R&CROSS

RONDO(株式会社ロンド)が運営するウェブストア「R&CROSS ONLINE STORE」。国内外より厳選された雑誌掲載ブランドが豊富。パトリックやニューバランス・アディダスなどスニーカーブランドも多数。DUVETICA・WOOLRICH・LAVENHAMなどのアウターも充実です。

  1. ホーム
  2. ハル隊長
  3. 気まぐれごはん屋 いろはとね

もぉ~っ
毎日ジメジメして、心底美味しいビールが飲めないではないか٩(๑`^´๑)۶
でぶっちょだから動くと汗だくになるし(ホットフラッシュ説もあり!?(^^;))、十勝晴れは何処へ行ったー

朝ドラのタイトル通り「なつぞら」が見たいワン!

どうもハル隊長です。

そう言えばトマコさん、確か「畑でレストラン」には、何度か参加されてましたネ!
映画見てないけど『そらのレストラン』みたいな感じ?

もしご興味ある方がいたら、RONDOスタッフまで声かけてくださいね~
https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1067


さて平日有給を取ったので、普段は遠くて行けない店を攻めようと思い池田町へ
途中利別で「こんな所にポツンと喫茶店が!」を、基本チャレンジャーなのでつい寄ってしまった(汗)
お腹的にもう少し入るけど、どうしよう?と考えていたら、R&CROSSネタになりそうなお店を思い出し(モチロン料理も美味しい)、今回ご紹介する、きまぐれごはん屋 いろはとねへ。

先客とちょうど入れ替わり、滞在中は平日ランチの恩恵?の貸切で、ず~っと店主とお喋り。



7月で2周年、3年目に突入という事で、地域に愛されているお店デスネ♪

モチロン注文するのは、思惑付きのオムライス850円
ジュ~と炒め音の後、ケチャップ文字を書いて完成!
ジャジャ~ン!!


最近料理写真を真上から撮ることがなくなったけど、コレは文字を見せたく上から撮りましたよ~
「O」はドコに?と思ったら、「S」の先っぽにある(笑)
そう言えば「じゃ○ん」の取材の時は、その雑誌名を書いてとリクエストがあったらしい(笑)
これカップルランチした時、こっそり彼女の名前を書いてもらったら、デートが盛り上がりそう♪
…って、私には、遠い昔の出来なかった事だけどね(苦笑)
皮付き鳥もも肉や玉葱、Cチャンは事前に抜いてもらわないといかん、大胆カットピーマン(笑)を炒め、ご飯をケチャップで味付けし、卵2個で包んだ昔ながらのオムライス。
手作りドレッシングや、「とうや」を使ったポテサラには、コーンも入り、甘くてオイシイ。


食後の珈琲は、なんと+100円
ミニデザートも+100円で付けれるけど、ホットサンド食べた分入る余地なし(^^;)
きまぐれデザートの、さくらんぼジャムのアマンディヌタルトも…

自分の口コミから一部引用ですが
池田町出身の店主は、ホテルなどで20年近く料理人を務めていましたが(お店始める直前は北海道ホテル)、母親が自宅で開いていた習字教室の手伝いや(店主自身も書道は毛筆漢字七段の腕前)、子供との時間を大切に出来る仕事がしたいと独立を決意。
店名の「いろはとね」の由来は、長女いろはさんと時間を共有したいという強い思いから(by地元新聞)との事で、習字とカフェの二刀流のお店なので、メニュー表他、文字にアジが有りますよね♪

小柄細身でキュートな店主の趣味は、なんとバイク!ですが、池田町内の空き店舗を改装しジムRED POINTで、ボルダリング中に怪我をし、ようやっとバイクに乗れるかな?と言う状態との事。

営業時間は



通常メニュー表



仕入れによって決める、本日のきまぐれランチはこちら



ドリンクも、気軽に寄れるお値段♪



ケチャップ文字、ボスもインスタにどうですか~?(笑)



きまぐれごはん屋 いろはとね
中川郡池田町西2条3-8
015-572-5182
[火~金] 11:30~15:00
[土] 11:30~17:00
定休日:月曜日・日曜日

R and CROSS

CATEGORY

BRAND

NEW ENTRIES

ラウンジ極楽

ハル隊長 / FOOD

もうDecember(@_@) アレモコレモしないと…と、気持ちだけが空回り どうもハル隊長です 先日多忙なトマコさんの予定を無理矢理空けてもらい、忘年会を開催しましたヨ~ 一晩で確実に2キロ、体重が増えた模様は(^^;)、後日ご紹介するのでこうご期待♪←結末をCMで引っ張る番組みたい(苦笑) そして品田さん! お帰りなさ〜い https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1150 寂しかった~。゚(゚^Д^゚)゚。 だから探さなくても、すぐ分かりましたヨ❤ 実は品田さんブログファンの田口シェフも、本店勤務時アップを心待ちにしてると思います♪ そうそう田口シェフと言えば、ラ・リベラ12/31受取の「お正月のための前菜盛り合わせ」が気になるぅ〜 https://lalibera.exblog.jp/28623895/ 12月入ってから確認したら、まだ予約出来そうでしたゾ! 気になる方は、是非!(^з^)-☆ さて今回ご紹介するのは、今更ながらですが、六花亭です。 しかーしこちらのお店は、カードポイント(買い物100円につき1ポイント付与)86ポイントないと、入場することが出来ない、『ラウンジ極楽』 以前訪問した時の模様は、投稿サイトより https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1061611/dtlrvwlst/B415141827/ 新聞広告に(一部関係ある部分のみ) 『唐突ですが、ある日 社員食堂で評判の良い 正油ラーメンを提供しました。 何となんと、これが大うけ。 慣れない仕事に終日大わらわでした。』 と載り、「えっ!?ラーメン出るの?」と、未訪問のオットを連れて行き、鼻息荒く突撃!! 絶対激混みだろうと、10時半前には到着。 2名の旨を告げ、紙に名前&電話番号を書き→ポイントカードを渡し→1人86P引かれ、カードキーを受け取ることが出来ます。 ポイントカードで入室しようとする方が何人かいましたが、1F売り場の社員さんに申し出しましょう。席が30席なので、食べ終わった先の方が退出しないと、次入ることは出来ません 待ってる間、まずはモーニングコーヒー(笑) 私的には六花亭のミルクがウマいと思うので、普段ブラックの方も、是非入れてみてください♪ アリャ、また写真が横に(汗) コーヒー飲んでいるとこのポスターが目に入り、2020年1月4日(土)より、なんと1回100Pになるとな! あっ、また横に(^^;)…写真ヘタッピな私 時間になり、このドアをカードキーかざして入店。 すると オットにテーブル席確保するよう頼み、まずは写真! 品数は多くないけど、どれも六花亭コダワリのメニューが並んでます。 モタモタしてたので、入店16分後に確保し、いただきます♡ この日のメニューは ・極楽ロール ・生キャラメル(お持ち帰りはご遠慮ください) ・柚子餅 ・極楽パイ(アップルシナモン&つぶときのこ) ・六花の森ヨーグルト(いちごジャム&りんごのジュレ) ・キャベツと野菜のコンソメ 離れたところにある ・極楽(かりんとう) アレ?ラーメンは??(^^;) 後ほど確認したところによると、ラーメンはまだ1度しかラウンジ極楽では出した事がなく、例えば今日ラーメン出ますか?と電話かけたら教えてもらえるか聞いたところ、「(メニューの内容は)お楽しみなので、答えることは出来ません」との事。 帰りに「12組ほどお待ちいただいているので、只今券(カードキー)を出せない状態です」と社員さんに言われ、「駐車場に入るのにも20分くらいかかった」と話してる方がいたので、お節介オバチャン「今日はラーメンなかったですよ」と言うと、帰られたか出直していたとゆう…恐るべし新聞広告!! 今回のイチオシは 当然酒飲みオバチャンは、甘く無いもの(笑) レストランホームの「つぶときのこのブルゴーニュ風」を再現したものらしく、ガーリックが効いてこれワインと合わせたい~(笑) ドリンクは HOT:ブレンドコーヒー・カフェラテ・熱湯(ティーパックあり) ICE:(アイスコーヒー・アイスカフェラテ) 離れた場所に、ウーロン茶と水。 人がいない時に撮ったので、店内の一部なのはご勘弁。 基本2人テーブルを、4人だと自分達でセッティングする方式 食べ終えた食器は下げる棚があるので、片付けも宜しくお願いします。 お得意様ラウンジ極楽 帯広市西2条南9-6 六花亭製菓 帯広本店2階 0155-24-6666 11:00~16:00 定休日:水曜日と年末年始(但し7~8月は無休) 会社近く自分借りてる駐車場へ歩き始めた時、オットが「(ラーメン食べる気満々だった為)腹減った」と。 えーっ(極楽ロール3個は食べてたハズ!!)、だから何度もお腹いっぱいになった?と確認したのにぃ~~~(^^;)

11月22日 いい夫婦の日

ハル隊長 / other

トマコさん 2泊3日盛り沢山の観劇ツアー、走行距離740キロとな\(◎o◎)/! ヤングだわ~(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- どうもハル隊長です。 青い池のライトアップ綺麗だねっ✨ http://kagometomako.livedoor.blog/archives/4159222.html そんな長距離ドライブ、例え助手席でも怪しい 今じゃ前日飲み過ぎただけで、この日記土曜日にUPするつもりが、書く気力なく(^^;) その飲み過ぎた金曜日は、何の日か知ってました? タイトルの通り「いい夫婦の日」だったんですよね。 (トップ画像はオットと行った、今は無き沖縄首里城( ;∀;)) まぁウチは違うけどネ(^^;) 日高友に貴重なワインをいただいた&2003年のコルクを自分達で抜くのが怖く、美味しい料理と合わせたい…料理の観点だと何軒か候補はあったけど、シェフにも少し飲んでもらおうと、ビストロカリーノを予約。 電話したのが水曜日、何と11/22金曜がいい夫婦の日なのに空いていた! では木曜日にワイン持って行くのでと、相変わらず仕事以外は段取りバッチリ!(笑) 持ち込み料2000円也 前日持ち込んだのは、ワインによっては数時間前に開けた方が良い場合に備えましたが、シェフが確認したソムリエによると、食事の時で大丈夫との事で、ワインを飲みながら、ビールがチェイサーだったとゆう(^^;) 確かにワインは最初からしっかりとしたモノで、ウマウマ❤。 逆に時間を置くと、輪郭が弱くなったかな(素人オバチャン感覚) 見辛くてスミマセン。 多分写した時の向きなのかな~回転させても修正出来ないので横向きで失礼します このラインナップを見たら缶?と思いきや、なんとサーバーに3Lのクラフトビールを接続すると言うモノ! 通常サーバーに接続出来る最小サイズは10Lだと思っていたけど、我が家にもサーバー設置するか!と、こう言う時だけオットと意見が一致(笑) 取りあえず、軽い~重い飲み口で頼む。 私は最後ビールがキツくって、白ワイン。 ビストロカリーノの料理は、お任せなので1人5000円でお願いしました。 大樹源ファームの腕肉と、上士幌しんむら牧場の「山森野豚」レバーのパテ (シェフの説明を何度も聞き直してメニュー名書いてます。違っていたらご勘弁) あっパテなんてオット食べない、ピ~ンチ!と思ったけど、ニガテなレバー感少なく、美味しいと食べてました。 パンは、音更はるこまベーカリーはなれ カリッと温められ、オリーブオイル&塩で。 羅臼のホッケと根室のホタテのソテー とココで、「ズワイガニのクラブケーキ」と「カリフラワーのスープ、広尾産の真ダチのソテー」の2枚も写真撮り忘れΣ(゚д゚lll)ガーン メモに忙しく写真が・・・実はワイングラスとボトルの写真も撮らなくちゃと思いつつ、言うの気が引けて撮ってないとゆう(^^;) 気を取り直し、ホッケとホタテのソテーは、下には木野ブロッコリーと黒オリーブのソースや、今シェフが気に入ってる、ブロッコリーと合わせるハーブは、タイム。 結構タイムが主張し、ソテーがランクアップ!(笑) 4900円(5000円)だと羊料理になるのを、今メニュー表を見て気が付く(^^;) あ~オットは羊もNGなんだよな(汗) 足寄石田めん羊牧場のランプ・ネクタイ・スペアリブ スペアリブ以外は、オットも食べれた! 塩3種、更別小谷さんの粒マスタードを付けながら~8歳なので、味わい深い羊。 桜木町斉藤農場のトヨシロが、何気にウマイ。 すっかり長居して、聞きたくもないウズベキスタン話をする私(^^;) ウスベキスタンのスーパーで買って来たもの。 これナンだと思います? ちなみにお値段は、記憶&見方が分からないレシートによると、(中身は一緒個数の違いと思う)、黄色は日本円で約79円、緑は約100円くらい? myカン&このパッケージ、そしてヨーグルトボールと聞いたような気がして、子供のお菓子かと思いきや・・・ 検索してもヒットしない、この食べ物は、何と言うか超ショッパイいちょっと発酵したチーズ? お土産として1袋渡すには、罰ゲーム的な(苦笑) 買った後、ツアー夕食時に味見してビックリ仰天。 現地ガイドさんにコレは何?と聞けば、「ビールと合わせると良い。ウズベキスタンは暑いからヨーグルトでコーティングして保存したもの(だったかうろ覚えの後半)」と言ってたけど、メチャしょっぱいので、私的にはもっと度数高いウォッカが合うのでは… なのでハナシと共に、面白がってくれそうなお店の店主に、味見してもらおうと持って行く私。 悪魔?(笑) そしてこの後、別なお店でも・・・と酔っ払いの夜が更けていくのであった(笑)

ウズベキスタン旅行

ハル隊長 / other

トマコさ~ん 観劇ツアーは、満喫したかしら? ちょうどその日トマコさんに用事有りLINEすると、倶知安経由でランチとな! その模様を、そのうちR&CROSSブログでも紹介してネ❤ どうもハル隊長です。 沖縄旅行で風邪をひき、ウズベキスタンに向かう機内では、咳が酷くてマスク女(^^;) 周りの人は、そんな状態で旅行に来たの?と思っていたに違いない(汗) 自分の日記でも紹介する予定ですが、先にR&CROSSにて、旅の模様をサラッとご紹介。 昨年新千歳空港発ウズベキスタン航空往復チャーター便のパンフが目に留まり、青く輝くレギスタン広場(トップ画像)に強く心が惹かれた。 今年も同様のツアーが催行されたので、思い切って申し込み。 プラス10万でウズベキスタン・カザフスタン・キルギス3ヶ国周遊ツアーもあったけど、ただでさえ周遊は慌ただしいのと、通貨が3ヶ国違うので(ウズベキスタン=スム、カザフスタン=テンゲ、キルギス=ソム)、同じ6泊8日しかないのに(往復チャーター便は一緒)、欲張っても疲れるだけだわ…と1ヶ国じっくり作戦…と言いつつ、1日600キロのバス移動日有ったので、結構ハード(^^;) 通貨はスムとなり、日本円からは難しいので、ドルを用意するよう言われました。 インフレでスムの価値が下がっているので、この写真は現地ガイドさんが両替してくれた$30のスム。 ツアー参加者にポーチプレゼントとなっていたので、それは多分札入れになるに違いないと思ったら、その通りでした(笑) ちなみに、トイレは1000スム(約11円) ローカルビール500ml1缶10000スム(約115円) バザール(市場)では日本と変わらないくらい豊富な野菜、疎いので何に使うか不明なスパイス、そして毎回食事に出てきた「パン」 ガイドさんが紹介し(これで1キロくらいある)、温かい状態で味見したパンが、密度有りむっちり!塩味を感じ一番美味しかった♡ ウズベキスタンの伝統工芸品 ①絨毯は見本を見ながら織ってました。 大きさにもよるけど、玄関マットサイズ(本当は1人お祈り用大きさ)で3~4ヶ月かかるといってたよーな… ②刺繍(スザニ) 主に壁掛けとしてつかわれていると説明あり お土産に買いたかったけど、ちょうどこの柄でこの大きさと言うのが無かったので断念。 ③コウノトリの鋏 ブハラでしか売ってなく、ガイドさんが案内してくれたこちらのお店では、カード可(ウズベキスタンはほぼキャッシュ)、ドル払いOK!、ガイドさんがいたからか日本円払い可且つ希望のネームも彫ってくれるサービスあり(笑) オスとメスがあり、小さいので20か25ドルくらい?(買って無いのでうろ覚え) ツアーなので全食事付は、楽チンだけどつまらない(^^;) そんな中、ちょっとした自由時間で食べて印象に残ったものは ①イスマイール・サマニ廟と同じ敷地内?に、遊園地があり(観覧車あり5000スム)、ザクロのジュース絞り立て!とカメラを向けると、オジサンがポーズとってくれました(笑) サマニ廟見学の後、観覧車も気になったけど、好奇心に勝てず1カップ(プラ容器)を頼むと、1杯5000スム(約58円)。 一口目は酸っぱいジュースでしたが、飲むと段々慣れてきて、砂糖加えてジャムにしたら、もっと美味しそうに感じたお味でした(笑) 写真が私のテクじゃ修整できず、ここから見辛くてスミマセン 朝は2℃、日中は20℃超えてた時、スーパーマーケットでビール&ワイン&ジュースを買い、重ーい・暑ーい(汗)と思ってた時に、ソフトクリーム発見! 5000スム、ファイブ サウザンドと英語で答えてくれた(観光客と接する人以外全く英語通じない)若いお姉さんが持っている写真をまずはパチリ(何やってるだか(^^;)) 密度高いソフトクリームで、美味しかったデスヨ♡ ガスステーション併設の売店で見かけ、これは何と聞いたら、ガイドさんが「美味しいよ」と。 見た目から多分チーズ?と、2回目見かけた時買ってみた。この一袋5000スム これちょっとショッパイけど、スモーク利いたチーズでウマウマ❤ 配った周りの人からも、オイシイの評価! スーパーで見かけたものは、もっとちゃんとしたパック入りだったけど、倍の値段だった(^^;) これ戻って買い占めればヨカッタな… 食事時、周りの飲みそうな人に声を掛け、3人で1本頼むと、120000スム(約1386円) 出てきたボトルを見ると、スーパーマーケットで20000スム(約230円)で買った、同じワインではないか(笑) このローカルワイン、バギザガン 調べるとサマルカンド州にあるワイン工場で、農場でのブドウの栽培からワインへの加工まで、全て自社で行っているらしい。 飲んだ感じ、ブドウが濃い~これ時間を置いても、味変わら無さそうな? ウズベキスタンでは、グリーンティー・ブラックティー(紅茶)なので、珈琲はナント、インスタント(@_@) 決して珈琲中毒ではないけど、後半ちゃんとした珈琲が飲みたくなりました。 いつも(仕事辞めて)起業を夢見てるので(苦笑)、今のところ物価は安いから、年金で暮らせそう? 観光地横で「自家焙煎珈琲」のお店を出せば、海外からの珈琲文化圏観光客には受けるのでは!?なーんて・・・ ただ一つ。 出国前の説明会で添乗員さんが言ってたけど「日本のトイレは世界一ですから~」の通り、ウズベキスタンではトイレにペーパーを流せない(^^;) 流さない前提?の、しっかりとしたトイレットペーパーなんですよね~ 新千歳空港のトイレで、ペーパー流せたのが嬉しかったナ(笑) あと旅行前、旅行中添乗員さんから、散々油及び水が日本と違うので、美味しくても最初は料理食べる量を控えるようにと言われたので、注意してたのもあり全くヘーキ。 が、日本に帰って来てから、疲れているところに生もの(生寿司)を食べたら・・・痩せてないけど2キロくらい体重が減り、ようやっと復活してきたところです(^^;) 以上、旅の報告でした

Lunchica(haru編)

ハル隊長 / FOOD

4泊5日の沖縄旅行から戻ったら、なんと十勝はマイナス気温(@_@) 温度差30℃にやられ、すっかり風邪をひいてしまった(汗) この記事がUPされる頃は、ウズベキスタン…に無事たどり着けてるかしらん(^^;) どうもハル隊長です。 Wi-Fiは既に申込み多数で借りれず、得意のその場調べが出来ない(@_@;)ピ~ンチ! さて今回の食事会は、数か月前訪問予定だったけど、店主の都合で中止になったお店に、R&CROSSイケメンボスも参加、いつものメンバー総勢5名でLunchica(ランチカ)へ 投稿サイトもそうだけど、こんな文章でも書く時調べると(一応ね)、店主の名前がチカさんなので、ランチと合わせた店名なのかしらん? 車のナビは全く別な場所を示すので、GoogleMAP案内が確実です(自力でたどり着けず、素敵な靴を履いていた敏腕経理Tさんが、砂利道にも係わらず迎えに来てくれたとゆう(^^;)) たまたまオフロード可能な車に2人で乗っていて、極狭ワイルド草が生えてた道を上がれば・・・そこは違うオウチだった(苦笑) 写真が10枚縛りなので、私の投稿サイト https://tabelog.com/rvwr/000515743/rvwdtl/B419520516/#107104537 及び、tomako編を合わせてご覧ください。 まずはウエルカムドリンク いつもなら、ココでかんぱ~い♪ってところですが、ランチ&ヨモギハーブティなので、置いたまま(笑) おしぼりに野花をあしらい、こんな生活したいわ~ ニンジンのラペ 人参独特の味がしないので、ニガテなCチャンもパクパク完食!(笑) 食事中は、オレンジ入りのウォーター 訪問日届いたばかりと言ってたような。 この一帯は井戸水と言ってたので、多分これもそうだと思うけど、冷たくてほんのりオレンジの風味。何度も補充していただきました。 インゲン豆のキッシュ 取り分け前写真撮れなかったけど、snowpeak製の小さなダッチオーブン(コロダッチ)、形状的にコロダッチカプセル? 時間を置いて、落ち着いた状態での提供。 キッシュにインゲン入りは初めてだけど、野菜苦手でも大丈夫な感じ。 雪室に一年寝かせたジャガイモ 取り分け皿写真はtomako編で…確かお母様の知り合いが、作った器だったと聞いた気が。 皮付きのまま多分芋自身の水分で蒸しあげてると思われ、塩も少量パラリ、ニンニクとローズマリーのカヲリ良い1品 烏賊と海老のアヒージョ これは各自に配られ、調べるとsnowpeak製コロダッチポット? 器が本当に熱いので、お気を付けください状態 オイルに付けて食べてと、バジルパン。 店名に手作りパンとつくくらいなので、間違いなくオイシイ❤ そしてアヒージョのオイルがオイシイと、ボスがパンにどっぷり浸して食べてましたヨ~ トマトファルシ コレが一番塩が効き、トマトの中に詰めたのは、中札内鳥と茄子・ズッキーニ。 軽めな赤ワイン、くださ~い(笑) この後デザートのマンゴーのアイスとチョイスドリンク。 聞けば音更産の、お高いマンゴー!! 他にマンゴー作ってるハナシを聞かないから、ノラワークスジャパンのマンゴー?と調べると、何と!! 道理で一品に出せるワケだわ(@_@) この日は、コーヒーor紅茶orよもぎ茶orタンカン(みかん)ジュースはストレートorタンサン 2名珈琲、2名ストレートタンカン、1名タンサンタンカンをチョイス。 珈琲まずまず、一口味見させてもらったストレートタンカンが、絞ったママな感じで大好評! そして・・・ ボスと私の誕生日が訪問日に近かったので、嬉しいサプライズ!(tomakoさん、Tさん、Cチャンありがとう❤) ボスのケーキプレートは投稿サイトに載せましたが、このプレートの他に、プレゼント! これはボス用、ランチボックス(?) これ絶対呑み助なら大好きな感じ!(多分店主もお酒好きだと推察 笑) 私は限定の日本酒(四合瓶)をいただき、メッチャ嬉しい♪(ありがとう!再び) 誕生プレートにあしらわれてたハーブを、ちゃっかり持ち帰り、ハーブウォーターと、水に挿してみた。 実は昔ハーブに凝ってた時期があったので、(地面に)挿して増やしたいところだけど、これから冬に向かうしな~(^^;) 完全予約制、ゆったりとした時間を過ごせるお店でオススメです。 手作りパンとコロダッチのお店 Lunchica(ランチカ) 河西郡芽室町西士狩北7-22-8 080-1893-7876 11:30~ 定休日:日曜・祝日 国見山横の「やまざと幼稚園」と「Lunchica」の看板を曲がるのが、一番行き易いルートかな~ そう言えば帰り道、某スーパーカー会長の豪邸発見!!(@_@)

クラブメッド北海道トマム

ハル隊長 / other

もうOctober!(@_@) 今年も残りあと2ヶ月!←と書いて気付く(汗) 10月旅行予定だから、またアッと言う間に11月になるに違いない(^^;) どうもハル隊長です。 さて今回は、トマムのクラブメッド北海道に泊まったのが、すご~く楽しくて、某投稿サイトには載せれなかった写真も加えて、ご紹介。 転記しても良いけど、字数が多いので、引用でご勘弁 クラブメッド北海道トマム ↓ https://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010403/1062682/ 私の誕生日近辺に(おとめ座よ♡ピッタリでしょ!?←と誰も言わないので自分で言ってみる)、オットはサプライズの発想が全くナイので、自分手配とゆう(^^;) やはり滞在中のドリンク類込みと言うのが決め手?(笑) 本当はトマムまでJRを使えば、帰る日も酒が飲める!と調べるも、特急しかないからお高く(×2名だしネ 汗)、それなら高速使った方が安いワ…と断念(^^;) ステージ前には、夜のショーを見るためのソファーが並び、窓に面してるところには、Bar使いでも良いカウンターテーブルがありました。 この軽食(つまみ)もフリー! ビールはカウンターにて頼めば、いくらでも飲む事可能(笑) 夕食はワールドビュッフェと言うだけあって、割とバイキング経験値高い方だと思うけど(昔ハハが食事制限の人だったので、基本バイキングのホテル泊)、こんな各国料理が並んでいるのは、初めて! ジャパニーズコーナーにこんな感じで寿司が並んでましたが、ココに来てまで食べること無いよね(笑) コレは外国人向け? 今回じゃらんから予約しましたが、宿からの質問に、バーでのアルコール提供を含むプランの為、生年月日を書くようになってました。 チェックインし部屋に入ると、ベットの上にはhappy birthdayカードがあり、夕飯時にお持ちくださいとあり。 当初もう少し早い時間を指定していたけど(そのやり取りも英語。途中話が通じないと日本語出来るスタッフが通訳に呼ばれたw)、食べるのに遅くなり時間をずらすと、別なテーブルで 遠くから拍手で(手の空いてる?)クラブメッドスタッフG.O(ジェントル・オーガナイザー)がやって来て、バースデーソングを歌ってくれ、大注目!(心構えが出来てヨカッタわ 笑) 私のところに来たケーキの蝋燭も吹き消し、ドレスアップした(確か)台湾出身の現トマム総支配人(女性)とも握手し、普通のオバチャン舞い上がる(苦笑) 食べる(飲む)のに忙しく、20:30~劇場にてショータイムに、ギリギリ滑り込み当然立ち見。 女性の衣装がセクスィーだったので、ワザとボケた写真にしました(オットがバチバチ写真撮ってた(^^;)) サーカス的ショーや(動画撮ってたけど載せれず)踊りなどで、ココハホントウニニホンデスカ?状態(@_@) 翌朝は一番楽しみにしていた雲海テラス(ゴンドラ通常大人1900円も含む)は・・・キレイにトマムリゾートを見ることが出来ました(笑) これはクラウドウォーク 毎年進化してるので、また数年後リベンジですね! 一応水着準備も、時間的に入らずに・・・(^^;) そう言えば、ミナミナビーチにて可愛い水着姿を思い出した! https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=603 品田さーん、イオン2階R&CROSS勤務、お元気ですか? 娘さんも大きくなったんだろうな~ よーし次回はもっと滞在して、満喫するぞ! クラブメッド 北海道トマム 勇払郡占冠村字中トマム2171-2 0167-56-9800 15:00~チェックイン 翌~10:00チェックアウト

サロン齋藤亭(火曜ワンプレート)

ハル隊長 / other

tomakoさんファンの皆さま、ごめんなさいm(__)m 今週はトマコさんUPの週でしたが、前回同様残り僅かな営業のお店?を紹介したく、無理を言って代わってもらいました。 どうもハル隊長です。 某投稿サイトに載せるのは、自分的にNGなので(10月いっぱい&レンタルスペース)、こちらまで見てくれる方に、あと5回チャンスあるランチが美味しかったので、特別にご紹介。 新聞に載った『情報の無い情報誌 北海道十勝ディープトリッパー』なるフリーペーパーが気になり探していると(←詳しくは書かないけど繋がりアリ)、ひょんなことからサロン齋藤亭にて『火曜ワンプレート』やっているのを知り、予約してお邪魔してきました。 サロン齋藤亭の存在は知っていたものの、初めて踏み入れる築80年の古民家を改装したスペースは、古き良き時代の物を残しつつ、「なんということでしょう(ビフォーアフター風)」、雰囲気ある居心地の良い空間になってます。 サロン齋藤亭について、興味がある方はこちらをどうぞ https://www.homes.co.jp/cont/press/reform/reform_00623/ 広い和室は音楽会他、いろいろ使えそう!(畳はスリッパ脱いでくださいとの案内あります) レトロ好きにはタマラナイお部屋ですね 1人なので、案内された席に座ります。 この日のワンプレート1200円 メニュー表あり(書くのが楽チンだ 笑)、カボチャスープ起点に時計回りだと、サラダ、タラモサラダ、ザワークラウト、コリンキーのナムル、卵焼き、ピーマンおかか和え、なすの蕎麦味噌、タコのキムチ、ひじきの豆腐和え、ご飯にはキャベツとひき肉のカレーチャップ、紅あずまスティック添え アップでも撮ってみる(笑) なすの蕎麦味噌がインパクト大! 蕎麦の実が、びっくりするほどサクサク♪ 蕎麦の実煎ってるのですか?と聞けば、煎って半分味噌と合わせ、半分はトッピングにしたとの事。 この蕎麦味噌だけで、ご飯が無くなるワ(笑) 他コリンキーがコリコリ食感!で面白い♪ ご存知だと思いますが、コリンキーとは(コンキリーじゃないよ 笑)生でも食べられるように改良されたカボチャの一種で、熟す前に若取りすることで、クセや苦味が少なく栄養価も高いらしい。 食感&ナムル味に意表突かれます。 素揚げの紅あずまが、ホクホク、ウマウマ❤ タラモサラダは、私もたまに作るけど、私はコレにマヨネーズを加え&混ぜ、オーブントースターで焼けば、タラモなんちゃってグラタン(笑) ザワークラウトは、しっかりと発酵したものだけど酸っぱ過ぎず、クミンかと思ったらキャラウェイで清涼感。 店主はナチュラルココミント店のプチカフェでお惣菜を手掛けているので、ナルホド腕は確かですね〜 ワンプレートで1200円?と思うかもしれませんが、この品数&味を変え(同じ味付けはナイ)、週1回3時間の営業ですが、メニューを考え&仕込み&ランチ提供し&後片付けと、準備を合わせ3日間くらいかけている…なら、もう少しUPしても大丈夫では(笑) 手伝いに来ている、店主のお母様手作りのお惣菜も、味見して~といただきました。 ミニトマトのハーブ漬け?、荏胡麻。 この荏胡麻、食べた感じピリ辛醤油漬けが、ご飯がススミそうな味で、大盛り白飯くださ~い(ギャル曽根風 笑) ワンプレートには、デザート&ドリンク付き。 この日はプチサンデーか、手作り柚子のジュレと言ってましたが、サッパリアイスをチョイス。 ドリンクは、珈琲or紅茶orルイボスティー(各温・冷可能)で珈琲をお願いします。 ポコポコ音が聞こえたので、コーヒーメーカー落としかな~しっかりとコクあり、好みのコーヒーでした。 野菜は大正の荒川ファーム産。 販売もしてますよ~(値段付け前の状態) 紅あずま買うか迷ったけど、買ったら作らないとイカンので、平日はやる気出ず(^^;) 火曜ワンプレート、10月は火曜が5日あるので、残り5回となります。 店主は別な形態のお店を始める計画があるので、その時はまた紹介!・・・出来るとイイナ~ サロン齋藤亭 帯広市東2条南4丁目19番地 (ご利用は1時間500円~) https://ja-jp.facebook.com/salonsaitotei/ 火曜ワンプレート 11:30~14:30 1人でやられてるので、予約がオススメ。 13時過ぎたら、席に余裕あり、店主と話すのも可能? 連絡先は、FB及びインスタをチェック願います。 https://www.facebook.com/tuesdaysoneplate/ https://hashtagen.com/tag/salon%E9%BD%8B%E8%97%A4%E4%BA%AD オマケ まだUPは先になるけど、先日お食事会の時、誕生日が近かったので、お祝いしていただきました!(tomakoさん、Tさん、Cチャンありがとう!) その時いただいたプレゼントは、大好物の日本酒❤︎ 食材整理あるもの料理なので、タンドリーチキンや豚汁がメニューに入ってるのはご愛嬌。 大吟醸だから、ワイングラスで…あっという間に1人で飲み干してしまったとゆう(^^;)

LIST

RELATION ARTICLE関連記事/FOOD

仏と伊と創作 K (tomako編)

かごめ とまこ / FOOD

とまこです!(今回突っ込み担当で登場!のハル隊長です) 品田さ~んヾ(o´▽`)ノ゙♪お帰りなさい!待ってましたよ~! また品田さんのかっこいい写真が見れるのが楽しみです∩(´∀`)∩ たくさんアップしてくださいね♡ さて、いつもの如くこの時期は忙しくて休みの日もただボーッとしてる事が多いとまこですが、 食べる事は忘れてません 笑 haru:同じく(笑) ハル隊長さんとの忘年会ですヾ(*´∀`*)ノ♪ どこか気になるお店ある?と聞かれて以前から行ってみたいと思っていた こちらのお店をあげたところ、OKを頂いたので念願のkさんへ♪ お休みの日だったので予約時間は、お店のオープン時間の17:30(早っ 笑) haru:確かにまだ明るかったネ(笑)いつも拾ってくれてありがとう! こちらのお店はハル隊長さんが以前に紹介したお店です。 https://r-cross.jp/mg_detail.php?id=276 『仏と伊と創作K(フレンチとイタリアンとソウサクリョウリケイ)』さん 乾杯ではでは今年も1年間お疲れ様でございました♪かんぱぁ~い(@^◇^)/∀☆∀\(^◇^@) 今回頂いたお料理は、季節の食材を盛り込んだワンランク上のkおすすめコース 「kプラチナセゾン(4630円税別)をオーダーします(o´▽`o) 前菜前菜は4種類。お皿もステキですよね~♪ このお皿、2人、色違いのお皿での提供なんです(゚∀゚*)ステキなお皿での提供も嬉しいですよね! ◆前菜1:根室産青イソのカルパッチョ さっぱりとした青ソイのカルパッチョで一気に胃袋動き始めました(;´∀`) ◆前菜2:鶏ササミと葉野菜のそば粉クレープ ほんのり甘みのあるそば粉のクレープ♪ナイフとフォークとゆーより手づかみで食べた方が美味しく感じました! ◆前菜3:十勝産かぼちゃと生ハムのキッシュ カボチャの自然な甘さがいいですね~♪ ◆前菜4:鶏レバーのペースト 普段あまり食べる機会のない鶏レバーペースト。 これは旨いヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノ 大好きです!レバー独特の臭みはないですがしっかりとレバーの味がします! お代わりしたいくらい美味しかったです( *´艸`) haru:本当に詳しく書かれてて、私紹介することないかも(笑) ココお皿が違うのに意表突かれるよね! メニューにはカルパッチョと書いてあったけど、サブの女性はマリネと説明してたな~と、その場でメモったのを書いてみる。 ちなみにトマコさんはハイテクなボイスメモ、私はアナログ手メモ(^^;) 魚料理1:広尾産真ダチのサルティンボッカ(焦がしバターと山わさび)ぷりぷりのタチを生ハムで巻いて焼いてます。 上には山わさびがかかっていて、とっても濃厚で甘いタチと、ピリッとした山わさびと生ハムの塩味が一体化! 美味しかった~♪バターの風味もいいですね! haru:山わさび、こんなに量が!と思ったけど、辛過ぎずピリと引き締めてたね 魚料理2:白老産あんこうのソテー(ゆずバターのソース)魚料理2品目はあんこう! ソテーされたあんこうに、西洋ネギ、ポワロ(リーキ)と上には素揚げした蓮根。 オレンジのソースはハル隊長さんが聞いてくれた(;´∀`)金時人参のソースです。 ゆずの香りがとっても爽やかで、でもコクがあってとっても美味しい♡ haru:見た色が雲丹?とつい聞いてしまった(笑) ソースをぬぐうパンが欲しいは、トマコさん。 肉料理:十勝産リブロースのポワレ(粒マスタードソース)柔らかいリブロースは粒マスタードで頂きます♪いや~旨い(ノ∀`)・゚・。 魚料理も絶品だったけど、やっぱりお肉は別格 笑 サイドには、3種類のポテチ♪(キタアカリ、シャドークイーン、ノーザンルビー) このじゃがいもの説明を聞いているとお隣のお客さんがえらく感心してました! こーやって細かいところまで情報収集する所はハル隊長さんのすごいとこ! あたしだったら・・・「なにこれ~色違いのポテトんまぁ~(*^m^)」で終わってます(;・∀・) そして顔や会話などを全て覚えているんです(;´∀`) 「hey!haru・・・あそこのお店の店主は以前どこのお店にいた?」 「○○です」とどんな事でもすぐに答えらえる事でしょうヾ(≧▽≦)ノ゙☆ haru:いやいやいや、近年イモ(大根も)たくさん品種あるから、聞かないと分からないのさ~(^^;) そして…サスガに全ては覚えてませんヨ(サケ飲んで忘れてる 笑) お食事:幕別産長芋のニョッキ。たっぷりチーズラのグラタンとろ~りチーズたっぷり♪中には揚げニョッキが隠れています(*^m^) 揚げニョッキ~♪ナニコレ~(ノ)’∀`(ヾ)めちゃくちゃ美味しいんですけどォォ!!…(((ノ*゚∀゚)ノ゙ ニョッキって揚げたらこんな食感になるんですね! 言葉で表現できないのが残念(;・∀・) 「サクふわモチッ!」です 笑 haru:うん、これトマコさん絶賛して目が輝いていたネ♪ 1つ1つポーションが小さいので、これもう一人前食べれるかも、私←だから痩せぬ(^^;) という事で、番外編に続くとゆう(笑) コースデザート(517円)りんごたっぷりガトーインビジブル、バニラアイス添え。 りんごとカスタードクリームのミルフィーユです♪甘すぎないカスタードと、りんごの甘さが美味しいです! 店内カウンター席奥にはテーブル席が1卓あります。 haru:入店し、まずは店主にご挨拶のトマコさん。 この日ランチは、こちらの店主が西帯広で営業している、らーめん屋れごで塩らーめんを食べ、美味しいと言ってましたよ~それにしても昼はラーメン屋、15時からはKの仕込みと、ストイックな店主ダ(@_@) ちょっと贅沢したい時やおもてなしには最高のお店です♪ ✤仏と伊と創作 K✤ 住所:北海道帯広市西1条南9丁目2 電話番号:050-5596-3720 営業時間:17:30~24:00(LO22:30) 定休日:日曜日 番外編一次会があまりにも早く終了してしまったため、話しはまだまだ尽きません(;´∀`) とゆー事でお腹いっぱいでもう食べれな~いと言いながらしっかりと食べちゃってる 二次会、三次会の模様です(ノ∀`)・゚・。 haru:このパンケーキ&串カツを食べ帰ったのは日付が変わる頃だったとゆう(笑) 懲りずにまたお付合いしてね!トマコさん♪

ラウンジ極楽

ハル隊長 / FOOD

もうDecember(@_@) アレモコレモしないと…と、気持ちだけが空回り どうもハル隊長です 先日多忙なトマコさんの予定を無理矢理空けてもらい、忘年会を開催しましたヨ~ 一晩で確実に2キロ、体重が増えた模様は(^^;)、後日ご紹介するのでこうご期待♪←結末をCMで引っ張る番組みたい(苦笑) そして品田さん! お帰りなさ〜い https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=1150 寂しかった~。゚(゚^Д^゚)゚。 だから探さなくても、すぐ分かりましたヨ❤ 実は品田さんブログファンの田口シェフも、本店勤務時アップを心待ちにしてると思います♪ そうそう田口シェフと言えば、ラ・リベラ12/31受取の「お正月のための前菜盛り合わせ」が気になるぅ〜 https://lalibera.exblog.jp/28623895/ 12月入ってから確認したら、まだ予約出来そうでしたゾ! 気になる方は、是非!(^з^)-☆ さて今回ご紹介するのは、今更ながらですが、六花亭です。 しかーしこちらのお店は、カードポイント(買い物100円につき1ポイント付与)86ポイントないと、入場することが出来ない、『ラウンジ極楽』 以前訪問した時の模様は、投稿サイトより https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1061611/dtlrvwlst/B415141827/ 新聞広告に(一部関係ある部分のみ) 『唐突ですが、ある日 社員食堂で評判の良い 正油ラーメンを提供しました。 何となんと、これが大うけ。 慣れない仕事に終日大わらわでした。』 と載り、「えっ!?ラーメン出るの?」と、未訪問のオットを連れて行き、鼻息荒く突撃!! 絶対激混みだろうと、10時半前には到着。 2名の旨を告げ、紙に名前&電話番号を書き→ポイントカードを渡し→1人86P引かれ、カードキーを受け取ることが出来ます。 ポイントカードで入室しようとする方が何人かいましたが、1F売り場の社員さんに申し出しましょう。席が30席なので、食べ終わった先の方が退出しないと、次入ることは出来ません 待ってる間、まずはモーニングコーヒー(笑) 私的には六花亭のミルクがウマいと思うので、普段ブラックの方も、是非入れてみてください♪ アリャ、また写真が横に(汗) コーヒー飲んでいるとこのポスターが目に入り、2020年1月4日(土)より、なんと1回100Pになるとな! あっ、また横に(^^;)…写真ヘタッピな私 時間になり、このドアをカードキーかざして入店。 すると オットにテーブル席確保するよう頼み、まずは写真! 品数は多くないけど、どれも六花亭コダワリのメニューが並んでます。 モタモタしてたので、入店16分後に確保し、いただきます♡ この日のメニューは ・極楽ロール ・生キャラメル(お持ち帰りはご遠慮ください) ・柚子餅 ・極楽パイ(アップルシナモン&つぶときのこ) ・六花の森ヨーグルト(いちごジャム&りんごのジュレ) ・キャベツと野菜のコンソメ 離れたところにある ・極楽(かりんとう) アレ?ラーメンは??(^^;) 後ほど確認したところによると、ラーメンはまだ1度しかラウンジ極楽では出した事がなく、例えば今日ラーメン出ますか?と電話かけたら教えてもらえるか聞いたところ、「(メニューの内容は)お楽しみなので、答えることは出来ません」との事。 帰りに「12組ほどお待ちいただいているので、只今券(カードキー)を出せない状態です」と社員さんに言われ、「駐車場に入るのにも20分くらいかかった」と話してる方がいたので、お節介オバチャン「今日はラーメンなかったですよ」と言うと、帰られたか出直していたとゆう…恐るべし新聞広告!! 今回のイチオシは 当然酒飲みオバチャンは、甘く無いもの(笑) レストランホームの「つぶときのこのブルゴーニュ風」を再現したものらしく、ガーリックが効いてこれワインと合わせたい~(笑) ドリンクは HOT:ブレンドコーヒー・カフェラテ・熱湯(ティーパックあり) ICE:(アイスコーヒー・アイスカフェラテ) 離れた場所に、ウーロン茶と水。 人がいない時に撮ったので、店内の一部なのはご勘弁。 基本2人テーブルを、4人だと自分達でセッティングする方式 食べ終えた食器は下げる棚があるので、片付けも宜しくお願いします。 お得意様ラウンジ極楽 帯広市西2条南9-6 六花亭製菓 帯広本店2階 0155-24-6666 11:00~16:00 定休日:水曜日と年末年始(但し7~8月は無休) 会社近く自分借りてる駐車場へ歩き始めた時、オットが「(ラーメン食べる気満々だった為)腹減った」と。 えーっ(極楽ロール3個は食べてたハズ!!)、だから何度もお腹いっぱいになった?と確認したのにぃ~~~(^^;)

~イベント終了のお知らせ~

ポップアップ / FOOD

こんにちは! R&CROSS本店でのFOODポップアップイベントは 終了しました!! たくさんのご来店ありがとうございました♪ 次回もたくさんのご来店お待ちしております! 札幌【まほろば】さん、【ルルド】さん 2店舗様にご出品頂き、いつもご協力頂きありがとうございます。 札幌【まほろば】さん 札幌【ルルド】さん HP → http://miyanomori-lourdes.com/index.html ↓↓R&CROSS 各SNS情報配信 フェイスブック https://www.facebook.com/R.and.CROSS/?ref=page_internal オフィシャル インスタグラム https://www.instagram.com/r_cross_official/ 帯広メンズ インスタ https://www.instagram.com/r_cross_mens/ ポーターのバッグはこちらもチェック https://www.instagram.com/makotoya_obihiro/ SARA SASAKI

十勝芽室 さくら亭

かごめ とまこ / FOOD

初めてインフルの予防接種を受けたとまこです(d゚ω゚d)♪ 去年の忘年会で人生初のインフルエンザにかかり参った!と思っていたら、 今年は会社で全額負担で予防接種を受ける事が出来ました! しかも職場に来てくれて、待合所で待ってるだけで病気になりそーな病院へ行かなくてもよかったので安心です♪ さて、ハル隊長さんのウズベキスタンの旅ログ! なんですか~(((((*。☆:・’ヽ(*・ω・)ノ*:・’゚☆゚・*:めっちゃ羨ましい限りです! やっぱりトイレは日本とは全然違うんですね(;''∀'') 近々お会いするのでその時にゆっくり旅話し聞こうと思います☆彡 では本題へ。。。 2019.11.1に芽室町にオープンした、めむろ旬菜専科。 いつもの如くハル隊長さんから情報を頂いたので早速行ってみました(´∀`艸) 平屋の一般民家をリノベーションして木のぬくもりある店内になってます。 Wood Art & Craft の展示販売もしています♪ 『十勝芽室 さくら亭』 さん さくら弁当(980円)お昼の部、20食限定のお弁当を頂きます(o´▽`o) 天ぷらをメインにとっても豪華なお弁当となっています。 おかずおかずは八寸のよーな感じで色々と楽しめます♪ 卵焼き、まぐろとつぶの煮物、鶏肉、鮭のベーコン巻き、焼きハマチ、枝豆です♪ ちょっと隠れて見えにくいですが、串にささって先端につぶがあります(;´∀`) そして奥には焼きハマチ。なんの魚かわからなかったので聞いてみました♪ 魚からお肉から色々食べれて嬉しいですね~(´∀`○)ノ どれも手の込んだものばかりでとっても美味しいです☆彡 天ぷら海老、鮭、舞茸、ナス、しし唐、カボチャ、の天ぷら。 とってもキレイに揚がっています(σ´∀`)σ 大根おろしが入った美味しい天つゆで頂きます☆彡 テーブルには塩もあるので塩で食べても美味しかったです(´∀`○) そしてご飯が固めでふわっとしていて美味しかった~! 茶碗蒸し帆立入りの茶碗蒸しも上品なお味でとっても美味しかったです(v´∀`*) アイスクリームの天ぷら(320円)コーヒー(250円)食後のデザートはまた天ぷら(;´∀`) そしコクと深みのある美味しいコーヒーです! 断面シューアイスの天ぷらですかね? でも下の方はスポンジケーキのよーな感じがしましたが不明です(;´∀`) お昼の部メニュー 夜の部メニュー夜の部でもご膳や天丼が食べれるのが嬉しいですね☆彡 店内 ✤十勝芽室 さくら亭✤ 住所:北海道河西郡芽室町東4条2丁目14-4 電話番号:0155-67-7221 営業時間:11:30~15:00(LO14:30)/17:30~21:00 定休日:木曜日・第4金曜日(臨時休業あり) さて、とまこですが、ハル隊長さんとは規模が全く違うプチ旅行をちょっとご紹介(;´∀`) 宅間孝行さん演出出演の舞台、「流れ星」を観に札幌へ♪ せっかく行くのだから思う存分満喫しよーと思い、ギュウギュウで計画立てました! 帯広⇒倶知安⇒札幌⇒美瑛⇒帯広と走行距離740kmと結構走りました(;´∀`) ナビに頼りすぎて遠回りになったり、方向音痴なので全く逆方向に歩いてみたり、場所を間違えてさまよいそうになったり、スマートウォッチを落として自宅へ送ってもらったりといつもながら1人珍道中( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ ざっと画像をまとめたので掲載しま~すアヒャヒャ。゚(゚ノ∀`。゚(゚ノ∀ヽ゚)゚。´∀ヽ゚)゚。 観劇ツアー