R&CROSS

RONDO(株式会社ロンド)が運営するウェブストア「R&CROSS ONLINE STORE」。国内外より厳選された雑誌掲載ブランドが豊富。パトリックやニューバランス・アディダスなどスニーカーブランドも多数。DUVETICA・WOOLRICH・LAVENHAMなどのアウターも充実です。

  1. ホーム
  2. ハル隊長
  3. NOBU KITCHEN Cafe(ノブキッチンカフェ)

前回トマコさんが紹介した鮨はなおと
https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1274
お店Instagramを見ると、連日沢山のお客さんが来られ、特にランチ弁当は数に限りがあるので、予約がオススメみたいですよ

どうもハル隊長です。

先日メチャ楽しみにしていた某ツアーに参加出来ず、ハートブレイクな私(^^;)
もっと冷静になれ、自分!ですな(苦笑)

さて今回ご紹介するのは、今年8月3日にオープンした、NOBU KITCHEN Cafe(ノブキッチンカフェ)です。
勝毎に記事が掲載されたけど、電話番号すらない(汗)と、新店ハンターとして?(笑)、まずはオープンした週に突撃。
この時点では記事通り、食事の場合は「月・水・金のみ」、「1週間前までの要予約」となっていて、予約ナシでも食べられる、日替わりスイーツセット700円を注文。


黒胡麻のケーキとスロージューサー使用ビーツを使った季節のジュース

帰る際、お食事メニュー写真を撮らせてもらい、手書きメモの電話番号もゲット(笑)

スイーツ食べてる私の隣には、お一人様で食事されてる方がいたけど、予約したとしてさすがに私1人の為に、食事メニューを作ってもらうには(汗)と思い、今回トマコさんの平日午後休に合わせ予定を組み、ようやっとランチを食べることが出来ました♪

駐車場側からの入口には、本日のご予約3組の名前が書かれ、トマコさんの本名も!(笑)

他2組2名同様、我らも互い違いに席が配置され、「?」と思ったけど、小鉢が多く、向かい合わせは無理~(笑)

予約時に「お粥」or「雑穀米」を各2、「肉」or「魚」もお願いすることが出来たので、今回はお肉!


最初置かれていた通り、汁物を(反対側から見ると)右手にしてたら、後から料理内容説明に来てくれた信子夫人に「飲み物は左手」と配置換えされた(笑)

4分程度の信子夫人説明を全部書き出すことも、出来ますが(笑)印象に残った物を…


お粥には、ビーツを乾燥させ藻塩を混ぜたピンク色と、当帰(トウキ:女性の血の道をよくする素材として知られ、古来大切にされてきた和ハーブ)の緑色した塩が添えられ、お好みで。
ボスが色鮮やかに掛け(過ぎ?)ていたけど、そんなにしょっぱくはないの感想でしたよ~
雑穀米には、京都の友達から送られたと言う、ちりめん山椒が。
これまたもっと山椒ビリビリ、佃煮的ショッパイかと思いきや、塩分控え目が嬉しい。


メインのお肉は、鶏肉をレモンと塩で下味をつけ、オーブンで焼いたもの。
余分な脂以上落ちてる気がするけど、メチャヘルシーと言っておこう(笑)

そして熱く語っていたのが、十勝の薬膳、長芋をミキサーにかけ(なので食感フワフワです)、「アカモク」と言う海草をトッピング。最近ダイイチでも売られてるアカモクは、コロナにも負けない(?)フコイダインがタップリだそうな。

ほかセロリのママレード和えや、オーガニック大根スライス、2色のスプラウト合え、ツナ(国内製造の無添加)ソースがけと、食材等にもコダワリがすごい!
野菜サラダには、スペインの生ハムや、カレー味高野豆腐をクルトン風に使ったり、(私は出来ないけど)自分料理をワンランクUPさせる為のヒントが随所に!


椎茸の軸焼きは、捨てがちな軸(石づき)を、刻んでネギと合わせパン粉と一緒にガーリックオイルで炒め、十勝川温泉のラクレットチーズをちょっと使っているとの事で、全体的に塩分控え目…と言うか、ほぼ使ってないのではないだろうか。

塩分気になるお年頃と言うのもあるけど、晩年ハハが腎臓治療食、タンパク質&塩分制限、そしてカロリーは取らなければならない食事を見ていたため(多少作るも)、割と敏感な私。
今回の食事は、タンパク質はもっと減らさないと?だけど、もし塩分等制限している人が身近にいるなら、一緒に食べられるレストランだと思います(紹介した理由)

お店のコンセプトから


利益を追求してるワケではないので、ドリンク+デザート付きにするのがオススメ!

当初みんなスイーツに合わせるなら…と珈琲に心が傾いたときに、CP良くお店のウリだと思う、スムージーを私が頼むと、全員…(笑)






写真の順番で。
簡単バージョンならOK!のボスチョイスのワッフル、私はリンゴの紅茶バターケーキ、Cチャンはカボチャケーキ、トマコさんは抹茶シフォン…だったかな?
トマコさんはメモってたけど、雑な私は記憶のみ、スイーツも疎いので細部違ってたらスミマセン。

スムージーは、ビーツ3名、トマト1名。
キレイな色した食べるビタミンって感じで、女性にはオススメですよ~

それにしてもとかち観光大使の信子夫人、私より一回りくらい違うけど輝きが~(@_@)
呑んだくれではなく、雑穀とヘルシーフードが美魔女のモト?(笑)






私が好きな本、高田郁さんの「みをつくし料理帖」シリーズより、『食は、人の天なり』のお料理な印象。


長い間空き店舗だったけど、日差しがイッパイ入る、素敵cafeになりました。
「わたせせいぞう」の絵がかかってたけど、信子夫人の趣味なのかしら?(^^)




NOBU KITCHEN Cafe(ノブキッチンカフェ)
帯広市西9条南9丁目14-2
つがハウス1F
0155-67-1891
11:30~17:00
定休日:日曜・祝日
※おうちごはんは、前々日までの完全予約制で月・水・金のみ提供

オマケ

以前こちらで紹介した、Natural Kitchen TOKACHI blue(ナチュラルキッチン とかちブルー)
https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=968
10/25(日)から、しばらくお休みしますのInstagramで見て、ボスに声を掛け行ってきました。


ガレットサラダ1300円(税抜)
ガレットの選択肢がメチャある!(@_@)
スープとラペがつくセットは、ベーシックガレットのみだったので、迷ったけどココはやはり野菜がウリとチョイス。
添付の人参ドレッシングをかけて~カリカリに焼かれたガレットには、パルメザンチーズ?がかかり、生地薄くナイフ使いがへたっぴなので、チト難儀(笑)でしたが、なかなか旨い。
ガレット出すお店はそんなにないので、食べることが出来満足♡
ドリンクは別に頼み、ホットスパイスジンジャーティー的な(うろ覚え)


ボスはモンサンミッシェルふわふわオムレツ1500円(税抜)
まずは野菜を全部食べてからの、ふわふわオムレツでしたね~

この日はホール係り1、厨房1の2人体制(@_@)
会計時に確認すると…
オープン当初は、元北海道ホテルのシェフでしたが、今年6月別なシェフに変わりそして、#スタッフ募集と。
このサイトで、一番のアクセス数が多かった記事なのと、偶然発見した経緯があり、私的にも思い入れがあるお店です。
体制を整え、リフレッシュオープンお待ちしてます。

R and CROSS

CATEGORY

BRAND

NEW ENTRIES

足寄町アレコレ

ハル隊長 / other

皆さん見ましたか?先週のさかい珈琲。 https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1285 なんとトマコさんがモーニングからの~ランチそしてパンケーキまで!!\(◎o◎)/! どうもハル隊長です 100時間超えるって、例えば11月だとしたら平日が19日間なので、1日平均5.26時間残業って事!? 昭和のジャパニーズビジネスマン、24時間戦えますかの世界(^^;) グータラ社員の私には、22時半まで集中力が続かないっ! とーっても無理ッス(汗) さて今回は、ネタに困り(苦笑)土曜気になるお店を含め、足寄町を満喫してきましたよ~ トップ画像は11/21(土)、オンネトーは既に冬景色! 展望デッキは只今工事中なので、行かれる方はご注意 まずは皆さんご存知の道の駅、あしょろ銀河ホール21 今回お目当て①は、ココで売っているシュークリーム♡ 7月に勝毎及び道新に記事が掲載され、気になってました。 ボスがInstagramでフォローしていたので確認すると、シュークリーム「生地はかためで美味しかったです」と、益々期待値が上がる⤴ 向かうのに高速を走行中、トマコさんのストーリーズを見ると、休日出勤な模様(@_@) 開店と同時ではないので、念のため電話かけ、お取り置きしてもらいました。 9時半到着すると、土曜だけど天気が良くないせいか、予約なしでも買えたな~(^^;) 一番下の段に、私の予約分が確保。 シュー・ア・ラ・クレーム1つ302円 まだ同様に食べた事無いトマコさんへ味見で1つ(後輩ちゃんにも1つ)届け、私は翌朝いただきました。 消費期限は当日だけど、簡易保冷バック及び冷蔵庫保管しましたよ 翌日だからかシューはシットリになり、見た目通りのややザクザク食感。 そしてクリームがメチャ旨い♡ 『放牧乳で炊き上げたリッチでコクあるカスタードクリームに、高脂肪の生クリームを切るように混ぜ合わせ、優しくふくよかな味わいに仕上げ、パティシエである以上シュークリームにはこだわりを持ちたいと言う想いが実現した一品(by商品説明)』 次回運良くゲットしたら、即食べてみたいな♪ お目当て②まで時間が結構あったので、本当は帰り道に寄ろうと思ってた、足寄動物化石博物館へ 一般1人400円 以前より看板だけ見てましたが、初めて入館します。 世界で足寄だけでしか見つかってない、海の哺乳類の化石「アショロア」 「最古の束柱類」として注目されてます おびひろ動物園で飼育されていた、メス(23歳 モグ)の骨格もありました ペンギンみたいな、網走で見つかった、アバシリエンシス そして圧巻の ミンククジラやコククジラの展示。 2回行けば3回目からは1年間有効のスタンプカードがあるので、800円払えば1年間見放題!? 今年は開催出来なかったけど、毎年ハロウィンイベントのナイトミュージアムが開催されてるとの事。 大人でも楽しめました…って、オットも一緒に行ったけど、実は「骨」には全く興味がなかったようで、私が鑑賞中、半分居眠りこいてた模様(^^;) もう少し時間が有ったので、こんな所にも寄り その後 トマコさんの朝活で紹介していた、Café de Camino(カフェ デ カミーノ) https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1279 予約でランチ提供始めたので、行ってきました。 ビーフシチューがメインのランチ1300円 景色を眺めながら、ゆったりいただくと、癒されますね~ ノーミュージックだったので聞くと、この景色を楽しんでいただきたいとの事。 友達や1人なら良いけど、会話が無いオットとならノーミュージック、辛いな~(苦笑) 私が食べている間、オットは何する人ぞと言うと カミーノのランチ、どう見てもオットには腹2分目程度。 それならお腹イッパイになりそうな、年内テイクアウトのみ営業、ウッディベルのバーガーだ!と予約し、私は店内でビーフシチュー、オットは車中でバーガー食べてました(笑) トマコさんはmy皿持参してましたが、そこまでの時間&気力がなく、やっつけ写真でスミマセン。 ・アメリカンサイズ ダブルバーガー1090円+税 当然トマト抜きで頼む ・アメリカンサイズ チリドック690円+税 後から感想を聞くと、顎が外れるかと思った。意外と(クドくなく)食べれた。 ペットボトルのコーラをお供にしたけど、飲むとお腹膨れてバーガーが食べれなくなるからと、2口程度しか飲んでない。 お腹いっぱい過ぎて、昼寝もしていたらしい(笑) ③の予定まで時間が少しあったので、トップ画像のオンネトーまで足を延ばし、もう少しで当たり前の風景ですが、雪景色を見てきました。 ③ご存知高橋菓子店、14時から販売甘納豆食パン列に並んだのが12分前。 ギリ2個ゲットし、次の人からは1人1個だった気が。 その時あさの食堂の閉店を知る(T_T) 戻って来てから、今宵のおでんを仕込む いつものように大量だな~ オットが好きな、ちくわぶなんて2本入り×2だよ~ 完成し私はお腹空いたと準備すると、オットの様子が? いつもなら大喜びのおでんをよそわず、ビールだけ… 何と12時頃食べたバーガーが響き、全くお腹が空いてない18時半。 常にお腹空いてるオットには、何食べさせようと頭が痛い私は、\(*≧◇≦)/イエェェェェェェェェイィ(笑)

湯元館コテージやすら樹荘

ハル隊長 / other

先週トマコさんの朝活、朝日が昇るのを見ながらの珈琲!✨ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1279 どうもハル隊長です。 バリキャリのトマコさんは、パートに毛が生えた程度の私の労働時間より倍以上仕事され、2時間睡眠で朝活! Σ(゚Д゚)スゲェ!! それに比べ、常に遊ぶことばかり考えている私は、こんな所へ行ってきました。 寒くなったら毎度起きる発作「のんびりお風呂に入りたい!!」 以前より狙っていた湯元館に電話し、11月の空き状況を確認。 ちなみに今週末は?とオバチャンなので聞いてみると「キャンセルが出て、空いてます」 こういうチャンスは逃さないことにしているので、即行きます!予約します!の4日前。 今年の夏(だったか?)に湯守人が変り、金・土・日・祝の日帰り入浴と、今回泊まった素泊まりコテージのみの営業。 この日は雨不足による、本館のシャワーが正常に使用できない為、日帰り入浴は臨時休業。 泊り客の特権!時間は決まっているけど(夜20時まで、朝9時くらいまで)本館のお風呂に何度も入れるので、貸切状態! そして露天を湯抜き清掃した後だと言う、他人のダシが出ていない(笑)、新鮮なお風呂に浸かります♡ 何と言う贅沢! ※公式HPを見ると 『現在、シャワーの水量が日によって不安定になっております。   万全の状態でお客様をお迎えできない日を心苦しく感じております。 そのため、来春の改善工事前ではございますが、下記期間の日帰り入浴を、お休みさせていただくことといたしました。 《休業期間》 10月30日~12月下旬予定  と言う事は、この期間コテージ客のみ貸切!(また泊まろうかしら 笑) コテージ1棟の料金は、2名で17600円。 GoToキャンペーンにつき、12780円(消費税・入湯税含む)になり、地域共通クーポン3000円分配布され、実質1人4890円に(@_@) コテージは、ほぼ何でもあるので、手ぶらでもOK! コテージ前にはバーベキュースペースもあるので、良い季節なら活躍ですね! 今時期「虫」はいないけど、夕暮れ前に終えないと、ブルブル震えながらビールを飲む事になりそう(笑) 寝床は2階に2つ布団 1階に1つ布団あり。 セルフの布団敷は、前職でシーツの皺を伸ばしウン十年間敷いてたオットが、このように角を付けるんだ!と、俄然張り切る(笑) リビングには、マッサージ機も完備 ダイニングには、パワフルなストーブもあるので、真冬でも安心 洗面所には、ドレッサー! そして 洗濯機まであり、ココで暮らせるよ(笑) せっかく糠平に居るなら、タウシュベツ川橋梁を見ないとね!のチェックイン前。 翌朝、そう言えばトマコさんも朝活してた!と松見大橋へ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1251 三国峠は既に夏タイヤ走行不可、路肩には雪がありました!(@_@;) 夕飯は、こんな機会でないと頼めない、みどり鮨のテイクアウト。 特上生寿し1700円と、マグロ星人オット用鉄火巻き1100円を各1人前 そしてお寿司だけでは全く足りないオットの為、上士幌在住の友人B子に聞くと、町民には1番人気「友助」の焼鳥♪ 更に足りない&暖目的と思い、小鍋&念のためのカセットコンロを(更にお玉も)持参(カセットコンロは有りました。土鍋は要相談) そして真打、旅の目的!我が人生の至極の時間♡ ドバドバ源泉かけ流しの温泉です。 この日は外気温が低かったので、ややぬるめなお湯でしたが、川のせせらぎ(以上だけど)の音を聞きながら、缶ホニャララをグビ♡ 何度も入り放題、貸切プライベート温泉、ばんざ~い♪ 泊り客特典「外湯めぐり入浴券」を言えば貰えますが、コテージの温泉で満足し、他の湯まで入る余裕が(笑) 珍しくオットも気に入ったようで、(ログハウス大好き)ココで暮らしたい。 家に戻ってから夕食を食べ(飲み)終えると、「さて(コテージの)風呂だ」とか言ってましたよ(笑) 虫は居ないけど、鹿はウジャウジャ(^^;) 夜買い出しに行く途中、対向車が鹿とガチンコした直後に遭遇したり、翌朝も三国向かうと、優雅に朝ごはん中の鹿たちがいました(@_@) 今の季節、このご時世もあり密を避け、温泉三昧オススメ! 温泉マニアが集うお宿です。 ぬかびら源泉郷 湯元館 コテージやすら樹荘 河東郡上士幌町字ぬかびら源泉郷北区52-1 電話:01564-4-2121 チェックイン15:00~ チェックアウト~10:00

NOBU KITCHEN Cafe(ノブキッチンカフェ)

ハル隊長 / FOOD

前回トマコさんが紹介した鮨はなおと https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1274 お店Instagramを見ると、連日沢山のお客さんが来られ、特にランチ弁当は数に限りがあるので、予約がオススメみたいですよ どうもハル隊長です。 先日メチャ楽しみにしていた某ツアーに参加出来ず、ハートブレイクな私(^^;) もっと冷静になれ、自分!ですな(苦笑) さて今回ご紹介するのは、今年8月3日にオープンした、NOBU KITCHEN Cafe(ノブキッチンカフェ)です。 勝毎に記事が掲載されたけど、電話番号すらない(汗)と、新店ハンターとして?(笑)、まずはオープンした週に突撃。 この時点では記事通り、食事の場合は「月・水・金のみ」、「1週間前までの要予約」となっていて、予約ナシでも食べられる、日替わりスイーツセット700円を注文。 黒胡麻のケーキとスロージューサー使用ビーツを使った季節のジュース 帰る際、お食事メニュー写真を撮らせてもらい、手書きメモの電話番号もゲット(笑) スイーツ食べてる私の隣には、お一人様で食事されてる方がいたけど、予約したとしてさすがに私1人の為に、食事メニューを作ってもらうには(汗)と思い、今回トマコさんの平日午後休に合わせ予定を組み、ようやっとランチを食べることが出来ました♪ 駐車場側からの入口には、本日のご予約3組の名前が書かれ、トマコさんの本名も!(笑) 他2組2名同様、我らも互い違いに席が配置され、「?」と思ったけど、小鉢が多く、向かい合わせは無理~(笑) 予約時に「お粥」or「雑穀米」を各2、「肉」or「魚」もお願いすることが出来たので、今回はお肉! 最初置かれていた通り、汁物を(反対側から見ると)右手にしてたら、後から料理内容説明に来てくれた信子夫人に「飲み物は左手」と配置換えされた(笑) 4分程度の信子夫人説明を全部書き出すことも、出来ますが(笑)印象に残った物を… お粥には、ビーツを乾燥させ藻塩を混ぜたピンク色と、当帰(トウキ:女性の血の道をよくする素材として知られ、古来大切にされてきた和ハーブ)の緑色した塩が添えられ、お好みで。 ボスが色鮮やかに掛け(過ぎ?)ていたけど、そんなにしょっぱくはないの感想でしたよ~ 雑穀米には、京都の友達から送られたと言う、ちりめん山椒が。 これまたもっと山椒ビリビリ、佃煮的ショッパイかと思いきや、塩分控え目が嬉しい。 メインのお肉は、鶏肉をレモンと塩で下味をつけ、オーブンで焼いたもの。 余分な脂以上落ちてる気がするけど、メチャヘルシーと言っておこう(笑) そして熱く語っていたのが、十勝の薬膳、長芋をミキサーにかけ(なので食感フワフワです)、「アカモク」と言う海草をトッピング。最近ダイイチでも売られてるアカモクは、コロナにも負けない(?)フコイダインがタップリだそうな。 ほかセロリのママレード和えや、オーガニック大根スライス、2色のスプラウト合え、ツナ(国内製造の無添加)ソースがけと、食材等にもコダワリがすごい! 野菜サラダには、スペインの生ハムや、カレー味高野豆腐をクルトン風に使ったり、(私は出来ないけど)自分料理をワンランクUPさせる為のヒントが随所に! 椎茸の軸焼きは、捨てがちな軸(石づき)を、刻んでネギと合わせパン粉と一緒にガーリックオイルで炒め、十勝川温泉のラクレットチーズをちょっと使っているとの事で、全体的に塩分控え目…と言うか、ほぼ使ってないのではないだろうか。 塩分気になるお年頃と言うのもあるけど、晩年ハハが腎臓治療食、タンパク質&塩分制限、そしてカロリーは取らなければならない食事を見ていたため(多少作るも)、割と敏感な私。 今回の食事は、タンパク質はもっと減らさないと?だけど、もし塩分等制限している人が身近にいるなら、一緒に食べられるレストランだと思います(紹介した理由) お店のコンセプトから 利益を追求してるワケではないので、ドリンク+デザート付きにするのがオススメ! 当初みんなスイーツに合わせるなら…と珈琲に心が傾いたときに、CP良くお店のウリだと思う、スムージーを私が頼むと、全員…(笑) 写真の順番で。 簡単バージョンならOK!のボスチョイスのワッフル、私はリンゴの紅茶バターケーキ、Cチャンはカボチャケーキ、トマコさんは抹茶シフォン…だったかな? トマコさんはメモってたけど、雑な私は記憶のみ、スイーツも疎いので細部違ってたらスミマセン。 スムージーは、ビーツ3名、トマト1名。 キレイな色した食べるビタミンって感じで、女性にはオススメですよ~ それにしてもとかち観光大使の信子夫人、私より一回りくらい違うけど輝きが~(@_@) 呑んだくれではなく、雑穀とヘルシーフードが美魔女のモト?(笑) 私が好きな本、高田郁さんの「みをつくし料理帖」シリーズより、『食は、人の天なり』のお料理な印象。 長い間空き店舗だったけど、日差しがイッパイ入る、素敵cafeになりました。 「わたせせいぞう」の絵がかかってたけど、信子夫人の趣味なのかしら?(^^) NOBU KITCHEN Cafe(ノブキッチンカフェ) 帯広市西9条南9丁目14-2 つがハウス1F 0155-67-1891 11:30~17:00 定休日:日曜・祝日 ※おうちごはんは、前々日までの完全予約制で月・水・金のみ提供 オマケ 以前こちらで紹介した、Natural Kitchen TOKACHI blue(ナチュラルキッチン とかちブルー) https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=968 10/25(日)から、しばらくお休みしますのInstagramで見て、ボスに声を掛け行ってきました。 ガレットサラダ1300円(税抜) ガレットの選択肢がメチャある!(@_@) スープとラペがつくセットは、ベーシックガレットのみだったので、迷ったけどココはやはり野菜がウリとチョイス。 添付の人参ドレッシングをかけて~カリカリに焼かれたガレットには、パルメザンチーズ?がかかり、生地薄くナイフ使いがへたっぴなので、チト難儀(笑)でしたが、なかなか旨い。 ガレット出すお店はそんなにないので、食べることが出来満足♡ ドリンクは別に頼み、ホットスパイスジンジャーティー的な(うろ覚え) ボスはモンサンミッシェルふわふわオムレツ1500円(税抜) まずは野菜を全部食べてからの、ふわふわオムレツでしたね~ この日はホール係り1、厨房1の2人体制(@_@) 会計時に確認すると… オープン当初は、元北海道ホテルのシェフでしたが、今年6月別なシェフに変わりそして、#スタッフ募集と。 このサイトで、一番のアクセス数が多かった記事なのと、偶然発見した経緯があり、私的にも思い入れがあるお店です。 体制を整え、リフレッシュオープンお待ちしてます。

和食日和 種(たね)

ハル隊長 / FOOD

先週まで半袖だった気がするけど、あっと言う間に秋がキター!?と感じるのは、私だけ? どうもハル隊長です。 まだまだ気が抜けないこのコロナ禍ですが、徐々にお店がOPENしてきましたネ。 10/8(木)オープンのお店には、トマコさんのお友達が行けなくなったピンチヒッターとして私も突撃し、次週トマコさんがご紹介する予定! こうご期待♪ さて今回私が紹介するのは、10/5(月)オープンした、和食日和 種(たね)です。 前日の日曜、いつものように布団の中で(笑)何気にInstagramを見ていたら、和食屋さんがオープンとな?と即飛び起き、朝食前のAM7時過ぎに現地偵察&建物確認(トップ画像はその時のもの) 毎回思うけど、この情熱他に向けたら大成するのでは!?ワタシ(^^;) 当然翌日オープン初日に、ランチ突撃! 靴を脱いで店内へ 小上がり主体の席となってます メニューを見ると和食が充実♡ 今時期だけのいくら醤油漬け丼も食べたいけど、やはり初訪問なので料理人の腕をみたく(偉そうでスミマセン)いろいろ入ってるお料理 「種」特製 松花堂弁当(茶わんむし・みそ汁)2200円(税込) 欲張りさんには嬉しい、メインになりそうなオカズがたくさんですよ~ 八寸的なもの:鮭・煮ツブ・キノコおろし和え・もずく酢・玉子焼き、鶏塩から揚げ キノコと大根おろし、大好き♡ しかも天然っぽいキノコにいくら乗せ! トマコさんのように個々に撮ってみた(笑) 厚切り生姜焼きには、(多分)小麦粉をまぶして甘目ダレを絡めて~ お刺身(マグロ・サーモン・炙り鯖)には、鮮度はモチロン、穂紫蘇が添えられ見た目もバッチリ! 天婦羅(海老・キス・スナップえんどう・玉葱)は揚げ立て薄衣。 塩派のトマコさんが喜びそうな(笑)抹茶塩付き。 松花堂弁当のは、採算問題で「活」ではないけど、タレがしっかりの鰻♥ 女性大好き茶碗蒸しは、隠れた具材と共に中から柚子の風味が! 全食事にはドリンク&ミニスイーツ付きですよ! オープン記念のスイーツは「あちろ×種」の、ほうじ茶ショコラ。 ほうじ茶風味のしっとりケーキで満足♪ 豆腐と巻き麩の味噌汁を食べた時、和食屋さん出汁に感じ、後ほど手が空いた店主に確認すると、なんと十勝乃長屋にある『和食彩宴 雅楽』店主! どうりで見た事あると思ったワ(@_@) その前は、たたら、北海道ホテルに居たとの事。 和食の美味しいお店がオープンしましたよ 和食日和 種 帯広市西17条南3-1 0155-67-4556 11:00~17:00(17:00以降は予め予約) 無休

ご馳走家ゆたか

ハル隊長 / FOOD

普段ひっそりと暮らしてますが、勝毎さんに載ったら、知り合いから「見たよ」連絡が! いつものお店に行くと「見ましたよ( ̄ー ̄)ニヤリ」や、年配店主さんからは「頑張ったね」と… いやいや全く頑張ってナイ。 趣味だから楽しい♪ どうもハル隊長です 私事をトップに持って来てスミマセン。 務めている(M田記者さんの記事で使われ調べると『目的語が「役割」の場合は「務める」が使われることが多い』と知る私 汗)会社がヤヴァそうなので、自分探しの旅に出ようかしら(笑) さて今回ご紹介するのは、今更感ありますが十勝池田町にある、ご馳走家ゆたかです。 新店などを先にUPしていると紹介が遅くなり、訪問したのは4月中旬でしたが、公式HPを見ると一部メニューが値上がりしてた(汗) 平時なら激混み店ですが、この時は… 衝立で仕切られた、庭が見えるテーブル席に案内されました 私は限定10食ゆたか贅沢御膳2280円(税別 今現在の価格)を頼み… わぁ~♡と、丁寧な写真を撮るトマコさんには及ばないけど、何枚か撮っていたら 最初の『「有田焼」の器に料理人が丹精込めて盛り込んだお料理が九品(by食べログお店メニュー)』が出てから5分後に、揚げ立て天ぷら!全部揃いました♪ ガツガツ手を付けてなくて良かった(笑) 茶碗蒸し付きなのは、女子にはポイント高し! 丁寧な仕事のお料理で、「目」でも楽しみ「食べ」でも幸せに♡ オットはゆたかハンバーグダブル1580円(税別 これは4月と同じ価格) ソースは「デミグラス」と「和風」の2種。 鉄板ジュ~ジュ~♡ Instagramには動画もpost どちらもウマイ、僅差で和風が好み!と言ってたよーな(5ヶ月も経ったのでテキトーです 笑) ゆたか 中川郡池田町大通1丁目74 015-572-2220 ランチ 11:30〜14:30 [LO 13:30] ディナー17:30〜21:30 [LO 20:30] 定休日:水曜日(祝日の場合は木曜日) 得意のオマケ(笑) 池田町まで行ったら、是非ココまで足を伸ばして~ 昨年11月プレハブ店舗時代から、この道通る度寄ってます(笑) 商品写真も載せたかったのですが、何故かUP出来ず(汗) 自分の口コミを https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011104/1065026/dtlrvwlst/B427890675/ 注文受けてからスライスするので、○グラムをお願いし、パック状態になってから、冷凍庫商品を出し一緒に会計するのがオススメ。 肉はバラ以外食べましたが、断然!黒豚ロース>黒豚肩ロース>黒豚切り落とし、の順ですね。 クセのない旨さと言うか、この黒豚は脂身がメチャ旨い! 普段脂身NGのオットも、生姜焼きにして弁当に入れると、脂身も美味しかったの評価。 今度バラ肉買ってきて、餅豚バラ串とかにしようかな~ トマコさんも無理矢理連れてゆき(笑) http://kagometomako.livedoor.blog/archives/5736385.html ハンバーグも、お値段以上で美味しいヨ 耳も鼻もあるよ!のキュートなお店になりました♡ 黒豚屋(阿部農場) 中川郡池田町字信取63番地2 015-573-2734(090-1642-0288) 営業時間:13:00~18:00 定休日:不定休 長年のナゾ 池田町の電話番号が、0155ではなく、015-5なのは、どうしてなんだろ?

居酒屋 はなはな(居酒屋編)

ハル隊長 / FOOD

残業の日々が続き、更にこの記事がUPされる時には、ご両親が来帯され、家族でお祝い(^^) その計画もあり、超多忙なトマコさん 至れり尽くせりのお祝い+美味しいお店に連れて行きの「食べ」は、ご両親も喜んでいるのが目に浮かびます。 どうもハル隊長です。 そんな忙しいトマコさんと違い、暇な私は… 何処にも行けないから、そうだJRに乗って飲みに行こう!(←パクリっぽいけど、これフレーズに使えませんかね?JRさん 笑)、驚異のコスパ、居酒屋はなはなに行って来ましたよ~ 芽室町の人気店、居酒屋かんぱいの姉妹店「居酒屋はなはな」が8/1にオープンしたみたいと、NEWOPEN好きな私は、予約し列車時刻を調べ、いざ!! 21分旅のお供は、当然缶ビール&乾き物。 350ml缶にしようと思ってたのに、何故か選ぶは500ml缶(笑) まずはビール!と頼むと、飲み放題ありますの案内有り(ナンダロ?がっつり呑兵衛がバレてる?(^^;)) 90分1280円(税別 以下同様)なので、キリン一番搾り(中ジョッキ)380円(安っ!)4杯飲めば!?と算盤を弾き(例えが昭和)、ビールでかんぱ~い♪ お通し200円は、食べた感じマカロニポテサラのフライドオニオンのせ…が、メチャ量あり!(@_@) な、な、な、なんと、上は本マグロ刺680円、下はマスターおまかせ刺身盛り合わせ1人前580円のお刺身! コレ何種類の盛り合わせ?(@_@)と言うくらいの一皿! ツブはコリ、カレイも上品な脂がサッと口の中に広がるぅ~♡ マグロ星人のオットも満足な一皿。 米なすの田楽400円 甘目な合わせ味噌がのった、熱々トロトロ茄子。 不味いワケ無いよね(笑) 揚げ出し豆腐380円 いつもなら1つは食べるのだけど…何か予感がし、オットだけ食す。 ササミ好きなオットが頼みましたが、カラッと揚げ立て淡白なササミにチーズがイン。 レモンをギュッと絞り、想像通りの味ですがなかなか。 中トロ鉄火巻き(2本)380円 え”安過ぎない!? 味見で1P食べましたが、海苔の風味良し イカのガーリックバター炒め580円 火を通し過ぎずガーリックが効き(゚д゚)ウマーですが、いかんせんお腹がイッパイ(汗) こちらの凄いところは、価格だけではありません 頼んだ物を食べている間に、サービスの品が次々と出てくるところ(@_@) 最初の料理を食べていると、料理長からサービスと、羅臼のキンキと肝の煮たものが! アラも肝もNGなオット(親の顔が見たいわ(^^;)) 私が2個食べるのは、量的に無理と手を付ける前に下げてもらいました(本当に申し訳ありません 汗) トマコさんの口に合いそうな、やや甘目出汁で炊かれたアラは、トロトロ!&肝プルプル!で旨い♡ 最後の頼んだフードを食べていると、マグロ握りが2貫!そして汁付き(@_@) お腹いっぱいと言いつつ、海苔の風味ある汁物が、〆にはピッタリ!(゚д゚)ウマー 飲み放題10分前ラストドリンクを頼むと、アイスまで!! トマコさんのように、メニュー写真も載せてみる(笑) 入店前に店頭の貼紙を見ると、9/2(水)よりランチ営業スタートしたみたい! 日曜日もやっているかを確認し、即ランチ女王のトマコさんに連絡(飲みながら 笑)の返信が ゚+。:.゚おぉ(*゚O゚ *)ぉぉ゚.:。+゚ 明日も行くんですか? ランチ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽ 行くならあたしも行きたいですー(*´꒳`*) とメチャ喰い付いた(笑) サスガに2日続けて同じ店は(汗)…と言う事で、トマコさんがランチ編をUPします。 こうご期待! 居酒屋 はなはな 河西郡芽室町東1条2-10-1 0155-66-5366 17:00~ 定休日:月曜日 料理長小内さんが作るスープカレーは、後日芽室用事と合わせて、ランチでリベンジ予定(^_^)v 普段乗り慣れてないJR、帰りの列車を反対ホームで待っていた、オバカコンビ… 最終列車でなくて良かったワ(^^;)

LIST

RELATION ARTICLE関連記事/FOOD

さかい珈琲 帯広店

かごめ とまこ / FOOD

とまこです。 相変わらず忙しい毎日を送っていますが、土日はしっかりとお休みを頂いてるので大丈夫! と自分に言い聞かせていますが、久しぶりに残業時間100時間を超えるとゆー超ハードな平日(;・∀・) しかし、先週のハル隊長さんの記事、最高ですね! あたしもいいな~と思って見ていたコテージでしたが、お1人様だと中々(;´∀`) 仲のいいご夫婦でほんと羨ましい♡ https://r-cross.jp/mg_detail.php?id=1283 さて、とまこですが休日はしっかりと楽しんでストレス発散します! 『さかい珈琲 帯広店』さん 1919年に建てられた宮本商産の旧本社ビルに、 道内初となる全国チェーンのカフェ「さかい珈琲」がオープンしました♪ さかい珈琲とは岐阜県発で、喫茶文化が根付いた東海地方発のFCです。 結構前に新聞に載った時に、ハル隊長さんから既に情報をもらっていましたが、 そこから長かったですね~(;´∀`) かなり待ち望んでいました! こちらは築100年を超える歴史的な国の登録有形文化財に指定されている赤れんがの建物で、 赤れんがタイルには、御影石が使用されていて、2017年に文化財になったんですね。 街の活性化につなげようと、宮本商産がフランチャイズ契約を結び、 リノベーションしてカフェにしたようです♪ 1階にはグランドピアノもあって、今後イベントも開催できそうな空間です。 2階は、西2条に面した窓際にカウンター席があり、 お1人様でも落ち着いてお食事する事ができます。 カウンター席にはコンセントとUSBポートもあります。 オープン日は平日だったので行く事が出来ませんでしたが、早速ハル隊長さんから メニュー一覧と、ランチ画像を送ってもらいました(;´∀`) 行ける日は仕事が休みの土日! オープン日をすっかり忘れていて、違う場所でのランチの約束があったのですが、 お友達に無理言ってこちらに変更してもらいました(;´∀`) しかしながら。。。 オープンは9:00。ランチは11:30から。 ランチ時間に行ったら確実に混んで入れない可能性があったので、 早めに行ってお友達を待つ事にしました! ちょっと出遅れた10:00。案の定、新店好きの十勝民で店内は既に混んでます! モーニングタイムどーせ行くなら一気に紹介したいと思いお友達が来る前にモーニングを頂く事に 笑 ドリンクを注文すればトーストとゆで卵が無料で頂けるお得なモーニング! ちょっとグレードをアップして、ピザトーストやホットサンドがあったり、 スープ、ミニサラダを有料で追加する事も可能です。 この後すぐにランチだったので、控えめにいこうと思ったのですが、 オーダーは「スープ、サラダもお願いします」と勝手に口が言ってました(ノ∀≦。)ノ その後すぐに「ホットサンドが品切れです」と断られてるお客さんも。。。 厚切りトースト・ゆで卵(0円)これだけでよければ、コーヒー代金のみで頂く事が出来ます。 トーストには最初からバターが塗られていて美味しかったです♪ マーガリンではなくバターとゆーのがさかい珈琲のこだわりのよーです。 ゆで卵は黄身がしっかりとしたもので、テーブルセットされている塩で頂きます。 ランチタイムランチメニューは11:30からの提供ですが、オーダーは11:00から可能なので、 11:00を回ってすぐに呼び出しベルを押します 笑 お友達が合流して30分くらいで提供されました。 鉄板ナポリタン(1020円)創業からの看板メニューで、特製ケチャップで仕上げたモチモチ太麺と熱々たまご 鉄板はジュージューではありませんが、鉄板一面に敷かれた卵が ケチャップたっぷりのスパゲッティとのハーモニーがとってもいいです♪ モチモチ麺でアルデンテ。弾力があってしっかりとした噛み応えで美味しいです! 大豆のキーマカレーお友達は「さかいスペシャルプレート(1650円)」 メインのオムライス、大豆のキーマカレー、鉄板ナポリタンから1品選び、 サラダ、スープ、パンケーキ1枚が付き、ドリンクが付いてお得です! スイーツタイムもちろんここまで来たらスイーツも頼むよね~とゆー事で、あたしは単品、 お友達はセットの1枚のシンプルなパンケーキ。 こちらのお店のウリでもある「世界一を目指してる自信の天使のパンケーキ」 注文を受けてからメレンゲと生地を合わせて焼くため、少々お時間かかります。 アフォガートエンジェル(1300円)こちらは後がけのエスプレッソが横に添えられたもので、 下にはコーヒーシロップ。バニラアイスも付いてます♪ ふわっふわのパンケーキは、ナイフを入れた瞬間わかります! 口どけしゅわっと、ほんとふわふわで、甘すぎない特製クリームとの相性バッチリ! 天使のパンケーキ・ハニーバター(1枚)こちらはセットのパンケーキで1枚です。シンプルなハニーバターですね♪ このセットのパンケーキも種類選べたらいいですよね(;´∀`) なんせ単品のパンケーキはだいたい2枚が基本なので、食後にはちょっと多い(;''∀'') 後日販売予定の1枚の単品パンケーキは1種類のみでしたね~。 モーニングメニュー セットメニュー パンケーキメニュー 店内1階 店内2階 と、新店情報でした(*^-^*) ✤さかい珈琲 帯広店✤ 住所:北海道帯広市西2条南5丁目1番地 電話番号:0155-67-6061 営業時間:9:00~21:00 モーニング:9:00~11:00/ランチ:11:30~(オーダーは11:00から可能) 定休日:無(特定日を除く) byとまこ

とまこの朝活 part2

かごめ とまこ / FOOD

とまこです! とまこの朝活part2 暑かった夏が一気に通り過ぎ、紅葉がキレイだな~と思っていたら あっとゆー間に冬支度Σ(・ω・ノ)ノ! どんな状況の中でも季節は巡るものです。としんみり(;´∀`) 相変わらずの連日の残業に疲れ果て今まで以上に癒しを求めているとまこですが、 先日ご紹介した「サラワビテラス」さんへ2回目に行った時に色々お話しさせてもらって ここからの朝日がとってもキレイだと聞き、ぜひ見てみたいと思ってお願いしました。 普段、あたしたちが入る道はお店がやっていない時間はチェーンがかかっていて 勝手に入る事ができません。 実はもう1本道があり、店主さまのお住まいと繋がっていて、更に店舗とも繋がっています。 連絡を頂ければご自由に入ってもらって構いませんとの事だったのですが、 行きますと言って起きれずに行けない可能性も十分にあるので、申し訳ないと思ったのですが、 その時はその時で大丈夫ですと温かい言葉をかけてもらいました(;´∀`) 週末の天気のいい日を見て行こうと思って天気予報を見ていたら、久しぶりの晴れマークのみの 週末があったので、連絡を入れて行く事にしました♪ ですが、前日はかなりの残業でまたもや2時間睡眠の朝活( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 癒しを求めて何とか起きて出発!日の出8分前に到着~(ノ∀`) 十勝の夜明けこの日の日の出は6:02。こちらの画像は5:54。ギリギリでした~! 日の出もキレイですが、日の出前の空もすごいキレイなんですよと言われていたので、 日の出前をギリギリ見る事が出来てほんとよかったです♡ 清水町羽帯のサワラビテラスからの日の出前の空です。 何とも言えない、雲一つない澄んだ青い空とオレンジ色のグラデーション。 太陽が顔を出します6:00。ちょっとずつ真っ赤な太陽が顔を出します。 日の出6:02。太陽がキレイに顔を出しました。 勝手に朝Café朝日を見ながら、家で淹れて来たコーヒーを飲み、癒しをたっぷりチャージ 笑 さて、癒しチャージ満タンになったので、この勢いで次の目的地へ♪ オンネトー朝日をもろに浴びながら足寄へ向かいます。 ずっと青空が続いていたので、ここの景色もキレイなんだろうな~と思って車を走らせていたら だんだんと怪しい雲行き(;''∀'') さっきまでの青空は何だったのか。。。 2台の観光バスと同時に到着したオンネトー。 ぞろぞろと観光客が降りてきて写真を撮るところじゃなかったです 笑 観光客が帰るのを待っての撮影(;´∀`) これは残念な結果に。。。 続いては8月にひっそりとオープンしていた足寄のカフェへ移動します。 10:00オープンでしたが、30分も早く着いてしまいました。。。 車でオープンを待っていようと思ったら、店主さまが気づいてお店を開けてくれました(;´∀`) 『Café de Camino(カフェ デ カミーノ)』さん フランス語では「de」を「ド」と発音しますが、スペイン語らしく「de」を「デ」と発音との事でした。 「Camino(カミーノ)」はスペイン語で「道」という意味です。 足寄市街地から阿寒へ向かう国道241号線沿いにある「ひだまりファーム」さんが運営するカフェです。 街から20分くらいですかね。 毎年夏にはここの敷地で野菜の販売をしていたよーですが、この辺は全く通らないので全然知らなかったです。 通称「もろこし街道」とも言うらしいです。 「もろこし街道」沿いの農場同士、互いに情報交換を行い学習会を開いて、安全で美味しい作物を提供すべく更なる作物の品質向上を目指し農業に取り組んでいます。とあるサイトで紹介されていました。 ひだまりファームさんでは、野菜を売っていたその敷地の一角にカフェを作ったとゆー事です。 野菜の販売は例年通りカフェの横で行われていた模様。 かなりこだわりの詰まったカフェで、建物は足寄の木を使い(確かカラ松?) 足寄の「木村建設」さんが建てたもので、 釘や金物を使わない「木組み」で出来ていて、木の暖かさを感じます。 壁紙は、ラワン蕗を練り込んだ和紙が使われていて、とってもこだわりのある店舗です。 キッシュプレート(800円)・ひだまりスープ(300円)現在はランチメニューはなく、検討中との事ですが、1人で切り盛りしているので、 凝ったメニューは難しいかもと言っていました(;´∀`) チーズとくるみのキッシュ札幌市PARK DELIの道産食材をふんだんに使ったキッシュ。 この他に、ひだまりファームの食材を使用し依頼しているとうもろこしのキッシュもありました。 このチーズとくるみは違ったようです(;´∀`) パンプキンスープこの日のひだまりスープは、ひだまりファームさんで育った南瓜を使用した、 こちらは自家製のスープになります。 南瓜の自然の甘さがとっても美味しかったです♪舌触りも滑らかで濃厚! パウンドケーキ(400円)・カフェラテ(500円)もちろんスイーツもしっかり頂いて来ました! 岩見沢市Sweets GUPPYの無添加・無着色・無香料の体に優しいパウンドケーキ。 こちらも依頼して作ってもらって提供しているケーキになります。 今後、自家製は?と尋ねるとスイーツは難しいかもとの事でした(;´∀`) ラテアートラテアートを練習中なのは知っていたのですが、お願いして書いてもらいました~! わかりますよ!犬です( ´∀`) 成長が楽しみです♪ メニュー 店内 景色が最高です!✤Café de Camino(カフェ デ カミーノ)✤ 住所:北海道足寄郡足寄町螺湾93-25 電話番号:0156-29-5817 営業時間:10:00~17:00 定休日:不定休 次のお客さんが来るまでのんびりまったりとした時間を過ごさせて頂きました♪ その中で、足寄の道の駅に売っているシュークリームがすごい人気で、午前中にはなくなるとの 事だったので、早速帰りに寄ってみたのですが。。。 残念ながらパティシエが不在でその日は販売していませんでした。 Doucement(ドゥースモン)と言う屋号で道の駅あしょろ銀河ホール21にて7月1日より、 足寄町ありがとう牧場さんのミルクでカスタードクリームを炊き上げ、 チーズ職人本間幸雄さんの製造過程に出るホエイ水で生地を焼き上げたシュークリーム、 足寄町阿部養蜂場の蜂蜜を使用した焼き菓子、フィナンシェミエルを販売しております。(某サイトより拝借) 要チェックです! で、そのまま帰るのはもったいないと思い、オープンしてから立ち寄った事がなかった、 道の駅の横に出来た施設を物色 笑 『ふきのしたのキッチン』さん おやつタイム豚パン(500円) 足寄の高橋菓子店の食パンを使用した豚丼のホットサンドです♪ 豚丼ですからもちろんご飯もしっかり入ってます∩(´∀`)∩ いちごの自家製ラッシー(450円) 北海道産の牛乳とヨーグルトを使った甘酢っぱいドリンクで、 足寄産のいちご「スイーティーアマン」が使われています。 とっても暖かかったので外で頂きました♪ ちなみにこのお皿は家から持っていったもの 笑 ほんとは違うものを乗せるつもりで持っていったのです(;´∀`) 外観✤ふきのしたのキッチン✤ 住所:北海道足寄郡足寄町北1条1-3-1 電話番号:090-8633-5414 営業時間:9:00~16:30 定休日:不定休 で、満喫した後は帯広へ戻り夢の北広場で開催されていたキッチンカーフェスティバルへと行き 充実した1日を送ったのでありました☆彡 なんかダラダラとした記事ですいません(;''∀'') byとまこ

鮨 はなおと

かごめ とまこ / FOOD

とまこです(*^-^*) あんなに暑かった残暑が一気に秋。そして冬へとまっしぐらですね~(;''∀'') 紅葉もあっとゆー間に進み、先日初めて紅葉狩りに行きましたが、すごい人でビックリでした! 紅葉狩りと言ってもまず決めるのはランチの場所から 笑 ランチメインの観光は二の次です( ´∀`) さて、今回ご紹介するのは先週告知がありました帯広市の新店です♪ 2020.10.8にオープンしたお寿司、創作和食のお店です。 街中で営業していた「ダイニング簾(れん)」さんが、店名新たに新築オープンしました~! 簾さんと言えば、コロナ自粛中にお弁当を購入した時に、とっても美味しくて 自粛が終わったら絶対に食べに行こうと密かに思っていたお店ですが、まさかの閉店情報! ですが、その後ハル隊長さんからの情報により、別の場所でオープンするみたい。 と嬉しいお知らせがありました♪ その時から楽しみでオープンを待ち望んでいました♡ この日、後輩ちゃんと平日ランチで訪問しよーと思っていたのですが急きょ行けなくなり、 ダメ元でハル隊長さんに連絡したらOK♡ とゆー事で、1時間の昼の密会です 笑  いや正確には40分くらいですね(;´∀`) お付き合いありがとうございましたヾ(o´▽`)ノ゙ 海鮮寿司弁当(1760円)ほんとにお弁当箱に入ってます☆彡 生寿司6貫と、8品のおかず。そして茶碗蒸しと海老頭のお味噌汁が付いてます。 平日ランチだったので、事前に予約しメニューも決めていたので 席について間もなく運ばれてきました♪ 海鮮生寿司弁当上から 生寿司マグロ、イカ、カレイかヒラメ、エビ、ホタテ、イクラ シャリはほんのり色づいていたので、赤酢ですかね?握り具合も丁度良く、口の中でほわっとほぐれます♪ おかず八品★カスべの煮凝り ★さつまいものレモン煮 ★ワカサギの南蛮漬け ★玉子焼き ★里芋の唐揚げ ★鰆の幽庵焼き ★落葉茸と菊の三杯酢 ★湯葉と生麩 ちょっとずつ色々なものが楽しめるのも嬉しいですね☆彡 しかし、こんなかわいらしいお弁当箱あるんですね~(;´∀`) アオサの茶碗蒸し 野菜寿司弁当(1320円) 野菜寿司弁当上から 野菜寿司ミョウガ、ナス、椎茸、牛蒡、大根、アボカド ハル隊長さんのミョウガとあたしのホタテを交換し実食! ミョウガの食感といい甘酢の加減といいとっても美味しいです♡ こーゆーお寿司って他では食べれないので目でも楽しめて嬉しいですよね♪ ショップサイン 店内 店内 ✤鮨 はなおと✤ 住所:北海道帯広市西3条南2丁目1番地1 電話番号:0155-67-7366 営業時間:【ランチ】(平日・土・祝・祝前日)11:30~14:00/【ディナー】(平日・土・祝前日)18:00~22:00 定休日:日曜日

和食日和 種(たね)

ハル隊長 / FOOD

先週まで半袖だった気がするけど、あっと言う間に秋がキター!?と感じるのは、私だけ? どうもハル隊長です。 まだまだ気が抜けないこのコロナ禍ですが、徐々にお店がOPENしてきましたネ。 10/8(木)オープンのお店には、トマコさんのお友達が行けなくなったピンチヒッターとして私も突撃し、次週トマコさんがご紹介する予定! こうご期待♪ さて今回私が紹介するのは、10/5(月)オープンした、和食日和 種(たね)です。 前日の日曜、いつものように布団の中で(笑)何気にInstagramを見ていたら、和食屋さんがオープンとな?と即飛び起き、朝食前のAM7時過ぎに現地偵察&建物確認(トップ画像はその時のもの) 毎回思うけど、この情熱他に向けたら大成するのでは!?ワタシ(^^;) 当然翌日オープン初日に、ランチ突撃! 靴を脱いで店内へ 小上がり主体の席となってます メニューを見ると和食が充実♡ 今時期だけのいくら醤油漬け丼も食べたいけど、やはり初訪問なので料理人の腕をみたく(偉そうでスミマセン)いろいろ入ってるお料理 「種」特製 松花堂弁当(茶わんむし・みそ汁)2200円(税込) 欲張りさんには嬉しい、メインになりそうなオカズがたくさんですよ~ 八寸的なもの:鮭・煮ツブ・キノコおろし和え・もずく酢・玉子焼き、鶏塩から揚げ キノコと大根おろし、大好き♡ しかも天然っぽいキノコにいくら乗せ! トマコさんのように個々に撮ってみた(笑) 厚切り生姜焼きには、(多分)小麦粉をまぶして甘目ダレを絡めて~ お刺身(マグロ・サーモン・炙り鯖)には、鮮度はモチロン、穂紫蘇が添えられ見た目もバッチリ! 天婦羅(海老・キス・スナップえんどう・玉葱)は揚げ立て薄衣。 塩派のトマコさんが喜びそうな(笑)抹茶塩付き。 松花堂弁当のは、採算問題で「活」ではないけど、タレがしっかりの鰻♥ 女性大好き茶碗蒸しは、隠れた具材と共に中から柚子の風味が! 全食事にはドリンク&ミニスイーツ付きですよ! オープン記念のスイーツは「あちろ×種」の、ほうじ茶ショコラ。 ほうじ茶風味のしっとりケーキで満足♪ 豆腐と巻き麩の味噌汁を食べた時、和食屋さん出汁に感じ、後ほど手が空いた店主に確認すると、なんと十勝乃長屋にある『和食彩宴 雅楽』店主! どうりで見た事あると思ったワ(@_@) その前は、たたら、北海道ホテルに居たとの事。 和食の美味しいお店がオープンしましたよ 和食日和 種 帯広市西17条南3-1 0155-67-4556 11:00~17:00(17:00以降は予め予約) 無休