R&CROSS

RONDO(株式会社ロンド)が運営するウェブストア「R&CROSS ONLINE STORE」。国内外より厳選された雑誌掲載ブランドが豊富。パトリックやニューバランス・アディダスなどスニーカーブランドも多数。DUVETICA・WOOLRICH・LAVENHAMなどのアウターも充実です。

  1. ホーム
  2. ハル隊長
  3. 蕎麦 二天

お~っ、宣伝部長トマコさん紹介の、みなせんさんプルドポークバーガー(500円)、ウマそうではないか!
https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=802

どうもハル隊長です。

10/28(日)フードバレーマラソン、オットがハーフを走るので、ゴール後のエネ補給に食べさせるかな(笑)

そのみなせんさんは、27(土)からの帯広菊まつりにも出店するようなので、とかちプラザにも遊びに行ってくださいね~byトマコ宣伝部長の子分 ハル隊長(笑)


さて今回ご紹介するのは、蕎麦 二天(にてん)です。

蕎麦音痴なので、蕎麦の風味が鼻に抜け…と表現する方は尊敬!
よっぽどそば茶の方が、蕎麦の風味あるんでは?と思う、貧乏舌の私(^^;)
なので、コシや喉越し、蕎麦に負けないツユ…が重要になり、こちらのお店が好みなんですよね。


迷った末、ざる二色かしわ1000円
ご飯物か天ぷらも合わせて食べたかったけど、コレ頼んだら無理だよね(^^;)
いや食べれるけどさ(苦笑)
「ざる」と言いつつ、刻み海苔は卓上にあるので、最初「もり」で食べ、後半海苔を…と、自分好みでいただけます。


二天では、黒の粗挽きと白の細挽き二八蕎麦があり、毎回両方食べれるメニューを頼む私(^^;)


3種類の鶏肉(かしわ・胸肉・鳥団子)が入った、温かい甘口のツユと、キリッと辛口な冷たいツユに薬味も付いて、両方楽しむ事が出来ます。
このざる二色には、お店オリジナルの牛ホルモンバージョンもあり、なんと好みで辣油を垂らし…が意外と合い、プルプル牛ホル好きなら、イケると思います。


天ぷら(天つゆ付)を単品で頼む事が出来、牡蠣天(3ヶ)300円と良心的


最初から付けてくれる蕎麦湯は、チョイ足しタイプかな。トシだからしみじみウマい(笑)


人が居て店内写真撮れなかったけど、お一人様用カウンター席もあるので、1人蕎麦OK!


取りあえずおすすめメニューを1枚掲載


「営業中」の看板だけが目印(笑)

蕎麦 二天
河東郡音更町木野西通13丁目1-5
0155-30-0210
11:00~14:30(Lo14:15)
蕎麦が無くなり次第終了
定休日:火曜日

R and CROSS

CATEGORY

BRAND

NEW ENTRIES

御馳走屋 むらさき

ハル隊長 / FOOD

オットがQチャン会いたさに、Guam(マラソン)へ。 夫メシを作らなくて良い、この解放感ったら!! v(≧∇≦)v イェェ~イ♪ どうもハル隊長です。 何故一緒に行かないかって!? 気温30℃越え、湿度70%以上! 汗かきでぶっちょには刃物は要らぬ、暑さと湿度があれば!?(^^;) さて今回ご紹介するのは、御馳走屋 むらさき です。 この日は、毎年たいした労力を費やしてはいないけど、無事確定申告(一応「青色」)を終わらせ、myカンではイケそうと思うものの、オットが食べるモノが少々?と思い、なかなか突入出来なかったお店へ。 4席あるカウンター席に座り、隣はオジサマのお一人様?と思ったら、後から顔見知りのママさんが来て、お互いビックリ(^^;) ザ・プレミアム・モルツ594円で、自分お疲れさん!deかんぱ~い♪ 本日のお通し432円は、百合根のかき揚げ サクサク・ホクホクです♪ オットが食べるお刺身をチョイス。 長崎産本鮪1058円&大樹産活つぶ842円 最初、わさびが無い?とスタッフに言うと、別皿で出してくれました(笑) FBを見ると、昨年末には『ご要望が有り年末にお造りの盛り合わせを販売致します!(限定20台1万円)』とあるのも納得!の、新鮮なお刺身です 本鮪は中トロに近く(と言うか中トロ?)、しっかりとした食感だけど、口の中でとろけます。 活つぶは、磯のカヲリ高く&コリコリ♪ ラディッシュ&紅芯?大根や、菊の花びら飾りも、イイ感じ。 帯広産 行者にんにくの天ぷら 780円 訪問は2月なので、栽培モノだと思うけど、葉より茎が「おおっ行者!」(笑) 天ぷらには、ピンク塩が添えられてます。 生麩三種の揚げ出汁820円 生麩のモチモチ食感と、お出汁がまたウマイ! この手の食感大好きコンビなので、1人1皿食べれそう。 根室産 こまいの天ぷら680円 珍しくオットがサカナを頼んだ(@_@) 小骨がNGなので、見ていると、1本ならまだ我慢もするが、(小骨が)2本以上あると、お残ししてるとゆう(^^;) あっ、こまいには小骨ないから、パクパク食べてましたよ〜 淡白な味わい、身がホクホク。 日本酒の種類が多いので、2種頼みましたが、どちらもイケますね~♪(感想は投稿サイトに書いて有るので割愛) 鹿児島産 寒八カマ炭火炙り880円 当然ワタシ用(笑) 出てきたカマは、想像より小さいけど(^^;)、添えてあるポン酢おろし大根を付けながら~ 塩加減は強くなく、程よい脂のりのカマを、ポン酢でさっぱり♪ 白樺ポークの味噌漬け炭火炙り880円 珍しくオットが豚を頼む(@_@) 普段味噌漬け肉を食べないので、食べた瞬間味的にジンギスカンが浮かんだ 添えてある野菜の、タマネギもしっかりと晒してあり、さつまいもチップが一工夫♪ ホール担当女性が、吉田○保里さんに似てる! オット曰く、横顔はX JAPANのY○SHIKI 寺○ジモンに似てるとも言われます、は当の本人(笑) 全体的に高めな値段設定だけど、雰囲気良く、臨時収入あった時or頑張ったご褒美使いに、オススメです 投稿サイトでは日付消すけど、こちらではオープン(笑) FBのメニュー表をチェックすると、季節モノ以外は、日付を変えるだけかも? 御馳走屋 むらさき 帯広市西1条南10丁目 0155-40-7044 17:00~24:00 定休日:日曜・祝日 喫煙可

カフェロゼッタ

ハル隊長 / FOOD

やったー٩(ˊᗜˋ*)و ぐーたら社員なりに一応締めて、無事年度末終わった~ どうもハル隊長です トマコさん同様に、自分にご褒美!?どこかへのんびり旅行に行きたいナ♪ さて今回ご紹介するのは、カフェロゼッタです。 トマコさん紹介してたっけ?と探すも、こちらではまだでしたね~ この日、Cチャンより(『 』書きですがLINE風のつもりで読んでください) 『仕事ついでにランチなう』 『ラザニア大好き』       『おー        ロゼッタ(♡ ♡)』 『かも~ん』        『すまぬ、弁当有り子        だわ(^^;)残念(T_T)』 『残念』 『弁当は夜食に…』        『フレンチトースト         だもん汗』 『無念』 『フレンチトースト貰って  あげるよ 笑』 『前菜』        『そこまで笑笑』 という事で、半ば強引に誘われ、ロゼッタへ(笑) 『頼む?』 『うふ』 で頼んでもらっていたので、限定10食の仔羊のミートソース バジル風味ラザニアセット(前菜・自家製パン・ドリンク付き)1450円(税込)は、サクサク出てきました♪ お~久しぶりのラザニア♡ 断面写真とトライするも、チーズがトロ~リとで上手く撮れないので断念(T_T) 羊風味の濃厚ミートソースに、バジルは自家栽培を冷凍してたのを使ってる? 手打ちパスタのお店なので、このラザニア生地も手打ちだと思われ、モチモチとして美味しい♡ 私の中でロゼッタのお料理は パン>前菜(キッシュ他3~4点盛りの)=ドルチェ>手打ちパスタ>肉・魚料理、の順番なので、パンがイチ推し! ドリンクは、コーヒーor紅茶orオレンジジュースorグラスワイン(白・赤)から、ランチなのと車なので、泣く泣くコーヒーチョイス(苦笑) バジルのラザニアと言えば、2008年当時帯広在住イタリア人マンマの(素人)添乗で、10泊12日のほぼイタリア縦断の旅に行った時、『五つの町』を意味するチンクエ・テッレ、その中の一つの街「ヴェルナッツァ」で食べ、美味しかった思い出…だけど写真がっ(汗) と言うのも、旅の1週間くらい前までイタリアは30℃超えと聞いていたので、Cチャン含む総勢6名は、みな夏仕様のカッコ。 旅行中は急に気温が下がり20℃前後に?(^^;) 夜の8時野外レストランで食べたけど、確かココの名物ジェノベーゼのラザニア写真、寒過ぎて6名誰も撮ってなかったとゆう(^^;)代わりにボロネーゼのラザニア写真。 ピザも食べ、今見るとカルフォーチョものってるわ(笑) 2015年お一人様でツアーに参加した時、この日夕飯が無かったので、チンクエ・テッレの、リオ・マッジョーレ村で調達したMIX CALAMARI €5が美味しかった♡ その時の思い出日記 https://tabelog.com/rvwr/000515743/diarydtl/126652/#comment 先日和食屋はんなりでの会食時、R&CROSS社長よりお土産でいただきました! 赤い方のポケットチョコレートは、大好きなので毎回旅行行くたび買ってくるけど、青いデカフェは初めて! トマコさん同様、味の違いは分からない(^^;)、逆に言うとデカフェでも充分なエスプレッソ味なので、カフェインNGな方のお土産にも良いですね♪ あ~またイタリア行きたくなった…まずは切れてるパスポートを申請せねば!?(^^;) カフェロゼッタ 帯広市東3条南10丁目17 0155-22-9424 11:30~15:00 定休日:日曜日

十勝川温泉 三余庵

ハル隊長 / other

と、と、トマコさん! 残業100時間は切ったって… アリエネ━Σ(。・д・ノ;)ノ━ッ!! https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=930 それって、はっきり言ってブ○ック⁉︎・・・(^^;) どうもハル隊長です。 平日そんなに働き(働かされ?)、土日精力的に美味しいモノ食べに行って、R&CROSSや自身のブログUPされて凄いな~(@_@) でもあまり無理しないで、たまにはゆっくりしてネ! さて今回の日記(笑)は… 家PCのメルマガをチェックしていたら、ぐうたび北海道でふっこう割クーポン第三弾が出たのを発見! 近場で良いから風呂三昧したいと、以前もこちらで紹介した豊洲亭を見るも、都合の良い日は空いてない(汗) https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=380 それではむか~し泊まった三余庵はどうじゃろ?と、辛うじて空いていた、温泉ひのき風呂付和室、クエ付プラン¥72100(税別・サ込)を予約(ふっこう割20000円使用し約58000円+飲み物代) 余談だけど、ここ予約した後に、欲しい欲しい病のオットが、今年アタマからパンフレット眺めていた、某人気車を買うことになり(今年10年目の私が乗ってる車の方)、こんな贅沢してるバヤイでなかったワ(^^;) 本当はチェックイン開始時間ピッタリに行こうと思ってたけど、上士幌までカレーを食べに行き、17時頃と遅くなった(汗) と言うのも、トップ画像のbar道草では、18時までフリードリンクなんですよね~ 荷物を部屋に置き、辛うじて駆けつけ各2杯飲む(^^;) スタッフが気配り目配りは嬉しいが、雰囲気等ガブガブ飲む感じでないのが…(苦笑) 飲まない方には、甘酒やカントリーホーム風景の牛乳などがありましたヨ~ ちなみに今回のお部屋です。 この奥の和室横には、最初から布団が敷いて有る寝室付き。 ワオ~贅沢♪ 指定した時間になり、お食事処へ 豊洲亭でも思ったけど、夕食より朝食の方が断然イイ!!(^^;) この左下写真、前菜が乗ってるお皿が十勝川をイメージしているとかで、インパクト大!(笑) 右上写真の百合根の擦り流し鼈甲餡が、ちょっとクセある基本の出汁を上手に中和しまぁまぁも、百合根部分とのバランスが…(百合根が多すぎ、に対して餡少な目) 写真左下浅利の土鍋が薄味でイケました。 右下の夜食のお稲荷さんは、味普通なのと、この夕食後にはどうなんだろ~(^^;) やはり高級食材のクエがイチオシ。 身は鮟鱇のような上品な白身ですが、皮がプルプルゼラチン質で魚の脂にうっとり(笑) もっと食べたいけど、少量なのが美味しい記憶に残る秘訣かな♪ まだ湯溜めしてない時の、部屋付きお風呂。 大浴場は湯気の恩恵が全くないので、洗い場は寒く、渡り廊下で繋がっている第一ホテルの大浴場、現在日帰り入浴1500円は、塩素臭バリバリ全く行く気にならないので、部屋付きお風呂『笹井ホテル、共同一号井、町営3号の混合泉』、53.8℃(外気温:16℃)を湯溜めしてちょうど良い湯温になるまで時間を置き、何度も入浴し至極のひと時♪ 夕食時に「和食」か「洋食」を聞かれ、決めた時間に再び食事処へ。 私は和食をチョイス。 こんな朝食、毎日食べたい(笑) オットは洋食。 これにお代わり自由の第一ホテル自家製パン盛り合わせが付いてます。 クエの次に、この朝食ビュッフェがヨカッタ(笑) 野菜モリモリ、果物タップリ、ヨーグルトも選べ(ギリシャヨーグルトに罪はないが、花畑牧場w)、女性はテンション⤴でしょう♪ チョット贅沢しちゃったナ(笑)

和食屋 はんなり(haru編)

ハル隊長 / FOOD

もう3月! グ~タラ社員にも年度末がやってくる… どうもハル隊長です。 年度末はイロイロ大変だけど、もう少しで春が来る♡と思ったら、頑張れそうデスネ♪ さて今回の食事会は、トマコさんオススメの和食屋はんなりです。 以前R&CROSSで紹介していたトマコさんの記事 ↓ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=285 そのトマコさん行きつけの和食屋さんに、美味しいモノ食べたいと集まったメンバーは、R&CROSSイケメンボス・敏腕経理のTさん・Cチャン、そして貧乏舌の私の5名。 このメンバーで集まるのは、昨年5月以来? お久しぶりです!かんぱ~い♪♪( ^-^)/U ( ^-^)/U☆U\(^-^ ) U\(^-^ ) U\(^-^ )カンパイ (乾杯写真はtomako編でご覧ください) 和食って料理名が分からなくて(書く時、特に八寸)困る事多々ですが、こちらはお品書きがあるのが有り難い♪ 常連トマコさんに予約をお願いしたコースは、5400円飲み物別となってます。(ちゃっかりご馳走になりました。ありがとうございます) 先付:菜の花と筍のお浸し やぁ~~出汁が上品で、うま♡ 筍のサクサク食感、木の芽のカヲリ良く、日本人で良かったワ~な一品。 八寸:一口でいただける手の込んだ8品は、目にも楽しい一皿。 鬼灯トマトが甘酸っぱい! 松葉黒豆が、季節(お正月)を感じますね お造り 鹿の子造りの赤貝には、金箔がっ(@_@) 雲丹を鮃で巻いたり、ひと手間かけてます。 そして鯵や鰯のなめろうは食べた事あるけど、鰤は初めて! 叩いても寒鰤の弾力&甘過ぎない味付けがイイですね♪ 予めネギが苦手と伝えたCチャンのなめろうは、なんと青シソで叩いてます! 煮物:鯛蕪(たいかぶら) 5名なので、これは3人分の一皿。 アラ大好き♡ そしてその出汁を充分にまとった淡白な蕪は、スッと箸が通り、口の中で解けます。 この鯛からの出汁が半端ナイ!! これ絶対茶漬けにしたら、ウマそう!とつい口に出てしまい、交渉人トマコさんがホール係りの奥様にお願いしたところ、お茶漬けになって登場! 予想通り、メチャうま♡ あ”~シアワセ(●^o^●) 油物:辛子蓮根 ピーマン苦手なCチャンから、青唐が来た(笑) 辛さはマイルド、蓮根の食感がいいね お食事:千石豆とじゃこの塩御飯 千石豆の色がご飯に移り、カラダに良さげなご飯だわ(笑) 甘味:黒豆羹 口どけがちょっと百合根的な、甘過ぎないデザート 美味しい料理と楽しい会話で、パワーをいただきました。 次回このメンバーで、街中の和食屋さんに行く話題になると、トマコさんの目がキラキラしていたのが印象的(笑) 私は何度か行った事があるので、アチラは年配料理人の安定した和食。ここはんなりさんは、和食料理人としては年齢が若い分、基本を押さえた勢い有る料理って感じかな(あくまでも私の感想) tomoさん美味しい料理をありがとうございました。 包丁の持ちすぎで、手の皮剥けたみたいですが、無事再生したでしょうか(笑) https://obihann.exblog.jp/29233331/ そして接客担当の奥様、いろいろとお気遣い、本当にありがとうございます。 この日はもう一組予約が入っていて、盗み見すると(笑)河豚会席だった模様。 よーし!はんなり貯金をして、九絵(クエ)会席だ~ 和食屋 はんなり 帯広市西16条北1丁目1-111 0155-41-6545 17:00~22:00 定休日:日曜日・祝日

なんちゃっ亭 (haru編)

ハル隊長 / FOOD

最強寒波が襲来!! 皆さまは、無事やり過ごしましたか~ 連休前、会社からの帰り道、国道にある温度計「-12℃」を見ながら、ハザード付けて酒のツマミを調達し、エンジンかけるも、セルモーターは回ってるけどかからない!? ピ~ンチ!(゚Д゚;) どうもハル隊長です。 同じように帰宅途中だったオットに連絡し、積んでいたブースターケーブルを繋ぎ、何とかエンジン始動! バッテリーが新しければ大丈夫だと思うけど、弱っているバッテリーだと、冬のハザードは危険です!(以前友達も同じ状態になりJAF呼んだらしい) 翌日即バッテリー交換しましたヨ(^^;) ご存知だとは思いますが、ケーブルのつなぎ方の順番 ①救援される車の+端子(赤) ②救援する車の+端子(赤) ③救援する車の-端子(黒) ④救援される車の-端子(黒) 外す場合は、この逆④→③→②→① 無事帰宅してからの、温かい部屋で飲むビールが、余計ウマかったッス(^^;) さて今回は、女子会で訪問したお店をご紹介。 メッチャ貴重な、連れが宴会で居ない日♪ 粉モン好きなトマコさんと、実はお好み焼きが大好きなCチャンに声を掛け、なんちゃっ亭にきましたよ~ まずは私サッポロクラシック510円(多分税込 以下同様)、2人は『冷やしあめ320円』でかんぱ~い♪ (乾杯模様はtomako編にてご覧ください) この珍しい関西の飲みもん冷やしあめ、生姜が利いてイケたらしい♪ 相談して頼んだのは 贅たこ(贅沢なたこ焼)1100円 1皿15ヶ 基本セルフですが、焼いていただけるので、お願いしました。 かつお節までかかっているので、青海苔やマヨネーズはお好みで。 最初15ヶも!?と思ったけど、一皿目&1ヶが小振り&美味しく、アッと言う間に無くなった(笑) 外はふわ、中はチョイ熱とろ~りと。 地元では一番美味しいたこ焼きかも!は、トマコさん♪ お好み焼きミックス(黒豚・いか・えび)810円 トマコさんより、ミックスコール(笑) 人気№1なだけあり、うんうん基本のおいしさ。 大葉焼850円 青じそがいっぱい乗ってんねん。とメニュー表にあり、家庭菜園の時季だと、無農薬自家栽培青じそ使用。 冬期は仕入れですが、これでもか!とふんだんに乗っているのが嬉しい♪ 青じそ苦手でなければ、コレ女性にオススメ。 お好み焼き系では、一番イケました。 すじねぎ焼(牛すじこんにゃく入り)1120円 レモン醤油で食べるようなので、味変!と思い頼む。 こんにゃくの食感を感じ、タップリ入ったネギは、好きな人にはたまらないけど、ネギNGなCチャンは、パリパリ羽以外、戦線離脱(笑) もう少しイケると追加するのは カマンベールスティック5本550円 喧嘩にならないようにと、店主からの提案で、6本にしていただきました。 味はまんまですが、チーズ率が高く、味が変わりグ~♪ とん平焼610円 黒豚バラ肉で卵とねぎをはさんで焼いたもんですとメニュー表。 ポン酢をつけて~これ冷蔵庫にあるものメニュー使いに良さげ! 今度自分で作ってみよう♪ お好み焼・たこ焼・ねぎ焼は、100%十勝産小麦で作っているのが好印象。 清水から通いなので、現在昼営業はしてないとの事。 以前関西出身の知り合いが、こちらのお店も、オカンのとは違うな~と言ってましたが、粉モン経験値が低い地元民なら、十分に美味しいと思います。 他にもいろいろ食べたい物があるから、また来たい!とはtomakoさん(笑) また女子会しようネ! なんちゃっ亭 帯広市西16条南6丁目15-22  0155-34-7027 木~月曜17:00~21:30 定休日:火曜・水曜 オマケ お好み焼き食べた後、街に出てきた。 Cチャンの仕事も兼ねて、移転オープンしたお店に突入! 移転理由等諸事情により、投稿サイトで紹介出来るお店ではないので、コッソリと(笑) 日本酒メイン、地元ではない酒屋からの仕入れなので、他にはない品揃えかな。 その日の仕入れでメニューが変わり、以前のお店時代も思ったけど、料金書いてないんですよね~(笑) ※ふーみん店長さん 恋愛と一緒!?の、R&CROSS Sapporoお疲れさまでした https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=911 札幌で偶然お会い出来たら、ハグしちゃうかも~♡

さぬきうどん専門店「十勝うまげ屋」

ハル隊長 / FOOD

や~寒いッス 今年雪が少ないのは嬉しいけど、風が吹くと益々体感温度が下がるぅ~ どうもハル隊長です。 インフルエンザが大流行しているので、「手洗いウガイ絶対です!」と感染したトマコさんが言ってましたが、皆様も気を付けましょう! さて今回ご紹介するのは、さぬきうどん専門店「十勝うまげ屋」です。 今地元では、チェーン店(丸亀・伊予・はなまる)以外のうどん専門店って、トマコさんがヤプログで紹介してた、たんた家と山賊(音更)、そして今回紹介する、うまげ屋くらい? https://yaplog.jp/kagome-tomako/archive/1376 十勝池田町にうどん店「麦笑」あるけど(ここも美味しい)、いくら自由人の私でも、平日ランチで行けないしね(^^;) うどんの場合、野菜不足になりがちなので、頼んだ人には、サラダバー1回付きます。 この日は夕方の用事の為午後から休みを取り、本当は鹿追まで足を延ばし平日のみ営業のお店に行くはずが、もたもたしてたら時間がなくなり、急遽お店を変更した13時過ぎ…忙しい時間帯が過ぎ、野菜も少々寂し気(^^;) 最初にお水と出されるうどんチップ。 出汁取った後の昆布等で作る佃煮が、サラダバー横にあります。 卓上には天かすがあるので、「かけ490円」や「ざる580円」を頼み、たぬき仕様にすること可能?(笑) 頼むは、ぶっかけ肉うどんサクサクえび天のせ980円 生姜味の利いた甘辛い牛カルビ肉と、追加で衣を足し花咲いたえび天、温泉卵がトッピング 温泉卵を崩してみました~ うどんは程よいコシあり、手打ちだからか長い(笑) レジ横にはご自由にの天かすがあり、ちゃっかりオバチャン、すかさずゲット(笑) そしてチェーン店より少々お高めだからか、次回使える天ぷらクーポンもいただけ、サービスもバッチリ ちょうどお客さんが引けたので、珍しく店内写真&温かいお茶をご厚意で出していただき、ラッキー☆(混雑時は無いと思います) メニューが多く、目を惹いたのがコレ! これ粉モン好きなトマコさんに、是非食べたいただきたい(笑) うどん出汁に入れたり、別出汁でも楽しめるみたいだよ~ さぬきうどん専門店「十勝うまげ屋」 中川郡幕別町札内西町30の10 0155-29-1063 11:00~15:00 定休日:月曜日 ※R&CROSSさんとご縁あり、こちらで書かせていただき、早1年と2ヶ月くらい経ちました。 今までトマコさんと、お互い週一UPしてましたが、2人共一般企業の会社員なのと、大都会の星の数ほど飲食店があるのと違い、ここは地方都市・・・徐々にネタも尽きてきたのもあり、交互に週一UP(土曜or日曜)を目標に!とします。 暇な会社員の私と違い、繁忙期のトマコさんは残業続きで、つい先日「今仕事終わりました」と返信あったのが23時ちょい前(@_@;) それだもん、休日は美味しいモノ食べて、ストレス発散したいよねっ! グ~タラ社員の私は、たま~に新店情報があれば、ゲリラ的に投稿サイトより先にUP!するかもです♪

LIST

RELATION ARTICLE関連記事/FOOD

御馳走屋 むらさき

ハル隊長 / FOOD

オットがQチャン会いたさに、Guam(マラソン)へ。 夫メシを作らなくて良い、この解放感ったら!! v(≧∇≦)v イェェ~イ♪ どうもハル隊長です。 何故一緒に行かないかって!? 気温30℃越え、湿度70%以上! 汗かきでぶっちょには刃物は要らぬ、暑さと湿度があれば!?(^^;) さて今回ご紹介するのは、御馳走屋 むらさき です。 この日は、毎年たいした労力を費やしてはいないけど、無事確定申告(一応「青色」)を終わらせ、myカンではイケそうと思うものの、オットが食べるモノが少々?と思い、なかなか突入出来なかったお店へ。 4席あるカウンター席に座り、隣はオジサマのお一人様?と思ったら、後から顔見知りのママさんが来て、お互いビックリ(^^;) ザ・プレミアム・モルツ594円で、自分お疲れさん!deかんぱ~い♪ 本日のお通し432円は、百合根のかき揚げ サクサク・ホクホクです♪ オットが食べるお刺身をチョイス。 長崎産本鮪1058円&大樹産活つぶ842円 最初、わさびが無い?とスタッフに言うと、別皿で出してくれました(笑) FBを見ると、昨年末には『ご要望が有り年末にお造りの盛り合わせを販売致します!(限定20台1万円)』とあるのも納得!の、新鮮なお刺身です 本鮪は中トロに近く(と言うか中トロ?)、しっかりとした食感だけど、口の中でとろけます。 活つぶは、磯のカヲリ高く&コリコリ♪ ラディッシュ&紅芯?大根や、菊の花びら飾りも、イイ感じ。 帯広産 行者にんにくの天ぷら 780円 訪問は2月なので、栽培モノだと思うけど、葉より茎が「おおっ行者!」(笑) 天ぷらには、ピンク塩が添えられてます。 生麩三種の揚げ出汁820円 生麩のモチモチ食感と、お出汁がまたウマイ! この手の食感大好きコンビなので、1人1皿食べれそう。 根室産 こまいの天ぷら680円 珍しくオットがサカナを頼んだ(@_@) 小骨がNGなので、見ていると、1本ならまだ我慢もするが、(小骨が)2本以上あると、お残ししてるとゆう(^^;) あっ、こまいには小骨ないから、パクパク食べてましたよ〜 淡白な味わい、身がホクホク。 日本酒の種類が多いので、2種頼みましたが、どちらもイケますね~♪(感想は投稿サイトに書いて有るので割愛) 鹿児島産 寒八カマ炭火炙り880円 当然ワタシ用(笑) 出てきたカマは、想像より小さいけど(^^;)、添えてあるポン酢おろし大根を付けながら~ 塩加減は強くなく、程よい脂のりのカマを、ポン酢でさっぱり♪ 白樺ポークの味噌漬け炭火炙り880円 珍しくオットが豚を頼む(@_@) 普段味噌漬け肉を食べないので、食べた瞬間味的にジンギスカンが浮かんだ 添えてある野菜の、タマネギもしっかりと晒してあり、さつまいもチップが一工夫♪ ホール担当女性が、吉田○保里さんに似てる! オット曰く、横顔はX JAPANのY○SHIKI 寺○ジモンに似てるとも言われます、は当の本人(笑) 全体的に高めな値段設定だけど、雰囲気良く、臨時収入あった時or頑張ったご褒美使いに、オススメです 投稿サイトでは日付消すけど、こちらではオープン(笑) FBのメニュー表をチェックすると、季節モノ以外は、日付を変えるだけかも? 御馳走屋 むらさき 帯広市西1条南10丁目 0155-40-7044 17:00~24:00 定休日:日曜・祝日 喫煙可

Cafe mubanchi(ムバンチ)

かごめ とまこ / FOOD

とまこです(o´▽`o) 残業続きだった忙しい日々も終わり、新年度を迎えました。 うちの職場にも初々しい新人さんが今年も入社しました! ほんと1年あっとゆー間ですね~(;´∀`) 4月に入り今の所ノー残業で1週間を終える事が出来ました♪この時期が1番好きです(o≧∀≦o)ノ゙ 今回ご紹介するのは然別湖畔にあるスキレットお料理が頂けるお店です! 『Cafe mubanchi(ムバンチ)』さん とっても天気がよかったので以前から行ってみたいと思っていたムバンチさんへ ドライブがてら行ってみました(・∀・) 行きつけの美容院でもよかったですよ~とススメられ、ハル隊長さんからもぜひ!とススメられ(;´∀`) でも行こうと思ったら2018年の夏季営業は終了との事。。。 春まで行けない・・・と諦めていたのですが、Facebookか何かで冬季営業スタートを発見! 10:00オープンだったので気合を入れて9:00出発! すると道中ハル隊長さんからLINEが入り、ムバンチやってるよ~と( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ なんて偶然!何か通じるものがあったんですね~(ノ∀`) 冬の然別湖は初めてです。雪がなくても道路が狭くて怖いですからね(;・∀・) ちなみに訪問は3月初旬ですので、まだ湖は凍っていました! スキレットのあつあつピザ(500円) 朝ごはん兼昼ご飯!カレーにしようか迷ったのですが・・・ お目当ては食後のフレンチトーストだったのでカレーより若干軽めな?笑 500円ピザにしてみました( *´艸`) こちらのお料理のウリは、スキレットで調理されてる事です♪そしてアツアツの状態で提供されます! 提供された時はまだチーズがグツグツしてました! カリッとモチッと生地がいいですね~ フォークとナイフでカットしながら頂きます♪それが結構大変でして・・・(;´∀`) しっかりと焼かれた生地のこんがりした部分とか、チーズがこれでもか!とゆーくらい乗っていたりとか と~っても美味しいですヾ(o´▽`)ノ゙ ご飯でゆーおこげみたいな? どう表現したらいいのかわかりませんが、上はふんわり、もっちりとしていて、下はこんがりカリッと(o´▽`o) 手作りベーグルのフレンチトースト(800円) そして同時に注文してちょっと失敗だったベーグルのフレンチトーストは ピザを半分くらい食べた所で登場!ソフトクリームが添えられているのでこれはのんびりとピザを 食べてる場合じゃない!と思い、とりあえずソフトが溶ける前に撮影します(;´∀`) 冷た~いソフトクリームを付けて そして上からメープルシロップをど~んとかけます!いい感じでベーグルに浸透していきますよ(*^m^) そしてソフトクリームもドーンと乗せたのですがあまりにもアツアツだったのですぐ溶ける! もったいないのでソフトは一旦元の場所に避難させませす(ノ∀`) そうそう!こーやって食べた方が絶対美味しいです(ノ∇≦*) アツアツのフレンチトーストに冷たいソフトクリームがたまりませ~ん( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ これもまたナイフとフォークを使ってもかなり難易度高い食べ物です(;・∀・) 外はカリカリ、中はしっとりぃ~♡ ベーグルやピザは十勝地粉の「春の香りの青い空(強力粉)」を使用しています。 パンケーキは「さらら(中力粉)」を使用してるようですね♪ 新食感のフレンチトーストです!とっても美味しかったです♡ メニュー 店内からは然別湖を一望できます 店内 冬の然別湖 ✤Cafe mubanchi(ムバンチ)✤ 住所:北海道河東郡鹿追町北瓜幕無番地 然別湖ネイチャーセンター 2F 電話番号:0156-67-2992 営業時間:10:00~16:00 定休日:11月上旬~1月下旬頃は冬眠中/その他はFacebookでチェック! 余談ですが・・・ 今年の第1弾となる春の大型イベント「小麦フェスタ」ではたくさんのお客さんで賑わい終了する事ができました(*゚∀゚) おそらく今年も色々なイベントにお手伝いとして参加する事と思いますのでぜひ遊びに来てください♪ byとまこ

カフェロゼッタ

ハル隊長 / FOOD

やったー٩(ˊᗜˋ*)و ぐーたら社員なりに一応締めて、無事年度末終わった~ どうもハル隊長です トマコさん同様に、自分にご褒美!?どこかへのんびり旅行に行きたいナ♪ さて今回ご紹介するのは、カフェロゼッタです。 トマコさん紹介してたっけ?と探すも、こちらではまだでしたね~ この日、Cチャンより(『 』書きですがLINE風のつもりで読んでください) 『仕事ついでにランチなう』 『ラザニア大好き』       『おー        ロゼッタ(♡ ♡)』 『かも~ん』        『すまぬ、弁当有り子        だわ(^^;)残念(T_T)』 『残念』 『弁当は夜食に…』        『フレンチトースト         だもん汗』 『無念』 『フレンチトースト貰って  あげるよ 笑』 『前菜』        『そこまで笑笑』 という事で、半ば強引に誘われ、ロゼッタへ(笑) 『頼む?』 『うふ』 で頼んでもらっていたので、限定10食の仔羊のミートソース バジル風味ラザニアセット(前菜・自家製パン・ドリンク付き)1450円(税込)は、サクサク出てきました♪ お~久しぶりのラザニア♡ 断面写真とトライするも、チーズがトロ~リとで上手く撮れないので断念(T_T) 羊風味の濃厚ミートソースに、バジルは自家栽培を冷凍してたのを使ってる? 手打ちパスタのお店なので、このラザニア生地も手打ちだと思われ、モチモチとして美味しい♡ 私の中でロゼッタのお料理は パン>前菜(キッシュ他3~4点盛りの)=ドルチェ>手打ちパスタ>肉・魚料理、の順番なので、パンがイチ推し! ドリンクは、コーヒーor紅茶orオレンジジュースorグラスワイン(白・赤)から、ランチなのと車なので、泣く泣くコーヒーチョイス(苦笑) バジルのラザニアと言えば、2008年当時帯広在住イタリア人マンマの(素人)添乗で、10泊12日のほぼイタリア縦断の旅に行った時、『五つの町』を意味するチンクエ・テッレ、その中の一つの街「ヴェルナッツァ」で食べ、美味しかった思い出…だけど写真がっ(汗) と言うのも、旅の1週間くらい前までイタリアは30℃超えと聞いていたので、Cチャン含む総勢6名は、みな夏仕様のカッコ。 旅行中は急に気温が下がり20℃前後に?(^^;) 夜の8時野外レストランで食べたけど、確かココの名物ジェノベーゼのラザニア写真、寒過ぎて6名誰も撮ってなかったとゆう(^^;)代わりにボロネーゼのラザニア写真。 ピザも食べ、今見るとカルフォーチョものってるわ(笑) 2015年お一人様でツアーに参加した時、この日夕飯が無かったので、チンクエ・テッレの、リオ・マッジョーレ村で調達したMIX CALAMARI €5が美味しかった♡ その時の思い出日記 https://tabelog.com/rvwr/000515743/diarydtl/126652/#comment 先日和食屋はんなりでの会食時、R&CROSS社長よりお土産でいただきました! 赤い方のポケットチョコレートは、大好きなので毎回旅行行くたび買ってくるけど、青いデカフェは初めて! トマコさん同様、味の違いは分からない(^^;)、逆に言うとデカフェでも充分なエスプレッソ味なので、カフェインNGな方のお土産にも良いですね♪ あ~またイタリア行きたくなった…まずは切れてるパスポートを申請せねば!?(^^;) カフェロゼッタ 帯広市東3条南10丁目17 0155-22-9424 11:30~15:00 定休日:日曜日

日本茶Cafe 茶淹香(ちゃいこう)

かごめ とまこ / FOOD

とまこです=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́ あっと言う間に3月も下旬です。嵐のよーな忙しい日々もようやく終わりを迎えます♪ 今年度を振り返るといつもの年より若干忙しかったですかね。。。 4月に入ったらちょっとのんびりと旅行でも行きたいです(;´∀`) ハル隊長さんの「十勝川温泉三余庵」羨ましぃ~(´∀`艸)一度泊まってみたい旅館です♡ https://r-cross.jp/mg_detail.php?id=935 さて、今回ご紹介するのは・・・ 2018.7.20に北欧雑貨オーテさん内にオープンした、河野茶舗さんの姉妹店の日本茶カフェです∩(´∀`)∩ 店内は間仕切りのある4人がけのテーブル3卓の他にカウンター4席。 お好きな席へどーぞと言われたので4人がけのテーブルへ☆彡 日本茶アドバイザーがいるこちらのお店では、美味しいお茶の淹れ方など 色々とご丁寧に教えてくれます(´∀`*) 説明の仕方がとっても物腰柔らかで優しい気持ちになって、心が静まり美味しいお茶を頂けるんです! 週末の貴重なランチなので、ゆったりとほんわかした気持ちでお食事したいですよね(;´∀`) まさにここはそれが叶う場所(o´▽`o) 『日本茶Cafe 茶淹香(ちゃいこう)』さん かけ茶そば(700)・茶葉つくだ煮のおにぎり(200円) さて、こちらではお茶の他にお蕎麦も頂けるんです(・∀・) 音更の二天さんで打ってもらっている、お蕎麦屋さんとお茶屋さんがコラボした茶そば! シンプルにかけで頂く事にしました♪そして気になったおにぎりも! かけ茶そば 透き通ったおつゆの中には鮮やかな緑色の茶そば! つゆにはほとんど色はないですが、これが結構出汁が効いていてしっかりとしたおつゆです( ´∀`) 一口すするとお茶の香りがふわぁ~っとしてきます( *´艸`) お蕎麦もコシがあって喉越しいいですね~♪ 茶葉つくだ煮のおにぎり(200円) そして気になったのがこちら!茶葉のつくだ煮が入ったおにぎりです! すご~い(ノ)’∀`(ヾ)食べれるんだ!ほんのり甘めの茶葉が出て来ます♪美味しい~( ゚∀゚) 多分言われなかったら茶葉だとわからないと思います(;´∀`)青菜のよーな・・・ 本蒸し玉露(780円)・濃厚抹茶ティラミス(450円) そして食後に注文したのは、やっぱりオススメだとゆー本蒸し玉露です!あ、デザートもしっかりと♪ 一煎目はお店の方が淹れてくれます。 一煎目はちょっとぬるめの50℃で3分蒸らしたお茶だそうです。 二煎目は自分で淹れます!ポットに入った90℃のお湯をまずは蓋のない急須へ入れます。 その時に85℃に下がるそうです。そして待つこと1分。更に5℃下がって80℃に。。。 そこから急須へお湯を移します。そこで75℃に下がります。更にそこから1分蒸らします。 そしてようやく湯飲みへ入れて70℃になるそうです(゚∀゚*) こんなしっかりとお茶を淹れたのは初めてかも~(;´∀`) 一煎目のお茶は結構濃いのかな?と思ったのですがそうでもないですね! 渋みはほとんどなくお茶の香りがよく飲みやすいです! そして二煎目は味が薄まるのかな?と思いきや全然!なるほど~(*^m^) 二煎目を淹れたら茶葉を頂きます キレイな緑色です イメージでは苦くて茎の部分とか固いのかな?とか色々想像して食べてみましたが全然! お茶の味がした野菜です(;´∀`)う~ん。。。ほうれん草?青菜?のよーな・・・表現が難しい(;''∀'') お醤油付けないで食べたほうが好きでした(o´▽`) 濃厚抹茶ティラミス(450円) 濃厚な抹茶ティラミス!このティラミスにもこちらで販売しているビスケットが入っています♪ とっても濃厚で抹茶たっぷりかかっていて美味しかった~(ノ∀`) メニュー メニュー 店内 ✤日本茶Cafe 茶淹香(ちゃいこう)✤ 住所:北海道帯広市柏林台北町1丁目15番地(北欧雑貨Otte内) 電話番号:0155-40-7179 営業時間:11:00~18:00 定休日:火曜日 byとまこ