R&CROSS

RONDO(株式会社ロンド)が運営するウェブストア「R&CROSS ONLINE STORE」。国内外より厳選された雑誌掲載ブランドが豊富。パトリックやニューバランス・アディダスなどスニーカーブランドも多数。DUVETICA・WOOLRICH・LAVENHAMなどのアウターも充実です。

  1. ホーム
  2. 粉ユキ菓子創作室
  3. 焼き菓子のご紹介 1

こんにちは!粉ユキ菓子創作室です。

しばらくぶりの投稿です。

粉ユキ菓子創作室で作るお菓子には、定番の焼き菓子から季節限定のもの、イベント限定のものや「創作室」に
あるように、ちょとしたアイデアや創造から生まれる、ちょっと変わったものなど、いろいろな焼き菓子があります。

種類はこれからも増えていくことと思いますが、少しずつ現在あるお菓子たちのご紹介をしていければと思います。

Rondoさんで並ぶ焼き菓子や、それ以外で見かけるかもしれない焼き菓子たちを知ってもらい、いつか購入するときの参考にしていただければと思います ^^



粉ユキ菓子創作室の焼き菓子のご紹介

          
      サブレは定番の焼き菓子です



・ココナッツサブレ~ココナッツ本来の甘味やコクを感じられる、優しい味のサブレです。




・ショコラサブレ~カカオ豆とチョコチップのたっぷり入った、チョコレートらしい味のサブレです。




・ミルクティのサブレ~アールグレイの香る、ミルクティー味のサブレ。




・ココナッツ&チョコレートのサブレ~ココナッツの優しい味とチョコレートの組み合わせがとってもよく合います。




・抹茶のサブレ~お抹茶のしっかりと感じられる、あと味のスッキリとしたサブレです。




・coffeeサブレ~オーガニックのコーヒー豆とチョコチップ入りのサブレ。
深煎りの香ばしいコーヒーの風味が口の中に広がります。

R and CROSS

CATEGORY

BRAND

NEW ENTRIES

焼き菓子のご紹介 4

粉ユキ菓子創作室 / FOOD

・いちごホロン~ いちごのギュッと詰まったような繊細なお菓子。 ドライいちご使用・無香料・無着色です ・抹茶ホロン~ お抹茶のギュッと詰まったような、繊細な焼き菓子です 純粋な抹茶をたっぷりと使用。無香料・無着色のお菓子 ・ラムレーズン&ショコラのケーキ ~自家製ラムレーズンをたっぷり使用した、 ほろっと口どけの良いチョコレートケーキです ・オレンジ&ショコラのケーキ ~ラム酒の香る、ほろっと口どけの良いチョコレートケーキ。 無農薬・自然栽培の手作りはっさくピールをたっぷと 使用。

焼き菓子のご紹介 3

粉ユキ菓子創作室 / FOOD

・サクサクいちご ~いちご味のメレンゲ菓子。 サクサク軽い食感とドライいちごを使用したナチュラルないちごの香りが◎ 甘さ控えめの、無香料・無着色です。 ・『紅玉』 ~青森産減農薬・特別栽培・無化学肥料で育てた紅玉を 使用したサクサクのドライリンゴです。 紅玉の野性味ある香り高さとキュンとした酸味が とっても美味しい。期間限定おやつ。 ※写真はまだないのですが、温州みかんのバージョンもあります。 ・バニラキプフェル ~三日月形が特徴の冬に出まわるドイツの定番クッキー。 くちどけの良い繊細な優しいクッキーです。 ・木苺のジャムサンドクッキー ~手作り木苺ジャムをサンドしたしっとり一体感のあるクッキー。 ねちっとしたジャムとしっとりクッキーがよく合います。

焼き菓子のご紹介 2

粉ユキ菓子創作室 / FOOD

粉ユキ菓子創作室の焼き菓子のご紹介 ・クルミぼうる ~クルミがころころと入ったくちどけの良いスノーボールクッキー和三盆をまぶして風味豊かに仕上げました。 ・ほうじ茶ぼうる ~ほうじ茶の香るくちどけの良いスノーボールクッキー。 ・ミネラルcube ~穀物類やシードが豊富に入ったミネラル、食物繊維 たっぷりのシリアル系おやつ。 軽くおなかのすいたときなおどにもおすすめです。 ・ライ麦のクネッケン ~カチンと固い食感をかみしめるとライ麦の味わいが 広がります。 おやつ風にチョコレートを添えました。 スウェーデンでは軽食のパン替わりに食べられています。 ・ジンジャーショコラ ~くちどけの良いチョコレートクッキーに ジンジャーの砂糖漬けがねちっとからみます。 体もポカポカしてきます・・

焼き菓子のご紹介 1

粉ユキ菓子創作室 / FOOD

こんにちは!粉ユキ菓子創作室です。 しばらくぶりの投稿です。 粉ユキ菓子創作室で作るお菓子には、定番の焼き菓子から季節限定のもの、イベント限定のものや「創作室」に あるように、ちょとしたアイデアや創造から生まれる、ちょっと変わったものなど、いろいろな焼き菓子があります。 種類はこれからも増えていくことと思いますが、少しずつ現在あるお菓子たちのご紹介をしていければと思います。 Rondoさんで並ぶ焼き菓子や、それ以外で見かけるかもしれない焼き菓子たちを知ってもらい、いつか購入するときの参考にしていただければと思います ^^ 粉ユキ菓子創作室の焼き菓子のご紹介                  サブレは定番の焼き菓子です ・ココナッツサブレ~ココナッツ本来の甘味やコクを感じられる、優しい味のサブレです。 ・ショコラサブレ~カカオ豆とチョコチップのたっぷり入った、チョコレートらしい味のサブレです。 ・ミルクティのサブレ~アールグレイの香る、ミルクティー味のサブレ。 ・ココナッツ&チョコレートのサブレ~ココナッツの優しい味とチョコレートの組み合わせがとってもよく合います。 ・抹茶のサブレ~お抹茶のしっかりと感じられる、あと味のスッキリとしたサブレです。 ・coffeeサブレ~オーガニックのコーヒー豆とチョコチップ入りのサブレ。 深煎りの香ばしいコーヒーの風味が口の中に広がります。

届いています♪

粉ユキ菓子創作室 / FOOD

毎年手作りしている柑橘ピール類。 今年も広島県産の無農薬自然栽培の 柑橘類が届きました♪ 作っているのはレモンピールとはっさくピール。 粉ユキ菓子創作室の焼き菓子には欠かせない、 大切な素材です。 はっさくピールはちょっとめずらしい気もしますが、 柑橘類らしい、爽やかな香りや野性味のある 存在感が気に入っています。 大好きだとおっしゃってくださる方も多い レモンケーキやフルーツのケーキなど 今年もたくさん作っていきたいと思いますので、 お見かけする機会がありましたら ぜひ味わってみてください ^^ よろしくお願いいたします!

バニラキプフェル

粉ユキ菓子創作室 / FOOD

『バニラキプフェル』という三日月形のクッキーがあります。 口どけの良い、バニラの香るとっても繊細なクッキー。 数年前、夫の仕事によりドイツに2年ほど住んでいたことがあり、キプフェルはドイツの冬の定番のクッキーとして、クリスマスにむけての2か月ほど前からパン屋さんやお菓子屋さんに並んでいました。 冬のドイツのお菓子といえばシュトーレンというイメージもありますが、それに負けず劣らず出まわるのは、多種類のクッキーたち。 お店で買うばかりではなく、家庭でも多種類のクッキ類を作り、缶に詰めて家族で食べたり、プレゼントしたり。 雑貨屋さんなどでは、クッキーを入れるためのアルミのかわいらしい缶がたくさん並び、おうち用の缶や贈り物としての缶など、ウキウキと選ぶ楽しみもあったり。 キプフェルはそんなクッキーたちのひとつなのです。 そして、この口どけがよくて甘すぎない繊細なクッキーの大好きなわたしは、美味しいキプフェルを作るべく、ドイツにいるころからせっせとキプフェル作りに励んだのでした。 キプフェルは、ドイツ語で三日月の意味。 形もいろいろとためし、けっきょく割れにくいこの形に決めて、現在は粉ユキの秋冬の焼き菓子として、作っています。 12月にはRondoさんにお届けしました。 次回にお届けする2月1日にも、キプフェルをお届けする予定です。 よろしかたらぜひいかがでしょうか ^^ ドイツの、クリスマスツリーの市。 日本のお正月飾りの市を思い出し、なんだかなじみ深い気持ちになったことを思い出します。^^ よろしかったら、こちらもぜひ。 粉ユキ菓子創作室の活動日記 http://konakashi.jugem.jp/

LIST

RELATION ARTICLE関連記事/FOOD

PAGE 1(ページワン)

ハル隊長 / FOOD

サスガのデブッチョ(私)も、ここ数日朝晩の冷え込みには、コートを着ないとサビーナ~(^^;) 暖房も一度点けたら後戻りが出来ないから、まだイエでは着込んで我慢(苦笑) どうもハル隊長です。 トマコさんが言われていた、同行者の写真の件。 オットだと、一応私の方に向けて撮っても良い合図。 Cチャンだと、「記録の為に(写真)撮ってるの」の写真を、ちゃっかり転送してもらう、横着者です(笑) さて今回ご紹介するのは、PAGE 1(ページワン) ほとんどカクテルは飲まないので、年に1~2回訪問するかな。 チャージは600円 店主と相談し、珍しくロングを頼むはモヒート。 夏の間、庭でどんどん生えてくるミントがアクセント(笑) いつも2杯くらいしか飲まないので、私スペシャルこれ以上は…と言うくらい(アルコール)濃い目に作ってもらいます(笑) むか~しショートでもっと濃く!とゆって、店主に呆れられたとゆう(^^;) 今は少し大人になり…と言うか、店主が私向けに作ってくれるので、大丈夫。 写真見ても、ナニ頼んだか、忘れた(^^;) ソルティドックの塩ナシ、ブル・ドックだったかな(苦笑) レモンやグレープフルーツを利かせたカクテル大好き♡(但しアルコール度数半端ナイ 笑) 若い頃ギターに熱中していて、ロックやフォークを演奏していたけど、ジャズを聴いてベースを始めたらしい。 東京にいた8年ほどで買ったレコードが、半分くらいあるとか。 リクエストすれば、例え同じ曲でもヴォーカル等何枚かあるので、自分の好きな1枚に出会えるかと。 毎回私は○○の一つ覚えで「マイ・フェイヴァリット・シングス」をリクエスト♪ 普段大音響でjazzを聞くことはないので、非日常のひと時。 一応メニュー表載せてみるけど、飲みたいベースで作ってもらうべし 還暦をひと区切りに句集を自費?出版 新聞俳壇への投稿し掲載された作品も含む句集。 興味ある方は、ぜひお店まで(決してマワシモノではありません 笑) PAGE 1(ページワン) 帯広市西1条南11-19武山ビル2F 0155-21-6832  18:00〜翌1:00 定休日:日曜日

ビストロアッシュ

かごめ とまこ / FOOD

R&CROSS☆社長さんと経理のTさんと、お久しぶりのランチ会です(´∀`艸) いつもあたしの都合に合わせてくれてほんと申し訳ないです(;´∀`) 今回はどこにしよう~?と思って色々調べていたら、あ!かなりお久しぶりのお店があった! 店内やメニューはほとんどお変わりなく∩(´∀`)∩ 魚料理、鶏肉料理、豚肉料理、牛肉料理、パスタ・・・とま~迷っちゃいますね~(;´∀`) で、以前何食べたっけ?と思って調べたところ、魚料理と豚肉料理を頂いていたので 今回は牛肉で行きます(*`▽´*)ウヒョヒョ 『ビストロアッシュ』さん まずは前菜とスープとパン 前菜:帯広産マッシュルームのキッシュ スープ:清水産のとうもろこしのスープ スープはとうもろこしのスープです(・∀・) (。´・ω・)ん?人肌でしたが・・・あたしはもう少し熱い方が好みかも(;´∀`) 甘いとうもろこしの美味しいスープ♪ メイン:豊西牛ホホ肉の煮込み そしてメイン登場~ヾ(*´∀`*)ノ フォークでホロホロと崩れるとっても柔らかいお肉です♡ ソースは赤ワインですかね?優しいまるみのあるソースでとっても美味しいです(´∀`*) メイン:黒ソイとズワイガニの香草パン粉焼き こちらは社長さんがオーダーした魚料理です!これも美味しそう~(´∀`*) 写真撮影の為にすぐに差し出してくれます!恐縮です(;´∀`) ハル隊長さんのお友達もそうだと思いますが、お友達と一緒に食事に行くと、最初の頃は「写真撮らせて」とお願いしていたのが、今では黙って差し出してくれます(;´∀`) メイン:十勝マッシュを包んだ豚ヒレ肉のロースト こちらはTさんがオーダーした豚肉料理!あ~これもいいですね~(*^m^) デザート:白いブランマンジェ で、2回訪問時に頂いてないものを・・・と思ってブランマンジェにしてみました♪ とっても美味しいです( *´艸`)バニラの風味が好きです♡ デザート:共働学舎さんのフロマージュブランのクレームブリュレ デザート:チョコレートのテリーヌ そして食後にコーヒーか紅茶も付きます! 店内 前菜・スープ・メイン・パン・デザート・コーヒーが付いたランチコースはとってもお得です! 味わって食べていたつもりでしたが、話に夢中になって気づいたら食べ終わってました(;´∀`) 食後のデザートを食べた後更にソフトクリームを食べにトテッポ工房さんへ(ノ∀≦。) そして・・・ 延期となっていた、ばんえい道新花火大会が先日ばんえい競馬場で開催されたのですが、今回もみなせんさんのお手伝いで参加させてもらいました♪ そこへ!!!社長さんとTさんが来てくれました~。゚(゚ノ∀`゚)゚。 いや~ビックリした~(〃>З

ビストロ カリーノ

ハル隊長 / FOOD

木々の葉も、徐々に色づいてきましたネ❤ 若い頃会社観楓会は、たいてい紅葉狩りと温泉旅館宴会。 葉っぱが赤や黄色に変わったのを見て、どこが楽しいんじゃい、と思ったけど、このトシになると花鳥風月を愛でるようになるんだな(笑) どうもハル隊長です。 やっぱり私は、食欲の秋! つい先日、R&CROSS社長・経理のTさん・Cチャンと、ガッツリ焼肉で元気モリモリ!焼肉欲満たされましたが、更に体重モリモリ(!)(^^;) さて今回ご紹介するのは、ビストロ カリーノです。 こちらのお店は、むか~し帯広ばんえい競馬場にあったビストロ・コムニ、直近では十勝川温泉の大地の匠にいたKシェフが始め、仕入れた食材を使い、基本お任せコースとなってます。 予約時NG食材を伝えるのが、良いと思います。 予約のみ営業していた時ランチで突入しましたが、仕入れたい食材を使い、超ラッキ~☆ではあったけど、お値段以上の内容と思われ、ランチ女王のトマコさんにランチ編をお任せします(笑) 某日夜無粋なオットと、カウンター席を予約し訪問 2軒目使い、軽めにとお願いしてます。 訪問してから頼むワインは、赤と予算を言い、出していただいたのはシャトー・ブレイニャン 2010年 オリーブをつまみながら~ 色は濃く、熟した果実の香り、まろやかな味わいで、ゆったりとした骨格を備え、カベルネ・ソーヴィニヨンの素晴らしい風味が前面に出ています(by得意の某通販サイト) 前菜は白糠酪恵舎の「タンタカ」 部分脱脂して18ヶ月以上熟成し、ホールで35キロ以上ある超硬質チーズ。 熟成したパワフルな風味で、ワインがススム(笑) お魚料理は、帆立とブロッコリーのソテー蟹を添えて 軽くソテーしたホタテを、シンプルにいただく料理ですね 足寄北十勝ファームの短角牛、肩三角のロースト コレ見るからに美味しいヤツじゃん(笑) 肉の味が濃い!そして適度な脂質が口の中で広がります♪ オットがもっと食べたそうにしてたわ(笑) 後日入手が難しい(と思う)、余市 平川ワイナリーの「SECOND VIN Terre de Yoichi 2016」(スゴン ヴァン)を某ルートより手に入れ、ワインって料理とのマリアージュが重要だと思うので、持ち込み等融通が利くところ…とKシェフのところへ 本当は次週予約してたけど、この日たまたま根室の叔母より秋刀魚が1ケース届き(前回は従兄弟から、そしてラ・リベラに持ち込んだ 笑)、急遽この秋刀魚でスゴンヴァンの夕べとお願いした、ワガママオバチャンです(^^;) ちなみにオットには、「持ち込んで秋刀魚料理をお願いした」とだけ伝え、ワインの事には触れず。 私の書いたものは一切読まないので…と言うか、活字は必要最小限、全て映像より情報を収集してるので(^^;)、人数が減れば、呑む量を確保出来るじゃな~い!?と、Kシェフと飲む気満々の私(ウッシッシ 笑) 前菜は桜木町斉藤さんの有機ポテチ これ食べ切れなくて持ち帰ったけど、翌日は揚げた油が落ち着き、塩も浸透して、揚げ立ても悪くないけど時間置いた方が好みだったりして(笑) 秋刀魚と焼き茄子のマリネ 塩焼きじゃないよ(笑)は冗談として、茄子を焼いた香ばしさと、焼くことで甘味が増した茄子のジュースが半端ナイ! 写真暗くてスミマセン 秋刀魚のブルスケッタ カンパーニュの上には、繋ぎのジャガイモピューレ。 意表をついて秋刀魚は照り焼き風(笑) レーズンと照り焼きで、甘目な仕上がり。 お腹的にもう一品イケるわ、とサッと調理して出していただいたのは、秋刀魚のアヒージョ サッと火が通ったくらいの秋刀魚のオイル煮 ワインに合わないワケがない(笑) ガーリックが利いて、余力が有ったらカリカリにしたカンパーニュを、合わせたかったな 十勝の美味しい食材を、手を掛け過ぎず、かと言って素材のママではない、シェフならではの料理をいただけるお店です。 主役のSECOND VIN Terre de Yoichi 2016は、飲む直前に開栓したため、少し変化した程度。 これ以上は開かないよねとなり、後日少し残ったのを飲んでみる予定。 開けた時、小学校低学年だったのが、中学校1年の夏休みくらいになった…次回高校生くらいになったスゴンに会えるかな(笑) Bistro Calino (ビストロ カリーノ) 帯広市西1条南8丁目1-1 一条ビル2階 0155-66-6863 11:30〜13:30(完全予約制) 18:00〜21:00(Lo) 定休日:日曜日(月曜はランチのみ予約営業) オマケ 以前新聞で紹介され気になってた野菜直売所に突入! 場所は芽室愛菜屋手前、西帯広から芽室方面に向かうと、向かって右側に緑のプレハブ「畑の駅」があり、フレッシュのホップを売ってたので、物好きオバチャン買ってきました。(限られた期間なので既にフレッシュは終わってます) この写真と話をKシェフにしたところ、後日ビールを飲む夕べ(だったか…会の名は適当)で、ホップをフリットにして出したところ、盛り上がったとの事。 まぁ味は「ホップはホップだった」とゆう(笑) ビールの苦さの決め手ともなるホップを、ただ追いホップ「生」を齧りながら、ビールを飲んでた私とはエライ違いだわ(^^;) 苦くてクセになるハーブって感じでしたよ!←ってフリットにしても、苦かったらしい(笑)

CAFE GREEN

かごめ とまこ / FOOD

つい先日T社長と経理のTさんと久しぶりにランチ会をして、 たくさんおしゃべりして元気モリモリになったとまこですヾ(o´▽`)ノ゙ その模様は後日掲載しますね(´∀`*) さて本題へ♪ 久しぶりにこちらのロコモコが食べたくてお邪魔しました(・∀・) いつ行っても満席状態のこちらのお店は9割女性です(;´∀`) そして夜遅くまで営業しているので、ちょっと街から離れていますが、人気のお店です♪  『CAFE GREEN (カフェグリーン)』 さん ロコモコ(950円) 大きなハンバーグと目玉がプルンとしている目玉焼きが好きです∩(´∀`)∩ スープとサラダがセットで付いてきます♪ ハンバーグ断面 そして肉汁たっぷりのハンバーグもこちらのお店の特徴ですね( *´艸`) ふわふわのハンバーグにはデミソースとマヨがたっぷり☆彡 食後のデザート♪ そして食後には水出しコーヒー(600円)とショーケースからケーキを選びます! レモンのタルト(350円) たまに食べた事のないものを・・・と思ってレモンのタルトをチョイスしてみたのですが・・・ かなりすっぱいです(;´∀`)ま~レモンですからあたりまえか 笑 メニュー メニュー メニュー メニュー 店内 いつの間にかモーニングなくなってたんですね! モーニングのホットケーキ美味しかったのになぁぁ・・・1回しか食べてないけど(;´∀`) ちょっと街から離れていますが、食事した後の二次会にはぴったりのお店です! あ、もちろんランチも混んでいますが種類が豊富でいいですよ♪ ✤CAFE GREEN (カフェ グリーン) ✤ 住所:北海道帯広市東3条南3丁目 池田ビル 1F 電話番号:0155-27-3751 営業時間:10:00~25:00(Lunch-10:00~15:00)LO23:45 定休日:不定休 byとまこ