…(^^;) 2月は気休め運動施設が、1ヶ月間休みなので、人生MAXになるやも?(;^_^A アセアセ・・・ と言いつつ、食べ歩きは止められません(だからデブッチョ(^^;)) 今回ご紹介するのは、街中ランチでは一番のCPだと思う、Anna Anna (アンナ アンナ)です。 日替わりランチは、お任せ1種類のみ。 まずは野菜モリモリの1皿が出てきて、雑穀入りご飯と味噌汁(この日はスープ)は、お代り可能。 その後メインが出てきますが、この日はハンバーグ♪ 冬だからこれでも野菜が少な目ですが、旬の時季ならも~っと種類&量があります。 そして全体的に、ランチは味が濃過ぎないので、私を含め、塩分が気になる中高年にピッタリ(笑) 食べ終えると、ミルクと砂糖を聞かれ、珈琲付き これでナント650円! 1日20食くらいは出ると言ってたな~ ほぼ毎日来てた某メーカーの所長さんは、アンナが休みの、月曜ランチに困ると言ってました(笑) 激ウマってワケではないけど(マスターごめん!)、野菜が摂れ&塩分控えめ、お財布に優しいので、単身赴任のお父さんにピッタリだと思います♪ 見辛いけど、夜メニューの一部。 長芋ジャーマン税込734円やポークチャップ1598円、フライパンを2つ使い焼くミックスピザ1814円、俳優の佐藤浩市さんも、このために通ったらしいカツサンド1026円もオススメ。 他、綺麗でフワトロのオムレツや、野菜がタップリな生春巻き等、女性にピッタリ! って結構通ってるじゃん、私(笑) 以前はワイン1杯だけ、も可能だったけど、今はお通し(確か324円)が付くようになりました(つい数日前に行ったのに写真撮り忘れたわ(^^;)) 北の屋台を卒業して、早23年? 一昨年前に店舗を広げ、テーブル席が出来たので、密談出来るようになりました・・・は冗談だけど、落ち着いて食事したい方などの、客層が広がったかな Dining&Wine Anna Anna(アンナアンナ) 帯広市西1条南10丁目8 立花ビル 090-1384-6688 12:00~14:00(Lo14:00) 18:00~24:00(Lo23:30) 定休日:日曜・月曜 ※ふーみん店長さん&細メンズさん お姉になって(笑)プライバシーの心配してる、イケメン細メンズさん https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=872 写真を見て、ファンになった女性が、大勢押しかけても大変だろうと、背中を向け(&お客さんの顔もこちらを向いてない)瞬間に撮った!…つもり(笑)

今年もよろしくお願いします♪

今年もよろしくお願いします♪

ハル隊長 / other

Happy New Year♡ みなさんはどのような年越でしたか~ 忘年会を計画していたけど、人生初のインフルエンザで、一週間自宅謹慎…モトイ、自宅療養されてたトマコさん、復活されましたでしょうか。 どうもハル隊長です。 私も2回インフルエンザにかかったけど(しかも1回は旅行中に 汗)、結構辛かった記憶(+_+) 皆さんも、自身の出来る範囲で予防しましょう! さて今回は年末年始に行った、大阪旅行の話なんぞを… 秘密のケンミンshowのヒミツのOSAKAを見る度に、大阪に行きたい!と言ってたオット… いつもオットはつぶやくのみ、手配等は全て私担当なので、初大阪までのアクセス良いのは、関空?伊丹?から調べなきゃ(^^;) 安いフリープラン(3泊4日千歳⇔伊丹往復&ホテル3泊朝食付きで1人57200円)だったので、初日は移動のみ。 翌日、高いとこ大好きコンビは通天閣やあべのハルカス展望台からの景色を見たり、道頓堀の巨大看板写真をバチバチ。トップ画像のグリコの看板は、とんぼりリバークルーズ時に、船から撮ったもの。 そして大阪と言えばコレでしょう!の、お好み焼き・串カツを食べ、食も満喫♪ 翌日は、事前にチケットを購入していた、よしもと漫才劇場で「年末だよ!よしもとお笑いライブ」を見て(前日もちょうどタイミングが合い、30分ワンコインで楽しめるZAZAお笑いライブも見た!)、お笑いも楽しむ♪♪ その後、年末年始で天守閣は見れなかったけど、大阪城を眺め、日本一長いとわれる天神橋筋商店街をプラプラ。 夕方の便で帰る最終日、全くのノープランでしたが、伊丹空港までリムジンバスが出てる神戸三宮駅まで、30分くらいで行ける?と、神戸観光へ 循環バス「シティ・ループ」の1日乗り放題の乗車券660円を買い、ポートタワー・南京町(中華街)・北野を見た後、布引ロープウェイに乗り、神戸の景色を楽しみました♪ 新千歳空港には21時着だったので、札幌のホテルに泊まり、バーゲン初日に参加!と鼻息荒く行ったものの、30年ぶりくらいのバーゲン初日は、会計に並んでいるのはしょうがないとして、ナント!試着するにも番号札(@_@;) こっそりと、混雑していたR&CROSS Sapporoの写真を撮り、帰宅の途へ… ※この後姿は、ふーみん店長さんブログに登場する、細メンズさんかな?(^^) トシなのでメッチャ疲れたけど、旅は楽しいね! トマコさーん、粉モン好きなら大阪で食い倒れだよ~♡ こんな感じで、今年もよろしくお願い致します。

シークレットなお店♡

シークレットなお店♡

ハル隊長 / other

寒すぎてまーす!!! https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=860 と、ふーみん店長さんの真似っ子をしましたが、一気に寒くなり、いくら自前のアブラがあるとはいえ、老体には厳し過ぎるぅ(^^;) どうもハル隊長です。 江別蔦屋書店へ行かれたのですね! 建設新聞(マイナーな業界紙)を見て、国内2店目のイタリアン「アランチーノ」(ハワイ・オワフ島)が気になってた! ・・・って、本ではなく「食べ」チェックだから、痩せないんだな(^^;) さて今回ご紹介するのは、某投稿サイトは「出来ればご遠慮いただきたい」と言われ、ではR&CROSSブログなら良いですか?と無理やり許可もらったけど、ネットには出したくないのを、ヒシヒシと感じた私。 後ほどヒントを掲載するので、是非訪問したい!と言う方は、探検気分で行ってみてください。 この日は3年連続4回目? 投稿サイト仲間が東京からやってきて、お店選びは任せれているので、好きそうなお店をチョイスせねば… 某屋台の店主(女性)に聞くと、こちらの名前が上がり、まずはオットと訪問。 お~コレは好きそうだワイと、来帯時の1件目にご案内。 結論から言うと、チャーム♂1200円、♀800円。 それがどうした?と思われるかもしれませんが、お通しだけで完結するお店となってます(笑) 投稿サイト仲間と訪れた日は、「9周年記念」だったので、ビール通常600円が、なんと100円だったとゆう(@_@) 予約した時に言ってくれれば、何か持っていった…かもしれないけど、入店したら常連さんからの大きなお花で、気が付いた(汗) 写真はなるべく揃ってから…と撮りました。出来上がった順に出て来ます。 まずはお通し盛り合せ。 タコさんウインナーと、ハート型の玉子焼きが目を惹きますね♪ 玉子焼きの赤いほうは、紅生姜入りだったかな。 そしてフレンチドレッシングかかったサラダ。 第二弾は、鶏の葛打ち?、キュウリくらげと、砂肝と思ったら「ハツ」 そしてメンマが! お次は刺身盛り合わせ、1人1人前!(@_@) 串モノが来たわ!と思えば、みたらし団子に豚バラ肉を巻きつけた物に意表つかれます! 魚は「煮」か「焼き」を7〜9?種類位から選べます。 同行者が「焼き」のハラスを頼んだので、私は「煮」のホッケ。 〆はおでんかロールキャベツを選べたので、各1つずつ・・・ これで女性800円だからね~ 初訪の時、壁メニューを見ていたら、隣の方が(同じ小路内店のママさん)、お通しだけでお腹一杯になるわよ~と言うのも納得! この日のお会計は3100円…って事は、ビール計11杯飲んだのか(笑) モチロン同行者も私も、きっちり金額ではなく、上乗せして払いましたよ~ お客さんからの、差し入れ日本酒一升瓶は、1人1杯まで(無料)どうぞ!と言われ、頼んだらしっかり1合! そして帰り際、周年記念!男性には靴下、靴下は(客層が分かるよね!)男性用のみなので、私にはタオルまでいただき、恐縮です 演歌歌手風(香西かおり似?)のママさんが、何気にオヤジギャグを飛ばすとゆう(笑) ヒントは、チロリン村内、ママさん1人(チロリンは大抵1人でやってるかな)、端っこのお店ではなく、店名がひらがな二文字・・・お~結構なヒントだわ。 この店名ですが、例えば「居酒屋」「小料理屋」等は抜きにしての、二文字となります。 ちなみに偵察時のメニューは、こんな感じでした。 小鉢4、刺身、煮物、漬物、魚、〆は水餃子かラーメンと、全9品(シェアすれば11品?)で、女性は800円!! こりゃネットで見た人が押しかけてこられたら、大変だわ(笑) もし私のこのヒントを見ていかれる場合は、是非ドリンク2杯以上頼んでくださいね♪ 以上、少し早いのですが、年内ブログUPは今回最後とさせていただきます。 皆様、どうぞ、よいお年をお迎えください。 オマケ 来帯された方は、御朱印男子でもあるので、案内出来る時は、十勝管内の神社へ… 今回は前日雪が降ったため、トップ画像の池田神社しか行けませんでしたが、ここの宮司さんが超フレンドリー♡ どちらから来られましたか?から、前日の雪のハナシ。 そしてゴム印のところも有る中、しっかりと筆ペンで書かれてあり、素人の私が見ても「カッコイイ!」 旅の楽しみの一つですね♪

豚丼のかしわ

豚丼のかしわ

ハル隊長 / FOOD

つ、ついに十勝でも雪が降りましたね(^^;) 今年は遅いな~と思っていたケド、ちゃんと冬がやってくる(汗) 降った朝の通勤時、橋の登りでハザードランプつけた大型トラックが、タイヤチェーンをかける作業してたのにビックリ(@_@) どうもハル隊長です。 私は自前のアブラ(脂肪)で、防寒面での冬支度はバッチリでーす(^^;) さて今回ご紹介するのは、地元民はご存知、今更感が否めないとは思いますが、豚丼のかしわ(音更町)です。 地元民は、外食でわざわざ食べない豚丼。 正直私も、某投稿サイトをしてなければ、食べないな~(苦笑) 豚丼を出すお店は、星の数ほど有るけれど(チト大げさ?)、私的にオススメなのは、こちらの豚丼です。 以前は更別で営業してましたが、そちらの本店はお孫さんに任せ、ご主人の生まれ故郷である音更に出店しました。 本店で使っていた焼き台を持ち込み、タレにつけた豚肉を2度、網の上で焼くのがこだわり(地元新聞に掲載されたのを自分口コミより引用) この日夜の部があったので、雪降って大渋滞も予想される中、段取りオバチャンは、会社の若人(わこうど)に豚丼ご馳走するからと、車を(家に)置きに行くのを手伝わせ、且つR&CROSSブログにUPするとゆう(笑) 290gの肉がのる「特大」食べても良いんだよ!と言ったけど、前日接待のアルコールが少々残っていたらしく、若人が頼んだ、炭火焼き豚丼(大)1250円 ちなみに彼も、移転しても行列の出来る豚丼屋より、好みだそう。 私は炭火焼き豚丼(小)780円 炭火の香り良く、程良い厚みあるけど柔らかい、豚ロースがウマし♪ メニューは豚丼のみ!の潔さ 夜の部なければ(中)食べたのにな~←痩せない理由(^^;) 皆さんは何派? 私は・・・やっぱ山椒が合うよね♪ 豚丼のかしわ 河東郡音更町新通20-1-29 0155-67-4466 10:30~15:00(Lo14:30) 定休日:木曜日 オマケ 本当はココ紹介しようかな…と思ったけど・・・ 野菜タップリで、オイシイ♪ケド、メニュー写真が上手く撮れなかったのと、色々ね(^^;) と、トマコさんもそうだと思うけど、オススメ出来る気がする!と訪問するも、お蔵入りのお店もあるという事で・・・

Osteria a.lConto(オステリア アル コント)

Osteria a.lConto(オステリア アル コント)

ハル隊長 / FOOD

トマコさん! 宅間孝行さんの舞台「あいあい傘」を観る札幌旅。 朝パフェから始まり、満喫♪してますね! どうもハル隊長です。 この観劇☆感激ツアー♡の模様は、トマコさんのヤプログで書かれているので、興味ある方はチェックですよっ。 https://yaplog.jp/kagome-tomako/1 さて今回某投稿サイトより先に紹介するのは、Osteria a.lConto(オステリア アル コント)です。 2018年11月12日にオープンのこちらのお店、月刊しゅんには、『ワインと日本酒が合う イタリアン×京料理』とあり、どんな料理が出てくるの?と、興味津々!(笑) オットが食べそうなものから選ぶのは 十勝産豆腐の紅白漬け500円 赤と白、付け合わせグリーンのコントラストが目を惹きますね♪ 赤は梅酢漬け、白は塩麹漬けと説明有り、水切った豆腐が、ちょっとチーズっぽい。 赤が結構しょっぱく、ドリンクがススム。 塩麹は赤ほど塩分キツく無く、オリーブオイルの風味! なるほど、和の豆腐、オリーブオイルがイタリアン? 季節野菜のカポナータ500円 自分で作るカポナータは、煮込んでクタクタになるけど、これは大振りに切ってあり、形がしっかりとしているので、各食材(別々に?)煮て、トマトソースと合わせたのかな。 サツマイモ・椎茸・牛蒡が和って感じ。 クタクタ茄子がウマイ♪ ローストビーフ 山わさびソース900円 モッツアレラに見えるけど、プルンとした白いモノは、豆腐でした(笑) 山わさびはオイルと合わせ、ちょっと辛味が飛んでますが、こんな使い方も! ローストビーフは牛の旨味あり、茗荷のピクルス、スライス玉葱と合わせさっぱりと。 たらこと牛蒡のスパゲティ 京七味風味1200円 乾麺か十勝産小麦の生パスタかを聞かれ、生パスタをチョイス。 これは意表をついて、生タラコを使ってますね~ 聞けば自家製カラスミのタラコ版らしく、スライスされた単体を食べると、少々ウエッティな珍味っぽい。 モッチリとした生パスタに絡みます。 出汁で別に炊いたゴボウ、彩りに水菜をトッピングし、七味でピリッと味を引き締めて、イケます♪ ビール中瓶は予想通り、アッと言う間に無くなったので(笑)、キャンティ クラシコ ボトル4200円を頼みましたが、1人4千円チョイとリーズナブル。 イタリアに(話から旅行でなく)行ったことがあり、京都のイル・ギオットーネ、直近ではDELI MARKET BERUWALA(デリ マーケット ベルワラ)にいたシェフが始めたお店です。 余談だけど、ベルワラと聞いた瞬間、週刊fitにシェフが載っていたのを思い出し、「アレアレ…折込チラシに(顔)載ってましたよね!(トシ取るとfitが出て来ず、アレアレに(^^;))」 「1年半くらい前に出させていただきました」との事で、いつもながらこの(食に関する)記憶力、仕事には全く活かせないのが…(苦笑) いずれは手打ちパスタを提供したいと話し、和とのコラボは地元では他にないので、私的には今後楽しみなお店。 平日はシェフ1人なので、ワインや会話を楽しみながら、料理を待つ感じになるかもです。 以前スイーツラボだった店内は、基本配置は変わってないらしい。 Osteria a.lConto(オステリア アル コント) 帯広市大通南10丁目15-2 イーダイニングビル2F 0155-66-7869 18:00~翌1:00 定休日:日曜

「生きるという営み」

「生きるという営み」

ハル隊長 / other

って凄いタイトルだわ(^^;) どうもハル隊長です。 トマコさんの美味しいモノ情報、φ(..)メモメモ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=827 ツヤツヤ湯葉が、う・旨そう❤ 12月は更に湯豆腐が付くお得ランチを、是非食べに行きたい♡と、友達に声をかけて予定をすり合わせ。 後は只今南半球でvacation中の、Cチャン予定を聞いてから予約しよう♪ さて今回は日記的な事を… EXILE LIVE TOURの翌週(=先週末)、旭川へ行ってきました。 半年くらい前、私の情報源、新聞に載っていた三浦綾子記念文学館開館20周年記念事業で特別講演会があり、なんと直木賞作家の桜木紫乃氏と、昨年このブログでもちょっと書いた、別海町で羊飼いをしながら小説を書き、2014年に三浦綾子文学賞を受賞された、河﨑秋子氏の対談があり、是非聞いてみたい!あの文章を書く人たちをナマで見たい!と、物好きオバチャン旭川へ。 https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=281 予定が合えば本好き日高の友達と、少し早い忘年会を兼ねよう!と声を掛けると、仕事等のやり繰りをしてくれ、今年は旭川集合!となりました。 まずは私だけランチ、旭川B級グルメで腹ごしらえ ここ立ち喰いだったからか、昼時お一人様女子は私だけ(^^;) 「早い・安い・うまい」と書いてある通り、注文迷っている時間より作る時間の方が短いとゆう(笑) そしてお値段以上のボリュ~ムで、大満足♪ その後、この日のお宿で待ち合わせをし、いざ会場へ! 年齢層は我らのオヤ世代が多く、ほとんど席が埋っている中、なるべく前の方、顔が見える席へと、前から5列目くらい(トップ画像は座った席から撮りました) 第1部は、聞き手FMくしろの大津桃子氏、桜木紫乃さんの講演会。 翌日の道新(旭川)地方版にも記事が載ってましたが、ヤマ師の父親に苦労させられたけど、「今が幸せ」と母親が言い、父親も少しでも長く2人で暮らしたいと言うので、今は見守っている状態との事。 他只今道新夕刊で連載中の「緋の河」については(私も連載読んでいるけど面白い!)、モデルとなったカルーセル麻紀さんとのエピソードの一つとして、胆振東部地震の後、(桜木氏は江別在住)断水中の為、給水車の列に並んでいるときに、カルーセルさんから電話があり、「人間、明日何が起きるかわからないから、美味しいものを食べて、楽しんで暮らすのよ」には、どんな言葉より励まされたと話していました。 休憩を挟まず第2部の対談では、河﨑さんについてのエピソードについて(記憶のみ 細部違っていたらスミマセン) 桜木「哺乳類は鯨以外、ホニャララ(検索しても出てこないのでボヤかしてみる)出来るって言ってたけど、男性が引くから言っちゃダメよ」 河﨑「それ封印してるんですけど、彼氏が全く出来ません」と言ってたのが、インパクト大!(笑) さすが、「肉談」で主人公に熊を食べさせたり(しかも生肉だった記憶)、「颶風の王」で(心を通わせていた)牡馬を食べる話を書くだけある! そして聞き手の、田中綾(三浦綾子記念文学館)館長の声が、はっきりと聞きやすく、聴き応えある講演・対談でした。 予想より早く終わったので、2人で目星をつけていた人気店に無事入る事が出来、オットは食べない骨付き肉を食らう アレ?昨年と同じような流れでは(笑) ホテルで一休みした後、日本酒好きな友と、品揃えはナンだけど楽しいお店に突入し、酒を飲む。 翌日友は行った事がないとの事で、旭川と言えば旭山動物園でしょう! 私は前回見れなかった、ホッキョクグマのもぐもぐタイムを見ることが出来、大満足。 そして当然旭川ラーメンでしょう(笑) 地元に戻り、こんなレアなイベントにも参加出来、充実した週末でした♪ ※ふーみん店長さん ビンゴ! シマウマ…じゃない動物の名前のお店です♪ 食のプロではなく、ただの食べるの大好きなオバチャンですが、ふーみん店長さんもお気に入りのお店なんですね♪ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=830 よーし、次回札幌行ったら、餃子のハシゴ ( ≧∀≦)ノダァーッ!!